「投資、リスク回避、資産の分散、時間の分散、健康第一」タグアーカイブ

なるべくリスクを回避してお金を貯める「投資」の方法ってある?

ご存知かと思いますが 
メガバンクで1年満期の定期預金に100万円を預けると 
その利息はわずか100円だけです。
(@tenchan18)

と言うことは 
預貯金でお金を増やすのが難しいって思いませんか。

そこで 
現在では「投資」に挑戦したい人が増えているんです。

なので 
お金が貯めることができる人は 
投資をはじめる段取りができているってことになります。

とは言っても 
投資の元となるお金は必要になります。

そこで まずは貯金をして 
元手を貯める必要があります。

キャッシュを貯めてから投資スタート運用は 
プロにおまかせの投資信託からはじめ 
とにかくリスク分散させる必要があります。

そう考える貯金額の理想は 
月収の7.5か月分とします。

「生活費」として貯めて 
それ以上の「余裕資金」で投資を行います。

もしくは 
貯金をしながら投資を少額ではじめる
”並走”もよいかもしれません。

投資はリスクととなり合わせですから 
万が一マイナスになっても大打撃にならない
やり方をするべきだと考えます。

投資信託は 
多くの知識と時間、強運が必要な
FXや仮想通貨などとは違います。

運用をプロにおまかせできるますから 
投資をはじめるベストな選択なんじゃないかと思います。

そして 
「資産の分散」「地域の分散」「時間の分散」の
3つのポイントでリスクを分散させます。

国内外の株式や債券を日本、アメリカ、ヨーロッパなど幅広い地域で 
毎月積立る方法がおすすめです。

いま話題の「つみたてNISA」や「iDeCo」は分散しやすく 
はじめやすい投資制度だと言われています。

最後に お金を貯めている人が間違いなく心掛けていることについて

それは 当然かもしれませんが
「健康」を第一に考えることです。

健康でなければ 
お金を貯めるためのさまざまな行動ができないですし 
体調を崩して入院でもすれば かなりのお金がかかることもあります。

お金を貯めている人であればこそ 
しっかり食べ、しっかり運動し、ストレスを
貯めないように気分転換を心がけましょう。

結局 お金お金とやっきになる前に 
毎日の生活を豊かに過ごすことが 
お金を貯める第一歩だと思います(^_-)-☆