タグ別アーカイブ: Amazonプライム無料体験、解約、お知らせメール、返金方法

Amazonプライム会員登録をキャンセルや返金を受ける方法とは・・・

Amazonプライム会員を更新前の通知してもらう方法
(@tenchan18)

まずは 
アカウントサービスからアカウント設定の
「Amazonプライム会員情報の管理」をクリックします。

この時に 
Amazonプライム会員情報の管理で
プライム会員の請求日も確認できます。

今回は「会員資格を終了する」をクリックします。

会員情報の変更で「更新前にお知らせを受けます」を
クリックして完了ですね(^^♪

とっても簡単で通知して貰えるので 
更新が気になっていれば設定しておいて損はないですよ。

以上で 
更新3日前にAmazonから登録してある
メールアドレスに通知が届きます。

ただし 
通知だけでは会員資格が終了しませんので 
必ず会員資格終了手続きを行いましょうね。

ちなみに 
万が一にも解約するのを忘れてしまった場合も
あきらめる必要は無いんですよ。

「無料体験の30日を過ぎてしまい、
クレジットカードに請求されてしまった」

こんなときでも 
解約したい場合は返金してもらうことが可能なんです。

Amazonカスタマーサービスに連絡をして
事情をお伝えすれば全額返金してもらうことができます。

(ただし 現金ではなくAmazonアカウントに登録されている
請求されたクレジットカードへ返金になります。)

もちろん 
全額返金はAmazonプライムを
利用していないことが前提となりますよ。

もし 
使用してしまった場合や途中解約の場合は 
ある一定の金額で返金されることもあるそうですが・・・

Amazon公式サイトのヘルプ&カスタマーサービスから解約することも可能です。

無料体験で 体験してもらいたいこととは・・・

お急ぎ便、日時指定が無料

非会員の場合だと、「お急ぎ便」「当日お急ぎ便」
「お届け日時指定便」は下記のように料金が発生します。

お急ぎ便 360円
当日お急ぎ便 514円
お届け日時指定便 360円(当日指定の場合514円)

ですね。

これらがAmazonプライム無料体験中であれば全て無料になるのです。

当日お急ぎ便の514円はなかなかの金額ですので、
こちらが無料になるのはかなり大きいのではないでしょうか。

月に何度もAmazonを利用する人の場合 
かなりお得になりますね。

Amazonプライム会員になると年会費は3,900円ですけど 
月に計算すると325円ですから 
一回の注文で元が取れてしまいます。

特に 
お届け日時指定はよく利用するのではないでしょうか。

私のように 
一人暮らしや共働きなどで誰も家に在宅していない場合 
必ず日時指定はしておきますよね(^^)/

Amazonプライム無料体験