「自転車通行可、歩道、自動車、自転車保険」タグアーカイブ

道路交通法をみると 自転車は歩道を通行してはならないってありますけど どんな歩道でもそうなんでしょうか?

日本の道路は狭いので自転車も歩道を走らないと
いけない時もあるんですが? 
(@tenchan18)

実際に通行しても良いのか分からない時ってありますよね
自転車通勤しているんですけど 
いつも疑問に思っている歩道があるんですね。

実際 
歩道でも走っても良いのは
どんなところなのか?

気になったので調べてみました。

通常は罰則規定あっても 
例外があるのが常ですからね。

道路での交通安全を定めた道路交通法によると 
歩道のある道路の場合 
基本的に自転車は車道を通行するようになっています。

もし 
歩道を通行すると通行区分
(車道と歩道)違反で罰せられるんですが 
その内容はご存知ですか?

その内容は 
3か月以下の懲役または5万円以下の罰金が
科せられるんです。

ただし 
例外として歩道を通行しても良い
場合もあるようです。

それは 
どんな場合かを調べてみるとにします。

自転車保険事故の賠償金額も1億円

一つ目は 
歩道に「自転車通行可」の道路標識や、道路標示がある場合。

二つ目は 
歩道に「普通自転車通行指定部分」の道路標示がある場合。

三つめは 
運転者が13歳未満又は70歳以上、または身体の障害を有する者である場合。

そして 
四つ目は 
歩道を通行することが「やむを得ない」と認められる場合。

大まかに 
そんなケースであれば 
自転車で通行しても良いそうです。

でも 
通行可の道路標識って
どんなものなのかよく分かりませんよね?

その辺りを
これから調べてみます。