「掃除、洗濯機、掃除方法、乾燥、パイプクリーナー」タグアーカイブ

GWは大掃除の絶好の機会 洗濯機回りは結構汚いですよ!

昨日の続きです。
(@tenchan18)

2.排水口にパイプクリーナーを流し込む

実はドロドロに汚れている排水ホースの中です。

なので 排水ホースを外して排水口にパイプクリーナーを
流し込んで30分おきます。

その間に
ホースなど部品の汚れを両面ブラシでこすり落とします。

排水溝・パイプクリーナー 売れ筋ランキング

3.洗濯槽の縁の汚れは、電解水+両面ブラシを利用して掃除

洗濯槽の縁って 洗剤の液ダレなどで汚れがちです。

放置するとカビや洗濯槽を傷めますので
ブラシに電解水をスプレーしてこすり落としてから
クロスでからぶきして水分を取り除きます。

汚れや水分をきっちり取れば 嫌な臭いも発生しません。

なので 日頃から洗濯が終たら
洗濯槽をクロスで吹いておけばカビや
臭いも発生しないですね。

洗濯後の水気って
カビや汚れの原因になりますからね。

なので 洗濯後はフタをしばらくあけて
乾燥させるようにしたいですね。

こういった 常日頃の心構えが
掃除の手間を省くことにつながりそうですね(^_-)-☆