カテゴリー別アーカイブ: 会社

siriを利用して 掛かってきた電話を確認することも リダイヤルすることもできます(^^♪

「不在着信はある?」って尋ねることも?
(@tenchan18)

Siriに「不在着信はある?」と聞くことで
ロック中は不在着信の履歴を最新の1件教えてくるそうです。

ロック中に1件しか表示されないのは
プライバシーに配慮したもかもしれません。

もし
ロックが解除されている場合は
最大25件の不在着信を画面に表示してくれるそうです。

不在着信をロック画面や通知センターに表示しない設定にしていても
利用できるところが便利ですね。

不在着信以外に
「電話の着信を表示して」
「電話の発信を表示して」と言った
通話履歴に関することも指示できます。

「電話」アプリの履歴の利用では「すべて」か「不在着信」ですが
着信と発信を別々に確認したい時は この方法が好都合です。

そして
Siriに「通話履歴を表示して」というと
発信と着信を合わせた
すべての履歴が表示されます。

「発信を表示して」
「着信を表示して」
も使えます(^^♪

もちろん
最後にかけた相手に電話することも可能なんです。

その方法は
「リダイヤルして」
って話すだけですからね。

発信履歴をSiriに表示してもらったら
タップして電話する方法でも良いんですが
最後にかけた相手へのリダイヤルで良ければ
もっと簡単な方法があって
その方法が
Siriに「リダイヤルして」と言うだけですね。

ただし
Siriを使って不在着信の相手に折り返しの電話を
一発でかけることは無理みたいですね。

なので
「不在着信を表示して」で履歴を確認したのちに
「折り返し電話して」と
2回に分けて指示を出すことになります。

これで
最後にかかってきた相手にSiriで
折り返し電話ができますね(^^)/

この手順で
Siriに「リダイヤルして」と言えば
最後に発信した番号にリダイヤルしてくれるんですよ!

 

iPhoneを MVNO通話定額サービスと大手キャリアの少額プランを比較すると・・・

siriを利用して掛かってきた電話を確認することも リダイヤルする方法もあるので覚えておくと便利ですね。

「不在着信はある?」って尋ねることも?
(@tenchan18)
Siriに「不在着信はある?」と聞くことで
ロック中は不在着信の履歴を
最新の1件教えてくるそうです。

もし
ロックが解除されている場合は
最大25件の不在着信を画面に
表示してくれるそうです。

ロック中に1件しか表示されないのは
プライバシーに配慮したもかもしれません。
不在着信をロック画面や通知センターに
表示しない設定にしていても
利用できるところが便利ですね。

不在着信以外に
「電話の着信を表示して」
「電話の発信を表示して」と言った
通話履歴に関することも指示できます。
「電話」アプリの履歴の利用では
「すべて」か「不在着信」ですが
着信と発信を別々に確認したい時は
この方法が好都合です。

そして
Siriに「通話履歴を表示して」というと
発信と着信を合わせた
すべての履歴が表示されます。

「発信を表示して」
「着信を表示して」も使える

もちろん
最後にかけた相手に電話することも
可能なんです。

 


その方法は
「リダイヤルして」って
話すだけですからね。

発信履歴をSiriに表示してもらったら
タップして電話する方法でも良いんですが
最後にかけた相手へのリダイヤルで良ければ
もっと簡単な方法があって

その方法が
Siriに「リダイヤルして」と言うだけですね。

ただし
Siriを使って不在着信の相手に折り返しの電話を
一発でかけることは無理みたいですね。

なので
「不在着信を表示して」で履歴を確認したのちに
「折り返し電話して」
2回に分けて指示を出すことになります。

これで 最後にかかってきた相手にSiriで
折り返し電話ができますね(^^)/
この手順で
Siriに「リダイヤルして」と言えば
最後に発信した番号に
リダイヤルしてくれるんですよ!

こんなに便利なsiriでも 初めからついている機能でできないことが いくつかあります(^^♪ 

siriではボリュームの調整ができないのが
とっても残念ですね(^-^;
(@tenchan18)
でも
移動中にイヤホンで音楽を聴くときは
Siriで操作できますが・・・

Siriに「●●の曲をかけて」と話しかけると
「アーティスト名」や「曲名」などで
音楽を探し 再生します。

もちろん
シャッフルプレーも可能です。

ちなみに
「Podcast」の再生もできましよ(^_-)-☆

 


ですが
ポッドキャストを利用する時でも
音楽よりも音量が小さい時は
ボリュームのコントロールは手動でのみなんです。

まぁ
iPhone本体のボタンを押すだけだから
あまり気にはなりませんが・・・
出来ればsiriで調整できればって思いますが。

 


手放しで電話をかける
「ハンズフリーで○○に電話」も可能です。
Siriで電話をかけるには
「○○に電話」と話しかければOKです。

ただし
○○には「連絡先」に登録されている
相手の名前や愛称にかけたい
相手の電話番号が利用できます。

この時
通常の発信になるためiPhoneを
耳に当てての通話になります。

そして
ハンズフリーで電話をかける時は
「ハンズフリーで○○に電話」または
「スピーカーホンで○○に電話」と話せばOKです。

siriを起動すれば
発信からすべてハンズフリーで行える。

 

 

相手を伝えずに
「スピーカーホンで電話」でも大丈夫です。

その時は
「誰に電話をかけますか?」というように
発信先を聞いてくれますから
かけたい相手の名前や電話番号を
伝える方法もありですね。

相手は「父」や「妻」「妹」などの
続柄や愛称でも利用できますよ。
ちなみに
「スピーカーホンで電話」なら 
初めからスピーカーがオンになった状態
発信されますよ(^^)/

 

 

siriを利用する機会って 朝から仕事のための利用法も結構あるもんですね!?

朝起きたときに
一日の予定を確認することもできますので
仕事に必要な準備を通勤中からできます。
(@tenchan18)

確認の方法は
「今日の予定は?」と聞くと
Siriはちゃんと予定を教えてくれます。

ちなみに
予定を追加したいときは
Siriを起動して歩きながらでも「●時に会議を設定」とか
「金曜●時にAさんと会う」と話しかけるだけです。

これだけ簡単なので
わざわざ手で入力する人はいないですよね(^^♪

 


とは言っても
予定が複数ある場合は 手入力の方が早いですけど。

特定の予定を選ぶのが難しく
なかなかうまくいかないからです。

なので
そんな時は指で画面を
タップしてしまった方が簡単ですね(^^♪

 

 

Webで画像を検索することも可能ですね。

「○○の写真を見せて」と話しかけると
「○○」というキーワードに該当する画像を
Web検索して表示します。

そのほかのフレーズ

「ウミガメの赤ちゃんの画像を探して」

「大塚愛の写真を見せて」

「美しい写真を見せて」

「おもしろい写真を見せて」

 

 

そんなことで
興味のある写真を探すのも
簡単にできちゃいます。

電話しか持っていない人にも LINEを使わなくてもsiriで簡単にメッセージを送ることも・・・

まだスマホを持っていない友達にも
メッセージを簡単に送信することもできます。
(@tenchan18)
連絡先内の人名に「○○と伝えて」と話しかけると
「○○」の内容でメッセージを作成し送信できます。

もちろん
先ほどと同様に連絡先内の人名には
振り仮名がふってあることがSiriには必要です。

今回も
電話と同様に連絡先に「父」「パートナー」「姉」などの
関係を登録している場合は
それも判別できます。

つまり 「人名・関係+メッセージ内容」を伝えればOKですね。
なので

「妻に 今日は遅くなると メッセージ」

「太郎に お土産ありがとうという テキストを送る」
また
「新規メッセージを作成」
(Siriのガイドに従ってメッセージを作成することができます)

 


毎朝 出掛ける前に
お出掛け先の天気を調べることができます。
それも siriなら簡単です。

ただ「今日の天気は?」と話しかけるだけで
現在地の天気を1時間ごとに表示してくれます。

ほかにも 日にち、曜日、地名を
含めてたずねることによって
世界各地の天気、降水確率、気温を
調べることができちゃいます。

ただし
iPhoneで位置情報の利用をSiriに
許可してないといけませんが(^^♪

たとえば 以下のように
話せばいろいろ知ることができます。

「明日の天気は?」「来週の天気は?」

「名古屋の水曜の天気は?」
「ニューヨークの月曜日の天気は?」

「北京の日の出はいつ?」

「今日は傘がいる?」
「気温は?」

 

そんな感じに話しかけるだけで
知りたいお天気情報を知ることができます。

これなら
無駄にテレビを付けておく必要が
ありませんね(^_-)-☆

リマインダーを利用する機会って 考えてみると普段の生活の中でも結構あるもんですね!?

あるサイトで気になった記事やメールも
リマインドに対応しています。
(@tenchan18)
ただし「Safari」のみになりますが。

どういったシーンで利用するかって言うと
ニュースサイトを読んでいて
見つけた記事をあとでゆっくり読みたいけど
そのまま忘れてしまいそうってこともありますよね。

そんなときはリマインダーを
設定すると便利ですね。

後で時間を見て読むことができますからね(^^)/
設定方法は簡単です。

リマンドしたいページを「Safari」で開いた状態で
Siriを起動した状態にします。

「このページをリマインド」と言えば 
リマインダーに登録する準備をしてくれるんです。
リマインダーの設定時に
「明日の昼にこのページをリマインド」と言えば
翌日の正午にリマインドしてくれます。

 


連絡先に登録してある特定に人に電話
したいって思います。
そんな時にとっても便利ですね。

「○○(人名)に電話」と話しかけるだけで
連絡先内の人物に通話を発信してくれます。

ただし 注意があります。

いきなり発信するってことですね。

事前に
連絡先内の人名は振り仮名が
ふってある必要があります。

そうでないと
Siriが判別できませんからね。

連絡先に「父」「姉」「妻」などの関係を登録しておけば
siriが判断してくれます。
また
連絡先に複数登録しておいた場合は
表示された電話番号を選択する画面になりますよ(^^♪

iPhoneを利用した乗り過ごし防止策として、まずは思いつくのはアプリの活用としては・・・

乗り過ごし防止系のアプリってたくさんありますよね。
(@tenchan18)
たいていのアプリは
時間を割り出し該当時間にアラームを起動させる
といったタイプとなっているものが多いですね。

ほかには
GPS機能を利用してアラームを鳴らしてくれる
アプリなどもあって これらを利用するのも
ひとつの手段ですね。
そんなアプリを利用するのも便利なんですが
もっと手軽にできるものはって思っていて利用できるのが
iOS標準の「リマインダー」機能じゃないでしょうか。
リマインダーって言うのは
TODOやカレンダーを管理するアプリと似てますけど
標準搭載であってもあまり使うの機会ってなかったんですね。

でも
このリマインダーを使って乗り過ごし防止にも
利用できるんですよ(^^♪
手順としては
まず最寄り駅などをiPhoneの「連絡先」に登録します。

 

 

駅の住所を「連絡先」に登録するには
「マップ」アプリで登録したい駅を探して
詳細画面を表示させたのち「既存の連絡先に追加」を
タップします。

 

 

連絡先の中から自分のものを選んで
登録すればOKです。

このとき
ラベル名はカスタムラベルで呼び出しやすい
駅名に変更しておきます。
あとはSiriを起動し
「○○駅に着いたら“着いた”とリマインド」と
言えばOKなんです(^_-)-☆

これで登録した目的の駅に近付けば
自動でお知らせしてくれるはずですよ。

登録の設定は1度やれば大丈夫ですから
Siriに話しかけるだけなので
万が一眠くてしょうがない時でも
簡単に設定できるのもありがたいですね。

ただ とっても残念なのが
この方法はバッテリー消費が多いって言うところですね(-_-;)

初めていく場所に出掛ける時 乗り換え駅を教えてくるって便利ですよね(^^♪

知らない場所へ行くときは
乗換駅を教えてくれると助かりますよね(^_-)-☆
(@tenchan18)
そんな時に利用できるのが
リマインダーにタスクを追加する機能なんですね。
基本的な使い方としては

「○○とリマインド」と話しかけると 
「○○」をリマインダーに追加できます。

「○○を思い出させて」でもOKですね。
そのほかの利用法としては・・・

「午後5時に荷物受け取りとリマインド」

「DVD返却を思い出させて」

「朝7時に燃えるごみを出すこと」
そう言うと
Siriにリマインダー登録してもらえるんです。

 


もう少し複雑なノリマインドも可能です。

例えば
「6月13日14時 区役所へいくとリマインド」で
リマインダー登録できます。
「日時+やること+リマインド」とSiriに言うと

リマインダーに登録してくれる。

リマインダーは忘れたくないことなどを
登録すもののことを登録しておくと
その日時とやることをその時に知らせてくれる
そして
とっても助かるのが降車駅を
知らせてくれる機能なんですね。

その使い方のシーンとしては

誰かと一緒に電車に乗っているならまだしも
一人で電車に乗っているときなどに眠くなった時
目的の駅が近くなったら誰かに起こしてほしいって
思いませんか(^-^;

そこで
iPhoneを使った電車の乗り過ごし防止策について
試してみたので こんど載せてようと思います。

siriを快適に利用するため 初めに設定しておくと便利なことは・・・

siriを起動して
「使い方」って話しかけると
下記のように関連するアプリ別の具体的な頼み方(
使用例)が表示されます。
(@tenchan18)

 

そこで
まずはSiriによく連絡する人を
学習させて賢くさせましょう。

すると
その方を呼び出しやすくできます。

Siriに
自分にとって重要な人を覚えてもらいます。
(例 お母さん、友達、パートナーなど)

ということで
まずは母を学習させてみます。

まずSiriを起動して
「母」と話します。

すると
「あなたの母のお名前はなんですか?」と聞いてくるので
名前を伝えます。

 

連絡帳データから探し出してくるので
間違いでなければ「はい」を押します。

 

これで母の名前を記憶しました。

次からは
「母」で通じるようになりました。

でも
事前に連絡帳にその人物が入っていないと
登録できませんので
入力しておく必要がありますからお忘れなく!
(ふりがなは入れておいたほうがいいですよ)

 


準備が整ったところで
「~とメモ」と言えばメモを作成してくれますし
「~をカレンダーに登録」と言えば
スケジュールをカレンダーに
登録してくれるようになります。

 

例えば
「来週の土曜日」など
日付を指定しなくてもSiriが
理解してくれるのが便利ですね。

ということで
その手順はって言うと

Siriにカレンダーに
予定を登録してもらう方法
例:
「3月15日13時に新宿で映画 カレンダーに追加」
でOKですね。

つまり
「場所や時間+予定」とSiriに言えば
自動的にカレンダーに登録してくれます。

これで
いちいち手入力しなくても済むなんて
面倒くさい作業をしなくても
カレンダーに登録できますね(^_-)-☆

 

声で入力するだけなら
カレンダーに予定を入れるのも
とっても楽ですよね。

足のむくみが気になる人が 必ず確認しておきたい足むくみ解消方法ってなに?

仕事で長時間同じ姿勢の状態が続いたりすると
血液の流れが悪くなって足のむくみの原因と
なってしまうことってよくありますよね。
(@tenchan18)

たとえば

長時間座ったまま

立ちっぱなし

歩きっぱなし

接客業やデスクワークの仕事をしているような人は

足がむくんでしまうような状態になりがちです。
なので この状態が長時間続くと
当然ながら重力の影響により血液が
足に溜まりやすくなります。

その結果
足の血行が悪くなるため 
足にむくみが生じるわけですね。
そこで
私が試しているむくみ解消方法としては
以下のようなものです(^^♪
一番は
10分ほどでも良いので
横になるのが最も良いむくみ解消方法ですね。
仕事の関係上
それができない時って
多々ありますよね。

そんな時でも
以下のことを試して足に負担を
掛けないようしています。
心臓より上に両足を上げて
足に溜まった血液を心臓に向かって流す

足を動かしてみるとか 
手で揉みほぐしたりして
血行を良くする

長時間同じ姿勢をとらないように 
こまめに体を動かす

体が冷えないように温める

水をこまめに飲んで
細胞に溜まった水分や老廃物を
デトックスする

この中で
できることだけでも試してみましょう。

自然と
似たような行動をしている
かもしれませんが。

こんなことだけでも
むくみ解消の効果が出ますから
足のむくみが気になる方は実践してみてくださいね(^^)/

 


なので帰宅後
体の冷えを解消することもむくみを解消することが
できますので 必ず入浴したいものです。

理由は
体が冷えにより血液の流れが悪くなるので
むくみの原因となることがあるからですね。
身体が冷えないようにして
むくみ解消方法としては

お風呂などでよく暖める

体を冷やさないよう暖かい服装をする

軽い運動をして体を温める

白湯を飲む

これだけでも血液の流れは良くなるので
むくみが解消に役立ちますよ(^^)/

もちろん
代謝も上がるのでダイエットにも
繋がる習慣になると思います。