タグ別アーカイブ: ダッチオーブン、シーズニング、バーベキュー

自宅でもできる ソロキャンプ気分になれるアイテムはミニ・ダッチオーブンが最高に使い勝手が良いね(^_-)-☆

ローストビーフや煮込みなどの本格的な料理も手軽にできるので 
キャンプやバーベキューで大活躍する「ダッチオーブン」を
自宅で利用してみたい合って思っていたんです。
(@tenchan18)

ただ 
とっても重厚なので重いのが難点ですよね。

そこで 
私が利用しているのが 機能はそのままに持ち運びやすくした
コンパクトサイズの「ミニ・ダッチオーブン」です。

ちなみに “ダッチオーブン”って言うのは?

ダッチオーブンは素材全体に鋳鉄(ちゅうてつ)を使用している鍋で
食材を入れても温度が下がりづらいのが最大の特長ですよね。

それに 蓋も同じ鋳鉄製なので 
上に炭火を乗せることが可能だから上下からの熱で 
食材の芯まで短時間で しっかり火を通すことができます。

鋳鉄は保温製があるので 
出来上がった料理の温かさをキープできるのが気に入ってます。

だから 
高温で美味しさを封じ込めることができます。

ただし 
普通のものでも かなり“重い”調理器具ですから
自宅ではって思っていました。

それに 
使用する前に準備が必要で 鍋を加熱して錆び止めの工業用ワックスを焼き切って 
表面に油をコーティングする“シーズニング”という作業を行なうのが普通なんです。

しかも 
使用後は きちんと乾燥させて油を塗らないと錆びやすくなりますから 
マメなお手入れが必要な道具なのが欠点ですね(+o+)

しかし 
きちんとケアをすればずっと使える
“一生モノ”の調理器具と言えます。

その欠点を補ったのが 
コンパクトサイズのダッチオーブンなんです。

ロッジ(LODGE)社の「サービングポット 1qt」です。

サイズ的には 
およそ1リットルぐらいなようです。

内径は15.5cm、深さ6cmのコンパクトサイズで 
重さは1.9kg。2リットルのペットボトル1本分位ですから 
持ち運びも苦になりません。

しかも 
メーカーの方で出荷前にシーズニングされているので 
すぐに使えますよ(^^)/