「Amazon」カテゴリーアーカイブ

電車遅延、雨予報、リマインダを自動で通知してもらうには

電車遅延、雨予報や
リマインダを自動で通知してもらう方法です。
(@tenchan18)

実は Alexaにはスキルやリマインダーの
「プッシュ通知機能」があります。

プッシュ通知は こちらから情報を教えてもらわなくても
必要な情報が連絡されてくる形式なので
非常に便利でタイムリーに利用できて
見逃しもしにくくてとっても役に立つ機能ですね。

スキルでは 現在は「JR東日本 列車運行情報案内」、
「Yahoo!天気・災害」が対応しています。

それぞれ スキルで通知を有効化することで
登録した路線の遅延発生時に通知、雨が振る予報の場合に
朝通知、といったことが可能となります。

お出かけ前に
その情報を知ることができれば傘の持ち忘れが防げますね(^_-)-☆

ってことで
設定しているんですが
何か設定が悪いのか通知されないんですね。

いま調べているところなんです(^-^;

また とっても使い勝手が良いのがリマインダーです。

思い立った時に このリマインダー機能を利用すれば
「明日朝8時にレンタル返却ってリマインダーして」なんて
りマインドしておけば 確実に当日朝8時に通知してくれます。

これで 無駄な延滞料金が防げることができますね。

なので プッシュ通知を上手に使って
Alexa側から情報を上手に教えてもらうことによって
快適な生活をしたいですね(^^♪

Echo Dot(エコードット)を使い始めてますが 使いこなしているって分けじゃないので・・・

そこで もっと使いまわすための
利用法を調べて見ることにします。
(@tenchan18)

はじめて使い始めたのが
「天気予報をきく」「音楽をきく」「ニュースを聞く」で
その辺りから始めると思います。

でも 実はそんな当たり前の使い方以外にも
ちょっと変わった機能があるってことで
そんな便利な使い方を Echo Dotについて 調べて見ます。

アレクサ(Alexa)のおもしろい活用方法について

「アレクサ」の後に一呼吸置く必要はない?

実は 「アレクサ」のウィークワードを話した後に
一呼吸置く必要はないんです。

今までは 下記のような話し方をしていました。

「アレクサ」 (ポン) 「音楽かけて」とか

「アレクサ」 (LED発光) 「止めて」なんて伝え方をしなくて良いんです。

つまり 一呼吸置いた話し方をする方法でも間違いないですが
Alexaはとっくに音声聞き取り準備はできているんです。

「アレクサ音楽かけて」

「アレクサ止めて」

というように
連続してお願いしても問題ないんです。

もちろん 長い音声操作を伝えるときは「アレクサ」で一呼吸おいたほうが
スムーズですけど 短い簡潔な操作をお願いする時は
一気に伝えてもOKなようですね(^_-)-☆

パスタダイエットのやり方って言う興味ある記事が載っていたのでまとめてみました。

パスタのダイエット方法は 
めちゃくちゃ簡単です。
(@tenchan18)

それは 1日3食のうち1食をパスタに置き換えるだけ 
それだけだそうです。

付け合わせるソースや具材も豊富ですから 
続けやすいですし栄養バランスも取りやすいのも
メリットといえるんじゃないでしょうか。

デメリットとしては パスタのカロリーは1人分の100gあたり 
おおよそ365kcalとお茶碗一杯の白米の約250kcalと比べても
高めなことですね。

なので パスタの満腹中枢を刺激する働きをうまく利用して 
半分の量でダイエットする方法があるそうです。

パスタは低GI食品なので腹持ちも良いとされていますから 
ゆっくりと咀嚼して食べ過ぎを防げばダイエットに
向いていると思います。

また 全粒粉パスタであればビタミンやミネラル、鉄分
さらにマグネシウムなどが普通のパスタよりも多く含まれているので 
栄養バランス的にもオススメです。

パスタ好きには嬉しい効果があるとは言っても 
食べ過ぎれば意味はないのは当然ですけどね!

迫力あるサウンドも備えたいなら このサウンドバーも良さそう(^_-)-☆

せっかく大画面で映像を楽しむなら 
音にもこだわりたいですよね。
(@tenchan18)

そこで プロジェクターと相性がいいサウンド機器を
探してみようと思います。

そこで Amazonのレビューで調べてみたところ 
格安のサウンドバー「Joly Joy 新型Bluetoothサウンドバー」が
とっても良さそうでした。

このサウンドバーは光ケーブルで接続すると 
その臨場感あるサウンドがとても評判でしたし 
1万円と言う価格も魅力的ですよね。

Joly Joy:新型Bluetooth:サウンドバー

Joly Joy
新型Bluetoothサウンドバー
実勢価格:9999円
サイズ:89.2×8.4×5.5cm(本体)
重量:2.6kg

amazon.co.jpで価格を見る

このサウンドバーを利用すれば 
画面の迫力さが段違いだろうなって思われますね!

しかも Bluetooth接続も可能なので 
邪魔の配線も不要なだけでなくテレビやプロジェクターに
スマホのスピーカーとしても使えますね(^^♪

さらに コードレスだからインテリアもスッキリできるし 
接続はBluetoothだけでなく光ケーブルにも対応しているようです。

ということで 前回のプロジェクターと組み合わせても 
3万円以内の予算でAmazonから調達して我が家にすっごいシアター空間を
簡単に備えることができちゃいそうですね(^_-)-☆

Amazonのレビューを見て 我が家のリビングを映画館化することができる?

いま 欲しいなって思っているのが
寛いでいる部屋を映画館がするアイテムです。
(@tenchan18)

そこでAmazonで調べて見ると 
プロも驚きの高クオリティを誇ると言われている
アンダー2万円のプロジェクターと1万円のサウンドバーがAmazonであったんです!

これで すべて揃えてO3万円以内でホームシアターが
実現する組み合わせ?が実現しそうです。

これらのアイテムについて もう少し詳しく知らべて見ようと思います。

画質に満足できる2万円以下のアイテムです。

過去最強の格安プロジェクターかなって思います。

Amazonで調べると人気のプロジェクターは1万円クラスのものって多いですけど 
「ELEPHAS プロジェクター LED3300lm」が評判良いですね。

Amazonのレビューによると 
とにかく色が鮮やかでキレイな映像を楽しむことが
できるって言う口コミが多かったですね。

フルHD対応の解像度の高さに加えて
3300ルーメンと明るい映像が特徴。

格安ながら使い勝手も上々で
アンダー2万円とは思えない優秀なモデル。

ELEPHAS:プロジェクター:LED3300lm

ELEPHAS

ちなみに その仕様等は以下のようです。

実勢価格:1万6149円

明るさ:3300lm

投射サイズ:33~180inch

サポート解像度:1920×1080P

リモコン有り、

amazon.co.jpで価格を見る

レビューを拾ってみると 
映像の美しさはもちろん便利機能も揃っているという評判です。

リモコンやHDMIケーブルなどあらゆるインターフェイスに対応していて
フォーカス調整といったプロジェクターの基本機能も申し分ないようです。

また 台形補正はないですが 
高さ調節や天吊りも可能で使い勝手も充分なようです。

格安製品とは段違ってキレイさで動画を楽しめそうです。

AMAZONでのお買い物をして 最大3.7%の還元率にする方法

Echodot端末の調子が悪い時は リセットするのも一つの手段です(^-^;

もし Echo端末が反応しくなった時や端末を知り合いに譲る時は
端末をリセットする必要があります。
(@tenchan18)

何故なら 個人情報が残ってしまいますからね。

そして リセット後にEcho端末を再度使用するには 
まずはEcho端末をAmazonアカウントに登録して 
端末の設定を入力し直す必要があります。

ただし 再設定するのに時間が掛かりますので 
Echo端末が正常に動作しない時は 
まず端末を再起動して問題が解決するかどうかを確認しましょう。

その方法は 全く難しくありません。

端末を再起動するには 
まず端末の背面または壁のコンセントから充電アダプタを外します。

その後 充電アダプタを再び差し込むだけです。

では Echo端末をリセットする方法はというと

マイクオフボタンと音量を下げるボタンを 
ライトリングがオレンジ色に変わるまで
(約20秒間)同時に長押しします。

その後 ライトリングが青色に変わります。

ライトリングがいったんオフになってから 
再度オンになるのを待ちます。

ライトリングが再度オレンジ色に変わると 
端末が設定モードになります。

Alexaアプリを開いて 
端末をWi-Fiネットワークに接続してAmazonアカウントに登録するという事 
つまり新規購入時と同じことをすれば良いんですね(^_-)-☆

詳しくは 以下のページを参考にしてください。

Echo Dotをセットアップする方法

Echo DotをWi-Fi接続に設定する その2

Wi-Fiネットワークが表示されない場合は 
ネットワークを追加または(再スキャン)を選択します。
(@tenchan18)

ちなみに 
ルーターの認証済み端末リストに端末のMACアドレスを追加する必要がある場合は 
画面を下にスクロールしてMACアドレスを表示されるので 
確認して設定しましょう。

Wi-FiパスワードをAmazonに保存(オプション)するには 
セットアップ時にWi-Fiパスワードに保存すると 
次回以降では新しいAlexa端末を接続する際に 
Wi-Fiパスワードが自動的に表示されます。

また
パスワードはWi-Fiネットワークを切り替えた場合も
保存されます。

詳しくは 
Wi-FiパスワードをAmazonに保存する 
をご覧ください。

公共ネットワークへの接続(オプション)も可能です。

その際は事前に 
ウェブブラウザでのサインインが必要なことがあります。

共有パスワードや部屋番号の入力が必要な場合や 
ネットワークの使用条件に同意するボタンを
クリックするだけで接続できる場合があるようです。

ちなみに 
これらの情報をAmazonに保存することはできないです。

接続を選択します。

端末をWi-Fiネットワークに接続すると 
アプリ上に確認メッセージが表示されますよ(*^。^*)

まずは Echo DotをWi-Fiに接続して設定を その1

Echo Dotが発話したり 
要求を処理したり 
メディアをストリーミング再生したり
するには Wi-Fi接続が必要になります。
(@tenchan18)

まずは 作業を始める前に付属品確認し 

Amazonのサイトにも「Echo Dot の設定」記載されています。

すべてが揃っていることを確認して 
Echo Dotをコンセントに接続します。

スマホのAlexaアプリを開きます。

Echo Dotを802.11a / b / g / n 標準を使用する
デュアルバンドWi-Fi(2.4GHz / 5GHz)ネットワークに接続します。

ちなみに Echo Dotはアドホック
(またはP2P)ネットワークには接続しません。

Alexaアプリのメニューから設定を選択します。

Wi-Fiの更新をタップします。

新しい端末をアカウントに追加する場合は 
新しい端末をセットアップを選択します。

端末で ライトリングがオレンジ色に変わるまで
アクションボタンを5秒以上長押しします。

利用しているモバイル端末がに接続されて 
アプリ内の利用可能なWi-Fiネットワークの一覧に表示されます。

もしかしたら AlexaアプリでWi-Fiの設定中に 
手動でを接続するように要求される場合があります。

Wi-Fiネットワークを選択し 
ネットワークのパスワードを入力します。

セキュリティ上のことを考えると 
ネットワークのパスワードを設定しましょう。

Echodotがあればミュージックをいつでも聞くことができるので とっても楽しいですね(^_-)-☆

「Music Limited」を利用するためには
月額380円で利用できる音楽配信サービスなんです。
(@tenchan18)

これは音楽のストリーミング視聴できるサービスですね。

それ以外でも たくさんの利用法があります。

例えば スケジュールの読み上げ、タイマーやアラームのセット、
プロ野球、大相撲などスポーツの試合結果の確認も
音声で確認できます。

さらに 「Alexaスキル」と呼ばれるスマートフォンのアプリのような
機能を追加すれば 色々な機能を追加することが可能なので
使い勝手もますます広がってくるのが良いですね。

優れた人工知能によって日々進化するので
利用できる機能が増えて音声認識のクオリティも
向上するんでしょう。

一番欲しいなって思う機能は
話し相手になってくれるのが希望なんだけど。

ちなみに 「Echo Dot」を購入したんですが
どこにでも置けるコンパクトなサイズですから
置き場所に困るってことはないです。

壁掛け時計のような置き方もできますし
車の中にも気軽に置けます。

Echodotの構成は
遠隔音声認識技術と7つのマイク、ビームフォーミング技術によって
部屋中のどこから発せられた言葉もノイズや反響音を抑えて
正確に聞き取れるそうですね(^-^;

AmazonスマートスピーカーEchodotを購入しました! その使い勝手については?

AmazonスマートスピーカーEchodotを購入してみたら 
とっても便利で楽しい(^_-)-☆
(@tenchan18)

購入前にわかっていたことは
「Echodot」は音楽の再生やニュース 天気などの
各種情報について尋ねると Echoの頭脳である
「Amazon Alexa(アマゾンアレクサ)」が 
教えEくれるって言うスマートスピーカーですね。

これまで招待制で販売されていたので 
購入をためらっていたんですが 
2018年3月30日から一般販売がスタートしたのを
機に購入することにしました。

先日 記載したように「割引」価格で
買えるのも切っ掛けなんですけどね。

私は4月2日に注文したんですが 
2篭の4日には自宅に到着しました。

予約注文の段階で4月3日が発売日だったことを考えると 
とても早く自宅に届きました。

使っている感想としては 
Echoなら遠くの声にも反応が
かなり良いんだなぁっていうのが実感ですね。

Echodotは とても反応がいいんですね。

しかも 
名前を聞き間違えることは無いです。

アレクサではなく アレックスと言い間違えることがあるんですが 
絶対に反応することは無いです。

当たり前かもしれませんが・・・

と言うことで 
これからアレクサの使用感について記載をしていこうと思います。

まずは Echodotの設定ですが 
途中で何かに触ったみたいで失敗したんですが
リセットして再設定したら簡単にアッサリと終わってしまいました。

と言うことで 
その辺りを次回記載しようと思いますが 
今ではなんか調子が悪くなったと感じたらリセットしていますね(^-^;


それが アレクサアプリに影響を与えることは無く ログインすると以前の状態に戻っていますから安心ですね(^_-)-☆