「車中泊、ホンダ、ミニバン」タグアーカイブ

大人でも車中泊可能な「普通のクルマ」なら 遊びはもちろん災害時にも安心?!その2

その2 ホンダ・シャトル

意外性ではホンダ・シャトル。

フィットベースのコンパクトなステーションワゴンですが
ホンダ独創のセンタータンクレイアウトによって後席を
低くフラットに格納できるのが嬉しいですね。

メーカー公表値の最大ラゲッジ長184cmもあり
実際ラゲッジフロア~後席格納フロアへとフラットに続く
ベッドスペースだけで実測177cmもありますからね。

これなら
177cm以上の身長の人は足を伸ばして寝られます?

と言うのも
後席のヘッドレストを逆向きに付けなおせるので
ヘッドレストを具合のいい枕代わりに使えるし
枕部分までの荷室長=ベッド長は183cmになっちゃうからです。

そんなアレンジをすれば
天井高は約83cmと高くなくても
身長185cmの人が真っ直ぐ寝られるそうです。

その3 ホンダ・フリード+

続いて
同じくホンダのフリード+はそもそも車中泊狙い!?
の1台じゃないかって思います。

何しろ「おやすみモード」なるシートアレンジがあって
後席を低く格納すればフロア下に大容量の収納を備えつつ
やや後下がりとはいえ全長約198cmものフラットな
ベッドスペースになっちゃいます。

もちろん
寝たままでカップホルダーも使えるし
ラゲッジ壁面部分のユーティリティナットを
利用して空間アレンジも多彩に利用できます。

シャトルとは違って
天井が高いため圧迫感もないから
天井にネットを張ればLEDランタンなども吊るせるので
かなり本格な車中泊も可能になりそうですね(^_-)-☆