カテゴリー別アーカイブ: 食事

「つくりおき」が美味しい理由って何だろう? その工夫と効果って?

それでは 
その効果について考えてみます(^^♪
(@tenchan18)

その1 合わせる素材を工夫して食感をカバーする方法

冷めるとかたくなりがちなのがお肉ですが 
ネギやトマト、キノコ、ナスなどの野菜やチーズやワカメなどの
食感のやわらかい素材と組み合わせれば 
しっとりとした口当たりになるし おいしく食べることができます。

同じようにキャベツやレンコンなど歯ごたえのあるものを
あえて大きめに切って組み合わせてメリハリを
つけるのもポイントです!

その2 水気を吸ってくれる食材をプラスする方法

お刺身に大根の千切りを添えるように 
キャベツやブロッコリーなどの水気が出やすい野菜のおかずには 
すりゴマやカツオ節といった水気を吸ってくれる素材を足すと
時間がたっても味落ちしないそうです。

その3 油でコーティングする方法

オイル漬けにしたり タレや漬け汁などに油を少量加えたりしておくと
具材がコーティングされて空気に触れづらくなるので
傷みにくく水分も出にくくなります。

また 
油がじんわりしみ込むと口当たりもよくなるので
おいしさもアップします。

ただし 
油は抗酸化作用の高いゴマ油やオリーブオイルを
使うのがおすすめです。

その4 多めの液体で乾燥を防ぐ方法

煮るおかずなら煮汁を漬けるおかずなら
漬け汁を多めにしましょう。

また 
焼いて食べるおかずならとろみのあるタレを
からめて多めの液体と一緒に保存します。

その理由は 
乾燥が防げるのでやわらかさが保てるし冷蔵庫のにおいも
つきにくくなるので長くおいしさがキープできますからね。

その5 保存容器は熱湯消毒したものを使用する理由

1週間安心して保存するには 
衛生面も徹底的に準えましょう。

おかずを保存する容器は密閉できるタイプのものを選んで 
事前に汚れのたまりやすいすみのところまで丁寧に洗って 
さらに熱湯消毒をして乾かしておきます。

更には 
保存する前に酢を含ませたペーパータオルで
ふき上げるのも有効だそうです。

それに 
まな板や包丁などの調理器具も使うたびに
洗って清潔さを保つ必要があります。

でも
時間を節約したいのに
これをしないといけないのはちょっと面倒って
大事なこと何だろうけどね(*_*;

一人暮らしなので「つくりおき」にも関心があって 1週間たってもなぜおいしい? 不思議ですよね!?

一人暮らしなので 毎日遅く帰ってくることが多いので
最近 週末には料理をつくって保存するようにしています。
(@tenchan18)

そうすれば
平日の料理がラクになるので「つくりおき」をするようにしています。

そんなことをするようになったのは
ある料理家のつくりおきレシピを読んでからですね。

ダイエットのためにも
自分で料理したほうが効果出ますからね。

そんな作り置き料理の特徴は
最大1週間保存可能だって言うのも嬉しいですが
時間がたつほどにおいしくなるということですね。

そのために覚えておきたいポイントがあるそうです。

その「つくりおきおかず」のおいしさが続くとともに
時間とともに味わい深くなる理由について・・・

つくりおきのおいしさを保つためには
調理と保存でそれぞれコツがあるそうです。

ポイントをまとめると
9個ほどあるようです。

ポイント1
合わせる素材を工夫して食感をカバーする方法

ポイント2
水気を吸ってくれる食材をプラスする方法

ポイント3
油でコーティングする方法

ポイント4
多めの液体で乾燥を防ぐ方法

ポイント5
保存容器は熱湯消毒したものを使用する方法

ポイント6
きれいな箸やスプーンで取り分けて残った分は動かさない方法

ポイント7
酢を上手に使って保存性を高める方法

ポイント8
おかずは完全に冷ましてから冷蔵庫に入れる方法

ポイント9
余分な油は除いておくこと

なんですね。

参考:
つくりおきおかずで朝つめるだけ! 弁当 BEST! (別冊エッセ)』(扶桑社刊)

この本には そんなおかずやつくりおきのポイントなどを網羅してあるそうですね。

餃子ダイエットに重要なのは 手作りするときの具材として何を選ぶのかって言うこと?

具材の中でも
絶対に入れたいのが生姜です。
(@tenchan18)

生姜は代謝アップの食べものとして
必須の食べ物なんですね。

生姜を食べると体を温めて痩せるかも?

生姜には体を温める
「ショウガオール」という成分が含まれています。

「ショウガオール」は体に入ると血流を良くなって
体を芯から温めてくれるのです。

ただし
この作用は一時的なものですから
体を温め続けるには「ショウガオール」を
とり続ける必要があるんですね。

なので
生姜を毎日摂ることです。

無理な場合は
できれば数時間おきにとり続けると
いつもポカポカした体でいられますよね(^^♪

では
体が温まると
なぜ痩せる
んでしょうか?

もちろん
基礎代謝が上がるからですね!

基礎代謝は生きていくために
必要な内臓を動かしたりする
カロリー消費活動のことです。

つまり
基礎代謝が上がると
何もしていなくてもカロリーを
消費することができるようになるんです。

結果として
基礎代謝がアップするとダイエットになるので
それが重要なポイントになるって思います(^_-)-☆

ちなみに
体温が1度上がると
基礎代謝は13~15%上がる
とされています。

なので
基礎代謝を上げるには
体温アップが近道って言えます。

 

そこで
基礎代謝を上げる方法ですが。

色々方法はありますが
筋トレをして筋肉をつけるって言う方法は
時間がかかるし かなりしんどいですよね( 一一)

生姜を食べることは非常に簡単で
一時的ではありますが体温を上げられるので
やってみるのをお勧めします。

 

では 具体的な生姜ダイエットの方法です。

難しいことはありません。

とりあえず
生姜をこまめに食べるだけです。

それに
1回に食べる量はひとかけらで十分だそうですから
1日に数回に分けて生姜を食べるようにすれば・・・

その結果
1日中体がポカポカした体調になれば
成功ですね(^_-)-☆

ちなみに
食べるショウガには
必ず加熱したものか乾燥させたもの
必須だそうです。

その理由は
生姜にはもともと「ジンオール」という成分が含まれているから
これを過熱させたり乾燥させたりすると
「ショウガオール」に変化する
からだとか。

そして
体を温めてくれるのがこの「ショウガオール」だから
ショウガは過熱・乾燥させたものを食べるのが良いんですね(^^)/

実際に餃子ダイエットのやり方って そんなに難しいものではないんです?

基本的には
晩御飯を餃子だけにするということで
いわゆる置き換えるダイエットになるんですね。
(@tenchan18)

なので
ご飯や他のおかずを加えることなく
餃子だけを夕食としていただきます。

どうしても餃子だけだと寂しいと思った時は
カロリーの低いみそ汁やぬか漬けを添えてもよいそうです。

餃子の作り方は

皮:野菜:肉=3:4:3くらいの割合
作るのがポイントだとか。

そして
野菜をたくさん入れるために
餃子のたねを作るときに
良く揉みこむことが重要なんだそうです。

よく揉むとタネがまとまりやすくなって
野菜の水切りをしなくても
まとまりが良くなるからだそうですね。

餃子ダイエットの注意点としては

その1 水餃子はNGですが揚げ餃子がおすすめ!

何故なら
水餃子だとつるっと食べられてしまうから
満足感が得られにくいからだとか。

そう言った理由から
餃子ダイエットには
焼き餃子か揚げ餃子が適しているようです。

揚げ餃子って
見た目はカロリーが高そうですけど
揚げることにより噛みごたえがあって
満足感が高くなるからだそうです。

つまり
少ない個数で満足できて
ダイエットに適しているみたいですね。

 

その2 手作りなら野菜をとにかくたくさん入れることができるので
重要なポイントになりますね。

 

餃子は必ず手作りが重要なポイントです!

そうすれば
野菜をたくさん摂ることができますね。

具材としてはキャベツやニラだけでなく
脂肪燃焼効果や代謝アップが期待できる「生姜」や「にんにく」
そして味を変えるために「ゆかり」を
入れてみるなどするのが続けるためのポイントですね。

さらに
セサミンたっぷりの「ごま」を加えると
アンチエイジング効果も期待できるので
おすすめ(^^♪

やっぱり 食べる物から改善するのが
いちばん健康にも良いんですね!!

30歳を過ぎると本当に痩せにくくなりますね。それでも楽して痩せたいって時にどうすれば?

30歳を過ぎて
痩せにくくなってきたって実感します。
(@tenchan18)

若い時のようにダイエットしても
なかなか体重が減らない。

でも
運動するのも面倒だし!!

そんなことで
今心掛けているのが
まずはとにかく代謝を上げることに専念しています。

やっぱり
30歳越えてからは代謝が落ちますので
食べて動いて痩せるような努力を
しないといけないかもしれませんね。

そこで
まず試したのが「餃子ダイエット」で
食べて楽に痩せる方法です。

私が考えるに
餃子はヘルシーな完全食じゃないかって
思いますからね。

そう言えば
餃子の消費が多い地域って
何となくやせ型の人が多いような気がします。

やり方ですが 簡単ですね。

餃子だけを夕食にすることです。

この食事で
炭水化物の摂取を抑えられるようです。

なので
思ったよりも短期間で減量できるようです。

一見すると
餃子ってお肉もたっぷりなので太りそうな印象ですけど
たんぱく質・野菜・炭水化物がバランスよくとれるので
ダイエット食にはぴったりだと思います。

タンパク質はたくさん食べても
太ることは無いって今までの経験で
わかってますからね。

一番良いのは
餃子を手作りして野菜の分量を増やとか
脂肪燃焼効果のある食材を入れたりと
工夫することができますからね(^^♪

色々ネットの情報を調べてみると
餃子でダイエットをする時はなるべくなら
1週間続けると効果が高いそうです。

とは言っても
毎日餃子を食べていると飽きることもあるかと思うので
飽きたら一回時間をおいて
我慢をしないで続けるのが
良いかと思います。

ただし
その間でも糖質に注意した
食事をするべきだとは思いますが。

もちろん
餃子が好きな人であれば
お薦めのダイエットになるでしょうね(^^)/

セルフメディケーション税制を申告するのに 考えておきたい重要なポイントとしてもう一つは・・・

去年 父が入院したことを
きっかけにして医療費を室ぜいするために
調べたんですが・・・

節税のために 
どちらの生成で申告するかって言うことですね。
(@tenchan18)

つまり 
セルフメディケーション税制を選ぶか 
それとも従来の医療控除を利用するのかって
ことになります。 

何故なら
従来の医療費控除とセルフメディケーション税制の
同時利用ができないからなんですね。
(どちらかを選択することになります)

なので
スイッチOTC医薬品の購入代金に関わる分を 
従来の医療費控除制度とセルフメディケーション税制の
どちらを利用するかは申請者が選択しないといけないんです。

なので 
実施に試算して減税の高い方を選択することになりますね。

例えば 
OTC医薬品購入額5万円 
病院にかかった医療費と医薬品(OTCでない)が8万円
(保険金等の補てん分控除後)とします。

以前の医療費控除であれば

5万円+8万円-10万円=3万円 
が対象額となります。

それに対して 
セルフメディケーション税制を利用すると

5万円-1.2万円=3.8万円 
が対象額となります。

結果としては 
セルフメディケーション税制を選択した方が
対象額は多くなるので コチラを選びましょう。

ちなみに 
このセルフメディケーション税制って 
2017年(平成29年)1月1日から
2021年(平成33年)12月31日までの期間限定の制度
なんですよ。

なので 
この期間内 
つまり今のうちにセルフメディケーション税制がどんな制度なのかを知って 
健康対策をすると共に節税対策をしましょうね(^^)/

セルフメディケーション税制を利用するため 確定申告時に揃えておくべきことは?

直前になって必要書類を揃えるのは大変なので
確定申告時に必要な書類の注意点を
事前に調べておきたいと思います。
(@tenchan18)

セルフメディケーション税制を利用するためには
確定申告が必要で注意するポイントは
いくつかあり 主に以下の3つに絞られるようです。

その1
一定の健康対策の取組みをしたことを証明する資料の添付が必要

一定の健康対策の取組みをしたことを証明する資料が
必要だそうです。

どんな書類かって言うと
健診や予防接種を受けて発行される「領収書」(原本)
または「結果通知表」(コピーで可)の添付が必要なんだそうです。

ちなみに
これらの書類には「氏名、一定の取組みを行った年、保険者・
事業者(もしくは市町村の名称、医療機関の名称、医師の
氏名)」の記載も必要なんだそうです。

その2
スイッチOTC医薬品購入の領収書に以下の内容の記載があること

・商品名および金額

・セルフメディケーション税制対象である旨の記載

・販売店名および購入日時

通常は
ドラッグストアなどで購入すれば
上記内容はハッキリ記載されています。

ただし
小さな薬局の場合
記載されていないレシートを受取ることも
あるようですから注意が必要です。

なので
その際必要な上記項目の記載を
お願いして別途領収書を
作成してもらう必要がありますね。

セルフメディケーション税制を利用するために必要な条件って 他に何があるかって言うと・・・

セルフメディケーション税制を利用するためには
(@tenchan18)

その2 スイッチOTC医薬品を購入した人

スイッチOTC医薬品って言うのは
医師の処方箋で出されていた医薬品が
成分は変わらないまま一般の医薬品に切替わったものだそうです。

それって具体的には
どんな医薬品なのかよくわかりませんよね。

なので
もうちょっと具体的に調べてみると

簡単に言うと「ちょっと効き目の強い薬」
という感じの薬だそうです。

最近 ドラッグストアなどを利用して薬を購入された方の中には
薬のパッケージに見慣れない下記のマークがあるのに
気付いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このマークがスイッチOTC医薬品であることを表しています。

マークのない対象医薬品もあるので
実際には厚生労働省のホームページ(*2)
で確認されるのが確実ですね。

スイッチOTC医薬品を購入した領収書は
確定申告の際に必要になりますので
領収書を大切に保管しておきましょう。

(*2)厚生労働省セルフメディケーション税制対象品目一覧は定期的に更新されています。(2017年6月19日現在、1630品目)

では
実際にセルフメディケーション税制の効果って
どの位になるのか?

ネットで事例を探して
調べてみようって思います(^^)/

糖質制限するための食べ物に大豆が良いんですが こんな偽装豆腐に注意!って記事を見て・・・食べるものがなくなっちゃうね!

最近になって知ったんですが 
お豆腐には安く手に入れられるように
「油を混入している商品」が多く出回っているんだそうです。
(@tenchan18)

購入する時には 
要注意ですね。

例えば

オーガニックミニ豆腐が98円。

とっても 安っ!ですが・・・

あるオーガニック大豆で作った豆腐は150gが3丁入って98円 
とっても安いしオーガニックって言うと
安心して購入してしまいがちですよね。

でも 
訳ありなんだそうです。

その原材料をチェックしてみるとって言う 
記事がありました。

それによると

<150gが3丁入って98円の豆腐の原材料>

*有機大豆(中国)

*パーム油、凝固剤(粗製海水塩化マグネシウム にがり)

*塩化マグネシウム(にがり)

*消泡剤(レシチン:大豆由来、炭酸マグネシウム)

中国産のオーガニック。

そして このパーム油・・・この価格で売り出しているからには 
どう考えても一番搾りの油は使っていない可能性も・・・だとか。

良く調べてみると 
ヘキサンという劇薬で処理しなければいけない油だそうです?

パーム油って危険?

ちなみに、本物のお豆腐はといえば・・・。

昔の豆腐:原材料

*大豆(国産大豆)

*凝固剤(塩化マグネシウム にがり)

原材料名は以上です。

それ以外に余計な油等が混入されているものは 
ちょっと怪しいって疑って原材料を
よく確認した方が良さそうですね(^^)/

参考:科学的根拠に基づく食情報を提供する消費者団体

もう一つの考え方としては おやつでも糖質がほとんど無い消化の良い食べ物でおやつを摂る?

甘味のない物ってことになるんですが・・・
(@tenchan18)

おやつとしては

糖質制限に最適な「おやつ」は

チーズとナッツ類ですね。

チーズについては

「ゆるやかな糖質制限でチーズは食べても大丈夫?」なんだそうです。

 

雪印の6pチーズの1ピースで
たった0.2gの糖質しかないんですよ。

 

チーズの中ではモッツァレラチーズは
他のチーズよりも多少糖質が多いですけど 
それでも低糖質と言っても良いのではないでしょうか!

ちなみに [チーズ20g当たりの糖質]

〇パルメザンチーズの糖質は0.4g
〇エメンタールチーズの糖質は0.3g
〇カテージチーズの糖質は0.4g
〇カマンベールチーズの糖質は0.2g
〇クリームチーズの糖質は0.5g
〇ゴーダチーズの糖質は0.3g
〇チェダーチーズの糖質は0.3g
〇パルメザンチーズの糖質は0.4g
〇ブルーチーズの糖質は0.2g
〇プロセスチーズの糖質は0.3g
〇モッツァレラチーズの糖質は0.8g

 

そして もう一つのお勧めのおやつは
・・・ナッツ類ですね。

ナッツ類はクルミ、ヘーゼルナッツ、マカダミアナッツなど
色々な種類がありますよね。

そんなナッツ類の糖質は比較的少ないんですね。

例えば 
クルミ100g当たりの糖質は4gほどですから 
食べ過ぎなければ低糖質と言っても良いですね。

一般的には 
食品100g当たりの糖質が5g以下であれば
低糖質の定義に当てはまりますよ(^^♪

なので 
クルミも低糖質と言えますね。

ただ 
糖質が多くて食べ過ぎてはいけないナッツがあるんです。

それはカシューナッツです。

カシューナッツは
100g当たりの糖質が20gあります。

アーモンド、ピーナッツ、落花生も
食べ過ぎては糖質を摂りすぎてしまうので
食べる量には注意が必要ですね。

例えば量の目安を示すと

〇アーモンドであれば20粒食べると糖質を1.9gほど摂ることになります。

〇バターピーナッツであれば30粒食べると糖質を3.0gほど摂ることになります。

〇マカダミアナッツであれば15粒食べると糖質を1.8gほど摂ることになります。

〇カシューナッツであれば20粒食べると糖質を6.0gほど摂ることになります。

ただし 
ナッツ類は食物繊維も豊富に含まれているので 
消化が良いのであまり気にしなくても良いのかなって思いますが。

例えば 
アーモンド20粒当たりの糖質は1.9gに対して
食物繊維は2gほどあります。

食物繊維は1日に20gから25g必要なんですけど 
残念なことにほとんどの日本人はこの基準に
達してい無いと言われています。

アーモンド20粒をオヤツで食べるだけで 
こんなにも食物繊維が摂れるのは有り難いことですね。

ナッツ類各種100g当たりの糖質

〇クルミ 4.2g
〇マカダミアナッツ 6.0g
〇ヘーゼルナッツ 6.5g
〇アーモンド 9.3g
〇バターピーナッツ 11.3g
〇落花生 12.4g
〇カシューナッツ 20.0g