以前ナイトブラって流行っていたけど その効果って如何なんでしょうかと思いながらも…

私もそうなんですけど 夜用のブラジャーをつけた方が良いのかどうか ちょっと悩みですよね。

もし つけないと胸の形が崩れちゃうんじゃにかって思ってもいるんですけどね。

でも そんな不安が無い人って ブラジャーをする必要はないでしょうね。

 

私の場合は それなりにあるのでつけないと落ち着かない感じがするのでつけますよね。

ただ、注意したいのは 寝返りをうった時に自分の胸が傷がつかないようなブラを使うようにしています。

要するに ワイヤーがないブラジャーで柔らかめの物にしています。

 

私のように 意外と夜にブラジャーをつけたまま眠る女性って 意外に多いみたいですね。

確か 20~30%ぐらいの女性はつけているかもしれません。

その証拠には ナイトアップブラなるものが売れに売れている時期が有りましたものね。

やっぱり 心配でしょうからね、一度たれた胸はもとには戻らないって言われていますから 細心の注意をもって対処したいですからね。

 

なので バストは目につくから プエラリアミリフィカの配合されたサプリメントを飲んでいると安心です。

冷凍かにの解凍の方法で カニの味が変わるって 変?

通常に販売さられている冷凍した蟹は 業務用の冷凍庫で急速冷凍してあるんだそうです。

つまり 家庭用の冷凍庫で冷凍した蟹とは冷凍の仕方がまるっきり違うって事ですね。

その為 冷凍やけどなどを防ぐために 表面にグレス(薄い氷の膜)を付ける処理がされているんだそうです。

なので その解凍方法が重要らしいですね。(ボイルした冷凍カニの話ですよ。)

まずは カニの水分蒸発を防ぐため、冷凍状態の蟹を厚手のキッチンペーパーなどで包むそうです。

また 水がたれるから、かならず皿やパレットなどを下にひいてから冷蔵庫に入れるようです。

甲羅がついている蟹の場合は 必ず甲羅を下にしお腹側を上にするように気を付けるんだとか。

 

冷蔵庫の中で 約半日~1日じっくりと時間かけてゆっくり自然解凍するって事らしいです。

(毛蟹・ズワイガニの場合 甲羅の中に蟹味噌があるので 大きさによっては解凍時間がずいぶんと違うそうですね。)

解凍は 完璧な状態にしないで 8分目の解凍状態で 食べた方がおいしいんだとか。

 

注意するのは 急いで解凍するために、蒸し器や電子レンジで解凍しちゃ駄目なんだそうですね。

何故かと言うと 急速解凍をすると 旨味成分がドリップして抜けちゃうからなんだとか。

 

美味しい冷凍カニの食べ方 解凍方法で…

お参りの方法がいつも気になっているので 正式にはどんな方法

私もうすうす感じていたんですが 『おせち』っていうのは年神様へ供えてから いただくものって言うものらしいので 神様とともに新年を祝い 力を授かると言う意味をもっているそうです。

そんな意味でも、おせち料理を戴いた後には神社にお参りに行ってます。

ところで お参りの方法がいつも気になっているので 正式にはどんな方法なのか 調べてみました。

 

1 手水舎で手と口を清めます。

ということで まずは 右手でひしゃくに水を汲んで左手を洗ってから ひしゃくを持ち替えて右手を洗います。

まぁ、洗うって言っても すすぐ程度で 清めるって事になるんでしょうけど

そして 再度 左手で水を受けて口をすすいでから 左手を清めるのが清めの儀式のようですね。

手水舎で手と口を清める。まず、右手でひしゃくに水を汲んで左手を洗い、ひしゃくを持ち替えて右手を洗う。次に左手で水を受けて口をすすぎ、左手を清める。

2 神殿の前に進ん まずは 一礼して賽銭を奉納して 鈴を鳴らします。

 

3 ついで 背筋を伸ばしたまま2回 深くお辞儀をします。

 

4 最後に 胸の位置で パンパンと2回 手を打ったのち 祈念してから 最後に深く一礼します。

 

こんな感じで 毎年お参りに行ってますね。

私が 両親に倣ってお参りしている方法とほぼ同じでしたので 神様にも失礼が無かったようで良かったです。

 

あとは お節って言っても 正月は子連れの家族が集まるので 毎年 すき焼きなんかを 好んで食べてますね。

 

最近は 私が頼まれるので 通販の『松坂牛 やまと』に注文することが多いですね。

 

値段に比較しても 美味しくて割安感がありますね。

寒い季節にピッタリの「〆が主役の鍋」なんだそうですね

居酒屋・レストラン等で 今流行っているのが この冬定番の鍋料理専門店「あくとり代官 鍋之進」の鍋料理なんです。

どんな鍋かって言うと 普段は鍋の脇役となっているしめの麺やご飯にスポットメインにしたメニューだそうです。

まさに 寒い季節にピッタリの「〆が主役の鍋」なんだそうですね。

いったいどんな鍋なのかっていうと。

 

例えば

もつ鍋がなんと……焼きそばになっちゃうんですね。

自家製スープに練りゴマとスパイスがバッチリきまった「国産牛 黒モツ鍋」(1人前1,239円)だとか とっても特徴的なんです。

鍋を楽しんでいる途中で ピリ辛ソースを入れて黒胡麻坦々スープに変化させます。

さらに〆では 残ったスープで中華麺を炒めれば「黒胡坦々焼きそば」(焼きそばセットは380円)を完成させるという「もつ鍋×焼きそば」がとっても 奇抜で好評なのだそうです。

確かに 1度で3度おいしい満足度が好評な鍋料理になっちゃいますね。

これって、興味津々だけど 途中から料理してくれるって事かな…

他にもあるようなので 一度行って知らべてみたいですね。

 

なんか 昔のお菓子のキャッチフレーズみたいですね。

料理が嫌いな私でもできそうなご馳走って言えるかもしれませんね。

このような悩みは 殆んど聞いたことが無いですね。

私が 今チャレンジしているベジデーツなら お腹が空かないので 本当に辛くないんですよ!!
 
なので プチ断食ダイエットっていうのは 空腹や栄養不足が心配で敬遠されがちですけどね

しかしベジデーツを利用したダイエットを試してみると このような悩みは殆んど聞いたことが無いですね。

 

ここで どうして空腹を感じるかのメカニズムについて考えてみると

脳の摂食中枢の働きによるものなんだそうです。

anprule01

つまり 身体の栄養が不足すると この摂食中枢が働いて空腹を感じる命令を出すんですね。

そして 栄養がしっかり摂れていて 満腹感を感じれば 摂食中枢から命令が出ないから 空腹を感じないということになるようです。

ベジデーツなら たったコップ一杯で、豊富な栄養素をきちんと取ることが出来るんですね。

なので、ベジデーツだとお腹が空かず辛くないんだっていうことで 評判ですね。

でも、誰にでもそうかって言うと違うようですね。

やっぱり、多少は個人差があるようで 合わない人にはほかの方法を試したほうが良いでしょうね。

人の体って、一人一人違いますからね。

 

ベジデーツなら、ダイエットも簡単・・・

正月を、のんびり過ごすためには・・・

もう 今年も残すところあと 1ヶ月を切りましたね。

いつものことですが この時期になると 「今年も あっという間に1年が過ぎて 本当に1年って言うのは早いなぁ~」と言っている自分がいますね。

中には 溜まっている仕事を なんとか今年中に終わらせようと頑張っている人も 多いでしょうね。

でも 忙しさが合っても 家の片づけ なんかもしないといけませんよね。

それに加えて 年末年始には多くの行事もあるので それに備えて準備も着々としなければなりませんし。

例えば カップルや子供には一大イベントであるクリスマス、家族全員での大掃除、主婦の皆さんは正月用のおせち料理作りなど こなさなければならないことが沢山あって本当に大変だと思います。

それらを 一つづつ片づけて 年末に慌てることなく のんびりと新年を迎える準備をしたいですね。

そうすれば スッキリとした形で新年を迎えられますよね。

私の場合は、実家に帰って 母のおせちを食べるだけなので幸せかもね。

そして そんな人ばかりじゃなくて 「料理をしたくない主婦・・・」みたいな人もいますね。

そんな方の話も参考にするのも 面白いですね。