「スマホアプリ、ガン温度計、arメジャーアプリ、デジカメ、ペン」タグアーカイブ

住まい探しに必要な役立つアイテム&アプリ 内見時チェックポイントは・・・その5

そして 
必ず持っていくべきだって思うのが
(@tenchan18)

デジカメとメモ&ペン 
ですね。

外観や内観、設備の仕様などを撮影するとか 
サイズを書き込むための記録するのに必要なアイテムです。

室内温度計

これは 以前記載したように 
家に不満が募る原因として挙げられるのが
「断熱性」や「静粛性」ですが。

なので 
温度計を利用して 
入居後のミスマッチを防ぎたいですね。

最近は 
照射した場所の表面温度が分かる
ガン温度計なんてものがあると分かりやすいです。

「ガン温度計」って言うのは 
壁や窓の温度を測れると 
気になる断熱性がチェックできて
便利なアイテムなんだそうですね。

スマホの「アプリ」としては・・・

ARメジャーアプリ

TapMeasure(Occipital, Inc.):無料

特に 
利用価値が高いなぁって思ったのが 
このアプリです。

複数の点の間の距離を測ることができるAR測定系アプリで
たとえばソファやベッドといった家具を置いたら
どのぐらいの幅と奥行が塞がれるかを
測ったりすることができます。

ただし 
iOS 11のARKitが利用できるiPhone 6s」以降の
「iPhone」・「iPad Pro」モデル 
または2017年発売の「iPad」を
持っている人のみしか利用できません。

以上のアイテムの中でも 
スマホがあればなんとかなる?ものもありますので 
また取り上げたいと思います(^^)/