タグ別アーカイブ: エアコン、湿度、温度、DC扇風機、点けっぱなし

夏の夜のエアコンを使わないと眠れない!って言う方多いですよね でも、そのエアコンの利用法間違っている?

私もそうなんですが 
連日の猛暑で体力がおちますよね。
(@tenchan18)

そんな中 台風の影響なのか
夜になると涼しい日もありますね。

そんな日は本当にぐっすりと眠ることができます。

毎日 こんな日ばかりなら良いんですけど
なかなかそう言うわけにはいかないですね。

今の時期は 殆どが夜も熱帯夜ですから 
なかなかぐっすり眠ってパワーを蓄えたいところですけど 
なかなか難しいところですね。

そんなことで クーラーをつけっぱなしにして寝ることもあります。

でも ただ設定温度を下げれば 
良く寝ることができるのかって言うとそうでもないですね。

寝ている時でも 
汗が肌にまとわりついてジメっとしていると不快を感じるとか 
逆に乾き過ぎていても眠りが浅いような感じですね。

なので 
快適な「湿度」を設定するのも大事だなって感じますね。

ちなみに 
私が良く寝られたなぁって感じる時のポイントとしては 
以下の二点だと思っていますね(^^♪

(1)エアコンの設定温度は28度で 朝までつけっぱなしで稼働する

体が冷えすぎると 
起きたときにだるいような感じですから 
28度以上に設定しています。

(2)湿度を50~60%に下げる

これが一番のポイントじゃないかって思っているんですが。

寝苦しさの原因には 
体温を下げようと汗をかいたのに蒸発しないと 
いつまでも体感温度が下がらないことですよね。

なので 
湿度を50~60%に維持するようにしています。

湿度調整機能のついたエアコンなら簡単ですが 
我が家のエアコンはこの機能がないので 
扇風機を利用しています。

ただし 
扇風機の風に当たりっぱなしは体を冷やしすぎちゃうので 
直接当たらないように風向きには気をつけていますよ(^^)/