「ipad、リモートデスクトップ、接続方法、Windows10 pro」タグアーカイブ

iPhoneからWindows 10に接続する設定方法は 思ったよりも簡単?

iPhoneからWindows 10にリモートデスクトップ接続する

現在 私のPCはpro仕様ではないので 
設定方法についてのみ記載しておきます。

まずは 
Windows 10 Pro側でリモートデスクトップを
有効にしておきます。

設定画面で「システム」→「リモートデスクトップ」とすすんで 
[リモートデスクトップを有効にする]をオンにしておきます。

続いて 
iPhoneには「RD Client」アプリをインストールし起動します。

ちなみに 
「RD Client」アプリはApp Storeで無料入手できます。

右上の[+]をタップします。

[デスクトップ]をタップします。

[PC名]をタップします。

接続するWindows 10パソコンの「デバイス名」(IPアドレスでも可)を
入力して[完了]をタップします。

Windows 10パソコンのデバイス名は
設定画面で「システム」→「バージョン情報」と
操作すると確認できます。

[ユーザーアカウント]をタップします。

[ユーザーアカウントの追加]をタップします。

接続先のWindows 10にログインするときのユーザー名と
パスワード(通常はMicrosoftアカウントのメールアドレスとパスワード)を
入力して[保存]をタップします。

[保存]をタップします。

デバイス名のアイコンが表示されるのでタップします。

右上の[承諾]をタップします。

Windows 10に接続されて
iPhoneからWindows 10を操作できるようになります。

以上で 接続設定が完了です(^^♪

手順を追って
設定すればそんなに難しくなさそうですね!