「スリープタイマー、朝晩、冷却、手作りクーラー」タグアーカイブ

エアコンに「スリープモード」があれば 積極的に利用しましょう。

寝る前に眠りを誘うような涼しい温度にエアコンを設定しておけば
ゆっくり温度が上がり夜通しちょうどいい温度を保ちますからね。

また
機種によっては 2、3時間後に自動的にオフになるものがあれば
その機能を利用しましょう。

熟睡していれば
思ったよりも気づかず
いつの間にか朝になっていますからね(^_-)-☆
(@tenchan18)

エアコンがない場合

日中できるだけ家を涼しく保っておくと
夜中はさらに涼しい状態になります。

朝晩は
窓を開けて家の中に風が入るようにして
おくとよいです。

そう言った準備をして
午後は窓を閉めてブライドを降ろして
涼しい空気を室内に閉じ込め
夏の暑い太陽が家に差し込まないように
しておきましょう(^^♪

布に冷たい水をスプレーで吹きかけて
手作りクーラーを作って
それを開いている窓のところに掛けます。

もちろん
風通しの良い窓に掛けるのがコツですね。

また
扇風機の前に氷を入れたボールを置いても
手作りクーラーになりますので
お試しすることをお勧めします(^_-)-☆