タグ別アーカイブ: 糖質、メタバリア、ダイエット、カロリー

炭水化物しか栄養成分表示に書いていなくても糖質量を知る方法 実はあるんですよ!

炭水化物の表記と糖質の表記って
ややこしいですよね。
(@tenchan18)

食品の表記を見てみると
炭水化物しか書いてないよ?

なので
糖質量を知ることが難しいって
思う事ありますよね。

そんな時でも
実は糖質量を計算する方法あるんです?

炭水化物と糖質、食物繊維などの違いを知っていても
残念ながら正確な糖質量を把握するのは難しい事があります。

それは
必ずしも下記のようにちゃんと表記されているとは限らない
パターンがあるからですね。

意外と言うか
糖質量ってちゃんと表記されていないんですよね。

なので
栄養成分表示の炭水化物から糖質の量を計算する方法について
調べておきたいと思います。

ちなみに
炭水化物というのはとってもアバウトな
ざっくりとしたカテゴリーなんですよ。

また炭水化物の中には食物繊維と糖質が含まれていて
食物繊維は糖質ではありません。

つまり
炭水化物から食物繊維をマイナスしたものが
糖質という事になります。

糖質と食物繊維の量が記載されている食べ物は
糖質量が少ないと言われている食品が多いようです。

ただし
炭水化物マイナス食物繊維の量を計算すると糖質量になるんですが
意外と炭水化物しか書かれていない食品って多いんです。

この場合
糖質量の計算ができないって思いがちですが・・・

ですが、実は計算する方法があるんですね!

計算方法を利用するためには
まずカロリーについて知っておくことがあります。

カロリーって体内で吸収されてどれくらいの熱量(エネルギー)に
なるのかを表す「cal」の単位ですよね。

実は
それぞれの栄養素ごとにカロリーの量は決まっているんです。