スマートスピーカー選びのため GoogleHomeMINIについて調べてみることに その1

ネットの情報をまとめてみたんですが 
「Google Home Mini」の使い方に特徴があるようです。
(@tenchan18)

その情報によれば
Google Homeって「今日の予定を教えて」は認識しても
「次の予定を教えて」を認識しなかったようですが 
アップデートを重ねて認識されるようになったそうです。

ちなみに 
音声アシスタントのエンジンはクラウド上にあるから 
知らないうちに改善されているようですね。

この辺りは 
IOT家電は日進月歩って言われる
所以なんでしょうね(*^。^*)

 

そんなこともあって 
Google Homeの小型版「Google Home Mini」
について調べたことをまとめてみます。

Google Home Miniって
なんと
本体価格は6480円(税込)と
リーズナブルですよね。

色は黒っぽい「チャコール」、
ピンクに近い「コーラル」と
「チョーク」の3色です。

使い方としては 
なるべく小声で操作するなら
近くに置いた方が良いようです。

もともとスマートスピーカーに利用シーンは 
各部屋に1台設置することが前提なので 
低価格にしているようです。

もちろん 
Wi-Fiがあってこその利用法ですが。

そこで 
標準サイズのモデルとともに 
低価格の小型モデルが用意されているんですね。

また 
小声ではうまく反応してくれないことも多いので 
夜間などあまり大きな声を出せない時には 
なるべくスピーカーに近づくか
スピーカーの方へ向いて
話し掛ける必要があります。

なので 
なるべく小声で済ませたい夜間は 
Google Homeをベッドの枕元付近に置いて 
居間にはもう1台スマートスピーカーを
設置するのがベストな配置かもしれないですね。

そのための 
Google Home Miniって感じかもしれないでね(^_-)-☆

年末年始ならではの 使える「稼げる&得する」方法を調べて見ました!

年末年始になると
寝ていても稼げる・得する方法が
あるんだそうです。
(@tenchan18)

そこで
ネットの情報を確認して
いくつか試してみようって思います。

ただし
全てには売らばあるので
その辺りを気をつけていく
必要があるでしょうね。

なので
その辺りを気をつけて申し込みますので
良かったら参考にしてください。

たとえば
クレジットカードを契約すると
普段以上にポイントがもらえることが
多いですね。

例えば
楽天カードの場合普段は7000ポイントですが
あるサイトを経由するとかなりのポイントを
稼げることができます。

なので
クリスマスのプレゼントやお正月のために
楽天市場を利用しようって方は必ず
そう言ったサイトを経由すれば
楽天カードを作成して無料で欲しいものを
ゲットすることができるかもしれません。

ちなみに
『モッピー』や『.money』などの
ウェブマネーが溜まる“お小遣いサイト”を経
由することが最もお得なようです。

 

その他には
FX口座の開設するのも
魅力的な特典があります。

例えば
「DMM FX」なら口座開設し
取引するだけで4000円ゲットすることができます。

なので
複数のFX業者や証券会社の口座を開設するだけで
5万円程度は楽に稼げると思いますので
FX講座を開設しようって思っている方は
この時期に開設したほうがとってもお得ですね(^^)/

 

続いては
「アマゾンギフト券2000円分が
もらえるキャンペーン」を紹介します。

病院で診察後にもらう処方箋を
『EPARKくすりの窓口』というネットサービスを経由して
そこに登録されている薬局で購入すると
2000円分のアマゾンギフト券がもらえるんです。

薬代くらいは実質無料になりますね(^^♪

調剤薬局側から見ると
保険からの調剤報酬を考えれば
よその処方箋は薬剤師にとって
喉から手が出るほど欲しいそうです。

他にも
同様のサービスはほかにもあるので
調べて見ると良いですね。

年末年始に向けて
こんな方法でウェブマネーを
ゲットするのも良いですね(^^)/

Amazonのサイバーマンデーセール!買う時に注意すべきポイントは・・・

Amazon利用者のところには
案内が来ていると思いますが
サイバーマンデーセールが
今日の18時からスタートするんです。
(@tenchan18)

なので
それまで買い物はしないようにして
どんな商品が出るのかチェックだけ
しておきましょう(^^)/

そこで
Amazonのサイバーマンデーセールに備えておきたいことを
記載しますので 良かったら参考にしてください。

ちなみに
「サイバーマンデー」って言うのは?

Wikipediaによると

ココから

アメリカ合衆国では、伝統的に感謝祭翌日の金曜日(ブラックフライデー)から年末セールが始まり、感謝祭の休暇中、実店舗は買い物客で混雑する。

一方、オンラインの店舗では、感謝祭の休暇明けの月曜日に売上が急増することから、この日はサイバーマンデーと呼ばれている。

この呼び方は、2005年のホリデーシーズンに「Shop.org」によって使われ始めたものであるとされる。

ココまで

と言うことらしいです。

ですが
ブラックフライデーは11月24日なので
サイバーマンデーって11月27日になるはずですが
Amazonのサイバーマンデーは2週間遅れですね。

ということで
Amazonのサイバーマンデーセールが
本来の日にちと違っているので
勘違いしないようにしましょう。

なので
本当のサイバーマンデーは
今年は11月27日なんですね。

 

サイバーマンデーセールに備えておきたいこと。

それは
普段の価格とセール価格が表示され
「安い」と思い込まないことです。

Amazon自身が出品しているものであればこそですが
マーケットプレイスからの出店物は
かなり注意しておく必要があります。

その理由は

セール前に
値上げしておいてセールになったら
元に戻しているケースって
過去にもけっこうあるからです。

と言うことで
PCから購入を心がけましょう(^^♪

 

その際には
価格変動を確認できる
ChromeやFirefoxの機能拡張を利用しましょう。

参考:ChromeのKeepa利用法

高性能か?進化するジェネリック家電は本物なんだろうか? その3

アイリスオーヤマと同じように
最近ホームセンター等で
よく見かけるのがYAMAZENですね。
(@tenchan18)

特に
注目したのが調理家電や暖房器具の中でも
「IH調理器」ですね。

良く見るだけあって
動作性能も良くや
操作がしやすいんですよね。

そして
トヨトミ
『窓用エアコン』です。

このメーカーは
ストーブやヒーターが主力の暖房器具メーカーですけど
技術力を夏向けに生かしたのが窓用エアコンもお薦めです。

一番の売りは
とっても簡単に取り付けられる
手軽さですね!

情熱価格+PLUS「米屋がこだわった5.5合ジャー炊飯器IH絶品ごはん」やトップバリュ「オーブンレンジ」に圧倒価格「PROSONICNEO」も 安価な人気の商品ですが そこにはある共通点があるのが分かります。

上記の商品で共通するのは
いずれもコラボ商品だったことです。

つまり
共同開発することで
1社あたりのコストが抑えられるので
低価格化が実現しているとも言えます。

ほかの商品についても
安いにはそれなりの理由が
あるみたいですね。

たとえば

早期退職した技術者が
海外だけではなくそう言った会社に
積極採用されて技術力を向上させたパターン。

ハイアールの場合は
旧・三洋電機の白物家電事業の売却先で
同社のDNAが受け継がれたパターン。

そう言った経緯で
品質はそのままに機能の部分を
シンプルにすることで
安さが保たれているんですね(^^♪

安くてもお値段以上の性能には
それなりの理由があったんですね(^^♪

高性能か?進化するジェネリック家電は本物なんだろうか? その2

今年良く売れた商品 
(@tenchan18)

アイリスオーヤマの
空気清浄機なんです。

良く見るのは 
ホームセンターやドンキのような
ディスカウントストアですが。

その性能は 
プラズマクラスター搭載の
シャープの空気清浄機と
同等の性能?なんです。

アイリスオーヤマの調理家電やヒーター、照明なども
良く出していますがとっても優れたものが
多いですが技術力は高いんですね。

たとえば 
『サイクロンスティッククリーナー』も吸引力に優れていて 
6000円台という店頭価格からは
信じられないほど高い性能だと評判ですね。

掃除機を安く欲しいという消費者の
ニーズは十分に満たしている
からなんでしょうね。

同じように注目しているのは
『ロボットクリーナーミニネオ』ですね。

 

続いての売れ筋商品は
ハイアールの冷蔵庫ですね。

始めは 
中華家電メーカーゆえに不安があったんですが 
最近では周りに多いですから
あまり気にならなくなりました。

しかも 
無印良品が自社ブランドで販売する
冷蔵庫もハイアール製ですからね。

以前の 
中華家電よりも安心できるかもしれませんね。

高性能化している?進化するジェネリック家電は本物なんだろうか? その1

最近
よく耳にするのが
とっても安い電気製品です。
(@tenchan18)

中古じゃなく
新品でもとってもお手軽な価格で
購入することができるんですね。

そんな時に
とっても気になるのが
どこで作っているのかなんです。

何故かって言うと
買ったは良いけどすぐに壊れてしまったら?

昔から言う安物買いの銭失いって
言う状態になるからですね。

そこで
とっても評判の良かった
電気製品について調べて見ようって思います。

まぁ
基本的にはAmazonで
良く売れたかどうかは気にしていません。

ということで
一番は今年の前半に自社オリジナルブランドの4K液晶テレビを
6万円以下って言う衝撃的な価格で販売して
とっても話題となったドン・キホーテについて
調べることにしたんです。

メーカーが日本でも
生産は外国って言うのはよくあることです。

なので
特にテレビはブランドにこだわらなければ
性能的に大差ないモノが安く買えるんじゃないかって
思いますよね。

代表的な『32V型ハイビジョンLED液晶テレビ』は
サンスイ製ですね。

市場価格は大手メーカーより
5000円以上安いです。

販売元は
ドウシシャですが
ほかにもオリオンという
別のブランドを展開しているようです。

こちらのメーカーは
以前から安いテレビ
を販売しているようです。

ちなみに
大きな39型や40型なども手掛けていて
こちろのテレビも格安です。

しかも
“ジェネリックREGZA”と呼ばれて話題になった
ドンキのテレビと同じ東芝映像ソリューションが
外販する基板を使用しています。

つまり
サンスイやオリオンのテレビも
それだけの品質があると思っても
良いんじゃないかって思います(^^)/

洗面所をスッキリ整理するには グッズで効果的に見せれば解決?!

試して価値があるのが
手軽に手に入る100均グッズを
利用する方法ですよね☆
(@tenchan18)

100均のアイテムだけで
ゴチャゴチャした洗面所をスッキリさせることもできるし
おしゃれに収納できるかもしれないです。

100均グッズを上手に利用したアイデアって
なかなかポット浮かばないので
ネットで探して工夫をしています。

それに
参考にした100均に行っても
必ずしも同じアイテムがあるとは
限りませんが( ;∀;)

まぁ
その辺りは同じような工夫ができないか
考えるってことになりますが。

なので
100均へ行くとかなり時間が
掛かってしまうこともありますね。

安室奈美恵 トップセラー

と言うことで
今回は洗面所回りが乱雑になっている普段使うものを
そして何となくゴチャゴチャとしてしまっているものを
整理しようと思ってネットで調べていました。

そんな時に
「教えて!goo」で検索してみたところ
「洗面所の収納」という質問を発見しました。

やはり同じように洗面所の収納で
悩んでいる方って多いんですね。

特に
私が気になっているのがドライヤーの置き場所です。

できれば低予算で見栄えもよくしたい!
という勝手の良い悩みなんですが。

 

ちなみに
参考にしようって思っていたのが
壁や鏡を使ったインテリア

用意するものは
木製の箱2つ・両面テープ・ビンの小物入れ・ブリキのハングポット・
ドライヤーホルダー・フック・飾り用のグリーン。

結構
スッキリとするものですね(^^♪

詳細については
下の動画をチェックしてください。

ニコニコ動画で見る

そして
ドライヤーの片付けには
専用のアイテムもあるんですね。

ちなみに
ドライヤーのコードはあまり固く丸めると
断線の恐れがあるのでやっかいなんですよね。

それで探したのが
これですね。

これだけでも
かなり洗面回りがスッキリした感じですね(^_-)-☆

AI機能のドッグカメラがあれば ペットの世話も遠くからできる?

AI機能付きのペットカメラがあれば
もっとたくさんのことができるようです。
(@tenchan18)

たとえば
ペットの世話もある程度可能になるみたいですね。

もし
ペットが用もなくウロウロとして何か異常な行動をするような
行動に変化があった時も事前登録で
『プッシュ通知』が可能だそうです。

そんな時には
状況に応じて声をかけるような
世話をすることができますよね。

もう
ドッグカメラは監視って言う役割だけでなく
簡易的なペットシッターの役割も
果たせることも可能って感じみたいですね

ちなみに
こうした機能を充実させるためにスマートフォン
(アプリは iOSやAndroid、そしてApple Watchにも対応)
専用アプリ(無料)が用意されています。

なので
アプリからいつでも好きな時に
お留守番しているペットの様子を見たり
話しかけたりおやつをあげたりすることを始めとして
独自のセンサーで愛犬の鳴き声を感知し
緊急時のスマホ通知も可能になるんです。

撮影した写真・動画はアプリを通じて
InstagramやLINE、Twitter、Facebookといった
SNSにワンタップでシェアすることもできますので
興味のある人は試してみましょう(^^♪

それでは
どんなペット用見守りカメラの選んだら良いのか?

できれば撮影範囲が広くてレンズの広角性や
暗くても撮影できる暗視性などの性能があって
コミュニケーションが取りやすい機能があると
最高ですね。

ちなみに
AI搭載の新型『Furbo(ファーボ)』の場合
レンズの広角性や暗視性を十分クリアした上で
ペットの様々な行動をAIに蓄積させて
常に最良化されたアラートや認証などの機能が利用可能です。

それだけでなく
通知機能もカスタマイズ可能なので
自分が受けたい通知のみを設定することもできます。

さらに
使えば使うほどあなたのペットの活動パターンが記憶されて
より細かなコミュニケーションが期待できる
文句なしのドッグカメラに進化した
AI搭載の新型『Furbo ドッグカメラ』なんですね。

4倍ズームのHDカメラ内蔵で
AI搭載の価格は2万7000円(税込)。

こんなに便利な機能を持っているなら
私のような一人住まいでペットを
飼っている人には必需品ですよね。

これって
遠く離れた一人住まいの老親の見守りから
発展したカメラみたいですね(^^)/

いずれにしても
IOTの発展は凄いことになってきてますね!

留守にしても安心!AI搭載のドッグカメラって 今までのカメラとどこが違う?

私もペットを飼っているので
留守番している様子をカメラに
映るようにしています。
(@tenchan18)

でも
必ずしもそこに写っているわけではないので
利用したりしなかったりの状態でしたが
AI搭載ってカメラが販売されて
どう違うのかとっても興味があり
ちょっと調べてみました。

犬などのペットを見守るためのカメラを
販売する『Tomofun(トモファン)』から
AIを搭載した新型のドッグカメラ
『Furbo(ファーボ)』が販売されました。

これまでのドッグカメラの場合
ペットの周辺にカメラを設置すれば外出先などで
スマートフォンアプリを立ち上げると
インターネットを通じてペットの様子を見たり
エサがやれたり 話しかけたりできるものはありました。

今回発表されたカメラは
AIを搭載してあるので
犬の顔認識が可能になって
ぐっと機能が向上したそうですが。

では
どんなところが違うのかを調べて見ました。

と言うことで
犬の顔認識でどんなことができるのか。

留守番中のペットがイタズラしている瞬間とか
オモチャで遊んでいる瞬間を
知ることができるようになったようです。

どういうことかと言うと
ペットが動くと自動で感知して
その瞬間の写真を撮影したり
スマートフォンに送ってくるようです。

これまでは
顔の認識機能がなかったので
その辺でペットがうろうろしているだけでは
スマホ側からアクションを起こさない限り
何をしているのかを通知してくれることは
なかったんですね。

これが顔認識機能の新機能なんですね。

カメラに認識されると
ペットと認識されて新機能が自動で立ち上がって
お知らせしてくれるんですね。

なので
外出先であっても
ペットが遊びたい瞬間やおやつが欲しい瞬間を
逃さずにコミュニケーションが取れるってことなんですね。

ちなみに
おやつをリモートで出す機能もあって
小型ボーロ(1~1.5 cmの固形おやつ)を
充填(じゅうてん)できるよう拡張されたので
外出先からのおやつあげも
足りなくなる心配が減りますね(^^♪