タグ別アーカイブ: 有吉ゼミ、春日、ゴミ屋敷、片付け、百均グッズ

有吉ゼミで見た春日さんの部屋 ゴミ屋敷ですよね(^^♪

さっき有吉ゼミで春日さんの部屋を見たんですが
いつものようにゴミ屋敷ですね。
(@tenchan18)

物が多すぎるのが原因で
片付かないんじゃないかって思います。

こんな人こそ
トランクルームが必要ですよね。

まぁ 春日さんはお金を使いたくないので
絶対そんなことをしないで住み続けるでしょうが?

ちなみに
コンテナタイプの屋外型トランクルームであれば
一般的には敷地内に車でそのまま入ることができて
収納場所の目の前に車を止めることができる
るタイプが多いです。

でも
屋外ですから雨や風、砂埃などにさらされる
危険性が高いです。

そうなると
収納スペースが汚れてしまう可能性が高いです。

それに
季節によって気温や湿度が異なるから
梅雨時には湿気などから劣化やカビなどが
心配ですよね。

また
屋外だと敷地内に第三者が入りやすいです。

と言うことは
セキュリティの面では
屋内型に比べて心配かなぁ。

とは言っても
デメリットばかりじゃないです。

室内型のトランクルームよりも収納スペースも大きいし
大抵月々の使用量も安価ですね。

なので
アウトドア用品や
使わなくなったけど取っておきたい子供のおもちゃ、
ベビーカー、自転車、あるいは
日曜大工やガーデニングなどの趣味の用品の収納など
収納するものによっては おススメですね。

温度や湿度などに影響を受けない収納物であれば
これほど便利な収納スペースですよね。
どんな目的で利用するかによっては
非常に有効に活用することができます。
まとめると

屋外型トランクルームのメリットとしては

屋内型より値段が安い

屋内型より収納スペースが大きいことが多い

屋外型トランクルームのデメリット

温度・湿度・汚れで収納物がダメージを受ける可能性がある

屋内型よりセキュリティが低い
つまり
トランクルームを利用する場合には
室内型・屋外型に関わらず多少のデメリットが
あることを認識しておいた方が良いですね(^^♪

とはいえ
そんなデメリットよりも
大きなメリットがあると思います。
トランクルームのデメリットを
メリットだなぁって思えるポイントとしては

どのような目的で利用するのか

その頻度はどのくらいなのかなど

さまざまな大きさやタイプのトランクルーム

目的に合った適切な収納スペース

を見極めて選ぶことが大切です。
なので
契約の前には 必ず現地を見学してみることも大切ですね(^^♪

トランクルームの最短の利用期間は
サービス会社によっても違うみたいです。

最短で
2週間から契約できるところもあるようです。

大抵の場合
ほとんどのトランクルームは
1か月単位で借りられますよ。

なので
一度 一番小さなスペースから短期契約で利用をしてみて
本当に自分に必要なサイズはどのくらいなのかを
実際にお試ししたうえで
実感してみることがおすすめです。

でも
自宅以外に自分のスペースがあるっていうのは 
思ったよりも便利だって思うはずです。

なので
一度 近所のトランクルームの便利さを
体験してみることをお勧めします。