時代は 変わったね Microsoft Office2013が無料!!

スマホで マイクロソフトオフィスが操作できるんだって 時代は変わってきているね。

Microsoft、iPhone版とAndroid版のOfficeを無料で提供を始めたんです。

つい最近 iPad版Officeの発売に伴って MicrosoftはiPhoneおよびAndroidスマートフォン版Officeを今日(米国時間3/27)から無料にしたとのこと。

さっそく iphoneにアップデートしたアプリは iPhone版がアップルストア―から Android版は playストアーから 各々入手できるんですね。

ネットで調べてみると アプリは「ホームユース」の場合に無料なんだそうです。

今日 指摘されていたように 「Microsoftは企業にはOffice 365の定期利用契約を必須とする計画」のようですね。

スマホの場合は 今後 Officeを編集機能も含めて無料で利用できるんだとか。

あらゆるデバイスで ただしiPad以外でのはなしなんですが。

とにかく iPadではOffice 365を定期購読して編集機能をアンロックする必要があるんですね。

これで 無料Officeアプリが、Windows Phone、iPhone、AndroidおよびWindows RT用に出揃ったんですね。

通常のパソコン利用者は、オフライン版Officeが安全な選び方でしょう。

Microsoftの思わくって言うのは 利用する人達に有償のOffice 365の利用価値を知ってもらう為なんでしょうね。

それと 同時に無料Officeアプリの利用を高めて 同社のもう一つの優先課題であるOneDriveの利用者を増やしたいんですね。

そのために 無料アプリはOneDirveを後押しする効果ってあるんじゃないでしょうか?

現に 今 利用している私も他のソフトに比べると体幹の良さを感じますね。

結構スムーズに操作できているので 音濾器ですね。

iphoneでの操作感が良いので iPad版では Office 365の有料購読を促進するに違いないっておもわれます。

ついに Microsoftが他社プラットフォーム用にOfficeを無料でタダで配布する時代になったんですね。

確実に時代は変わってきていますね 要するにギブアンドテイクって事ですね。

パソコン版は こちらで十分ですね。



ついにって言うか とうとう花粉症の厳しい時期になってきました。

毎年思うんですが 花粉の時期に絶対しないといけないのがスキンケア対策で やはり保湿が大切なんですね。

角質層に水分を届けることによって 外部からの刺激が肌の内側に届くことを防ぐことができるんですね(^^♪

なので お風呂の湯気に包まれている状態での化粧水を重ねづけしたり 美容液を増やしたり スクワランオイルで水分の蒸発を防ぐっていう努力をしたケアがオススメですね。

そんな毎日ですが「化粧水がすっごく減っちゃう」って思ってませんかね。

そんな心配は無いですよ。

何故って お肌の水分というのは 充分に満たされれば 手元に残るようになっちやうからですね。

そうなった時には 普通の量に戻洗馬良いんですね。

要するに お肌が水分を必要としている時期だけ量を増やすだけなんですね。

この時期 肌がかゆい人は帰宅したらすぐに洗顔して花粉やホコリを落とすと共に保湿をしっかりしましょう(*^。^*)

また 鼻をかむティッシュにも注意しましょう。

鼻をよくかむ人にとっては この時期だけでもローションティッシュにしましたいですね。

さらに 鼻の下がヒリヒリして場合は オウゴンエキスがおすすめですよ(^^♪

私が一番気をつけているのが 目の周りなんです。

目の周りの皮膚って言うのは たいへん薄くて かぶれやすいからなんですね。

なので 目薬をさす時でも ハンカチを持ち 眼から薬がこぼれそうになったら拭き取り 目薬が直接肌につかないようにしてます。

外出時には 花粉が髪や服につくことにも気を使いましょう。

特に 髪がながい人の場合 髪に花粉がたくさんつかないよう 髪は結わえるとか シニヨンにしておきましょう。

また 花粉のつきにくい衣類選びも心がけるようにしたいですね。

ジャンパーやコートなどアウターは花粉の付きにくい素材にしておき 家の中に花粉を持ち込まないようにします。

食生活では 春は苦いもの(山菜など)を摂ると 季節に合わせたスムーズな身体の変化を助けるんだそうです。

また 体調が優れないときとか 眠い時って言うのは 身体の自然な変化って言われています。

なので できるだけ休息時間を作る必要があります。

今年は こんな対策で 花粉症に対処しようって思います。

・保湿が大切
・帰宅後すぐ洗顔
・ローションティッシュを
・目の周りの皮膚にやさしく
・紙マスクにも注意
・まとめ髪に
・花粉のつきにくい衣類を
・苦いものを食べましょう
・休息時間をつくる・身体を動かす

なんですね。

花粉症対策用品は amazonで全て揃えましょう。

消費税が8%になるので 中国版のマイクロソフトオフィス2013は安くて良いですよ!

私の場合 メールはヤフー、Gメールしか使わないので 自分の必要なWord/Excel/PowerPointのみが有らばよかったんですね。

ということで Amazonでそれだけがパッケージされているこの商品を見つけた時は あまりの安さに驚いてしまいました。

もう 来月から消費税も上がりますからね。

よく見ると 中国で販売しているマイクロソフト製品なので大丈夫かなって気になったんですけど 色々なレビューを見てみると普通に使えるって事だったので購入してみました。

なにしろ 日本版の40%ぐらいの値段で利用できるんですからね。

勿論 マイクロソフトの正規品ではありますしね。

ただ 今回インストールしてみて経験した内容には 様々な問題があるようで その正規品の定義にもいろいろあるんだなって実感しました。

具体的んは これって「Microsoft Japan(日本マイクロソフト)」が販売している商品ではないって事です。

なので 日本マイクロソフトからのカスタマーサポートは一切受けられないって事です。

認証時 電話してみると日本マイクロソフトのサポートデスクの方から言われたんです。

でも 同封されていた手順書の要領でインストールを進めると 「Office.com の無料のヘルプおよびオンラインサービス」が受けられるとありますので ここからのヘルプは受けられるようです。

なので そのサイトを見てみると どうみても 日本語のサイトで正式なOfficeのサイトだし インストールされたソフトもMicrosoft Japanの試用版のWord/Excel/PowerPointと全く同じに見えますので、どうしてこれがMicrosoft Japanと無関係なのか理解に苦しむところですけどね。

今のところ インストールもインストール後の使用にも問題ありません。

なので 私のような不必要なものが入った高額なパッケージを購入する必要が無いって人には おすすめだと思います。

ただし マイクロソフトの正規品ではあっても、日本マイクロソフトの正規品ではないので 日本マイクロソフトのサポートは受けることは出来ないって思っておいたほうが良いですね。

 

 

更には セキュリティーソフトも 格安のがありますね。

こちらは日本製です。

私の周りんでも たくさんの方が利用していますね。

特に 初心者の方には 更新作業をしなくて済むので好評なようです。

なので 特にこれって言うこだわりがなくて 取りあえずセキュリティソフトを入れておかなくちゃっていう人にはお勧めですね。

 

最近 iphoneをios7.1にアップデート

最近 iphoneをios7.1にアップデートしたんですけど・・・

 

iOS 7.1にしたら充電できなくなる場合があるって そんな話を聞いたんですけどね本当なんだろうか?

って言うことで ちょっと調べてみました。

iOS 7.1にアップデートしたところ 一部のサードパーティー製Lightningケーブルを利用しても充電できないっていう現象が報告されているんだそうです。

その一方で まったく支障ない商品もあるんだとか その違いって如何なんだろうかって気になっています。

それって 商品の当たり外れって言うか ケース・バイ・ケースなんでしょうか?

それで もっと詳しく調べてみると こんなことが起きる原因のひとつには Appleが運営するiPhone対応周辺機器の認証制度「Made for iPhone(MFi)ライセンスプログラム」に対応していないこともその要素の一つなんだそうです。

なので Lightningケーブルを接続したとき「このケーブルまたはアクセサリは認定されていないため……」というダイアログが表示されたとしたら、そのケーブルにMFiロゴが付いていたかどうか確認した方が良いんですって。

MFiに参加しているってことは 外部企業ではアクセスできない開発情報を早い段階で入手することができ、メーカーにとっては迅速な製品化というメリットがあり 発売前にはAppleによる入念な審査を受けるようになるんだそうですが 逆に言うと 消費者にとってはあんしんしてりようできるってことになるのでメリットですよね。

なので MFi認証付きのLightningケーブルで充電できなくなったという時には そのメーカーまたは代理店に問い合わせてみると明確な返答がもらえるんじゃないでしょうか?

何故かって言うと Appleの審査を含め、iPhoneでの動作確認がしっかりと行われているので しっかりとした対応をしてもらえるはずですからね。