「メジャーアプリ、スマホアプリ、掻く、家電、配置」タグアーカイブ

住まい探しに必要な役立つアイテム&アプリ 内見時チェックポイントは・・・その7

新居に入れる家具や家電などの採寸を知っておくことは
住居探しに前もって行う必要がある理由は・・・
(@tenchan18)

新居に自分の家具や家電が置けるかどうかをチェックするために
持ち物のサイズを知っておけば
実際にどう配置できるかが分かりますからね。

エレベーターや階段、玄関からは入らないときは
家具を吊るして窓から入れる方法もあります。

でも
引っ越し代に数万円が加算されることもあるし
後日あらためて搬入になれば時間も拘束されてしまいます。

特に 「入らない!」と慌てるリスクが高いのは
大きめの家具(ベッドやソファ、ダイニングテーブル)や
家電(冷蔵庫、洗濯機)だそうです。

とは言っても
内見時に細々とした配置まで
シミュレーションする余裕はないです。

ちなみに
SUUMOからリリースされた「SUUMO Measure」では
内見した物件に家具と同じサイズの立方体を配置することで
置きたい場所に置けるのか
圧迫感がないのかなどを
簡単に確かめることができます。

と言われていますが あまり評判が良くないようです(^-^;

また
スマホにはカメラもメモ機能もライトもついていますので
iPhoneは初期アプリにコンパスも入っていますから便利ですよね。

と言うことは
定番アイテムがあってもたいていの内見アイテムは
スマホがあれば代替できてしまいそうですね。

内見する前に家具や家電などの採寸を済ませて
持ちものやアプリを揃える準備してから内見に臨みましょう。

これで
どんな部屋を訪問してもすぐに家具の配置など確認出来て
持っている家具が利用できるかどうか確認できますね(^^)/

そう言えば
いよいよ オリンピックに羽生選手が今日から出場しますね(^^♪

彼の雄姿が見られるのが
とっても 楽しみですね(^_-)-☆