タグ別アーカイブ: 詰まり、流し、排水溝、ぼこぼこ

シンクのゴミ詰まりにラバーカップを利用する代りに これを使えばOKだよ!

以前 台所の流れが悪くなったのでパイプクリーナーを利用しましたが
依然と改善されません。(@tenchan18)

長年の汚れが パイプ周りに油などの固形物以外の詰まりにより流れが
悪くなったのか 何か詰まって引っかかったことにより流れが
悪くなったのか?良く分かりません。

なので 今回は排水管に圧力をかけて詰まっていると想定して
詰まりを解消
をしようと思います。

そこで 排水管のつまりに最適な道具として
ラバーカップを使おうと思っています。

これ はトイレ以外でも有効だそうです。

ただし シンクの形状や大きさにあわせて利用したいので
洋式タイプのラバーカップでは形が異なるので
和式用が別土な形状になりますね。

使い方はいたって簡単です。

ゴム製の半球形のカップを排水溝に
ピッタリ当てて使うだけです。

この際 カップの上くらいまで水が溜まった状態でないと
効果を発揮しないので その点をポイントとして
押さえておけば大丈夫です。

なので 水が引いている時は 水を溜めてからおこないましょう。

順序としては 押し付けるときはゆっくりグッーと押さえて
引き上げるときはポンと一気に力を入れるのがコツだそうです。

その動作を何度か繰り返し行えば 水が引き上げられる力
によって詰まっている物の位置がずれるとか
吸い上げられることによって詰まりが解消されるそうです。

念のために ラバーカップが無いって時
試しする方法も調べてみました。

つまり ラバーカップが空気圧を使って詰まりを解消する代りに
身近な物を利用する方法です。

こんな便利な方法がある奈良ってことで
まずはこれをお試しすることにしました。

実は 準備するものとしては タオルだけなんです。

まず 排水溝の穴にタオルで栓をします。

そして タオルの端をシンクから出しておくそうです。

排水溝って 汚れているので不要なタオルを
用意しておきます。

ついで シンクの中には熱いお湯をいっぱい溜めます。

お湯はシンクの6,7割ほど溜めておきます。

因みに水でも構わないそうですが
どうせならお湯を使う方が良いとか。

と言うことで
お湯がある程度溜まったら蛇口を止めます。

その後
排水溝に栓をしていたタオルを一気に引き抜きます。

この時に 溜めたお湯が一気に排水溝の穴に集中して
流れ込んで強力な水圧がかかるようになります。

これで 排水ホースで引っ掛かっていた詰まりが
一気に流れ込んで詰まりが解消されるそうです。

実践した人によれば かなり効果が高い方法だとか。

ちなみに この方法が適していないのは
固形物を排水溝に落とした場合
だそうです。

とっても簡単そうですから お試しして
どうなったかまた報告しようって思います(^^)/