カテゴリー別アーカイブ: 食事

何故 現代人って「むくみ」やすくなったの? その理由は人間の進化の過程にあったみたいです。

体内の水分って
血管や細胞壁を通じてバランスを取りながら
細胞の内外を調整しているようです。
(@tenchan18)

でも
何かの原因でこれらのやり取りのバランスが崩れ
血管の外に水分がたまってしまうと
「むくんでいる」状態になると
言われているんです。

この原因は
昔人間が4本足で暮らしていた過程から
進化して2足歩行を始めたことで
足は心臓からずっと離れた低いところに位置
するようになった影響だそうです。

2足歩行の場合
重力に逆らって血液を心臓に送り返すために
静脈の負担は必然的に大きく血行も悪くなってしまうので
現代人は「むくみ」やすくなったそうです。

なので
夕方になると足がむくむ・・・
どの方も多かれ少なかれ、
このような経験があるようです。

ずっと足をおろしていると
水分代謝の力より重力の方が勝り
夕方になる頃には足がむくんでしまいます。

同じようの要因で
朝は顔がむくむのは
寝ている間に水分が全身に
均等に分配されるためみたいです。

ちなみに
水分代謝って言うのは
水分を体内で循環させたり
不要な水分を排泄したりする
はたらきをいいます。

むくみの悩みって
男女別にみると・・・

男性より女性の方が大きくて
冷え性とならんで日本人女性の8割にみられる
症状であるんだそうですね。

ちなみに
足の筋肉は血流を支えていますので
女性の方が筋肉量や基礎代謝量が
少なくて血管も細いので
むくみを生じやすい身体構造であるようです。

さらに
「冷え」は代謝の停滞を促進するので
むくみの原因になるようです。

とは言っても
男性が足のむくみと
関係ないわけじゃないようですね。

「酵素」と「酵母」の間には まったく関係がないんだろうか?  どんな違いがあるのか?

酵母と酵素の関係について
宣伝で言っているような効果を期待できるのか?
(@tenchan18)

気になったので
そのことについても調べてみました。

実は
酵母って真菌類という単細胞の生物
なんです。

 


それに対して
酵素は生物の体内でつくられるもので
代謝や消化など生命活動に欠かせない成分なんです。
もちろん
酵母も人間と同じく生きていくために
食べものを取り入れて分解し
余計なものを体の外に排出します。
排出されたものの多くは小腸で吸収されたり
他の腸内細菌に利用されて
人間のエネルギー源として使われたりします。
水と二酸化炭素もできますが
それだけではないんですね(^_-)-☆
それに 酵母は生き物ですから
どれぐらい生きたまま腸に届くのかは
分かっていません。
また
食べた物を腸の中でどれぐらい分解するのか
についてもデータはないそうです。
もしかしたら
少しはエネルギーをカットする効果が
あるかもしれないですね。
と言うことで
酵素と酵母はそれほど関係かがなさそうです。
珍しい現象なんですけど
腸内で酵母が定着すると発酵によって
アルコールをつくって
お酒を飲んでなくても血中アルコール濃度が高く
なってしまったという症例もあるんですよ。


結局
酵母サプリメントにそれほどの危険はないと思います

なので
それほど効果が期待できないものを
積極的に利用する必要もないじゃないかなって。

実は 生きたまま腸に届くって言う酵母があっても 酵素と酵母は別のものなんです!

「酵素は胃で分解されてしまうから口から食べても意味がない」
という話もよく聞きます。
(@tenchan18)

そんなことから
最近では「従来の酵素は胃や腸で分解されてしまいましたが
生きたまま腸に届く『酵母』を配合したので
食べた物を腸内で水と二酸化炭素などに分解してしまいます」

と言うような
キャッチフレーズの商品説明がされています。
では
発酵と酵素の関係って
どうなんでしょうか?
そして
酵母や酵素不足で体調不良に
なるってあるのかなぁ?
「酵素万能」の本質って何

と思ったのは
私たちが生きていくためには
食事から栄養を取ることが不可欠ですよね。

それに
最近では食べものに含まれる機能性成分が注目されるので
病気の予防やより健康になることを期待したサプリメントなど
を利用する人も増えているようです。

中でも
学問的には効果がきちんと検証されていない成分や
食事方法に 「効果抜群の魔法の食事法」のように
紹介されることもよくあります。

そこで「酵素」が

身体の不調を解消することができるのか?
酵素不足で補えるのか?

について調べてみます。
最近
健康雑誌や広告などを見ていると
「酵素」配合をうたった食品を
よく見かけるようになってきました。
酵素を手軽に補給できるとして
酵素ジュースのレシピが
紹介されたりもしています。
酵素を補給するメリットとして
以下のように説明されています。
「加齢や食生活の乱れ、ストレスなどで酵素
が不足します。

酵素は私たちが生きていくために
必要不可欠な栄養素で不足すると
肌荒れ・消化機能の低下・便秘などの
老化現象や疲れなどが表れます。

その酵素を効率よく補うために
サプリメントや生の食品を積極的にとりましょう」
確かに
そう言った症状に悩む人は多いと思いますけど
それって本当に酵素不足が原因なのか?

さらに
酵素の不足分を補うために
酵素ジュースやサプリメントなどじゃないと
必要の量が確保できるのかって
ちょっと 疑問ですね?

「酵素」と「酵母」の間には どんな関係があるんでしょう? 

気になったので
そのことについても調べてみました。
(@tenchan18)

実は
酵母って
真菌類という単細胞の生物
なんです。
それに対して
酵素は生物の体内でつくられるもので
代謝や消化など生命活動に欠かせない成分なんです。

もちろん
酵母も人間と同じく生きていくために
食べものを取り入れて分解し
余計なものを体の外に排出します。

排出されたものの多くは小腸で吸収されたり
他の腸内細菌に利用されて
人間のエネルギー源として使われたりします。

水と二酸化炭素もできますが
それだけではないんですね(^_-)-☆

それに
酵母は生き物ですから
どれぐらい生きたまま腸に届くのかは
分かっていません。

また 食べた物を腸の中でどれぐらい分解するのかについてもデータはないそうです。

もしかしたら
少しはエネルギーをカットする効果が
あるかもしれないですね。

そう言えば
酵母パンってありますが。

美味しいから食べるので会って
酵素に効果があるってことで
食べるわけじゃないですね。

と言うことで
酵素と酵母はそれほど関係かがなさそうです。

 


珍しい現象なんですけど
腸内で酵母が定着すると発酵によってアルコールをつくって
お酒を飲んでなくても血中アルコール濃度が
高くなってしまったという症例もあるんですよ。

結局
酵母サプリメントにそれほどの危険はないと思いますけど
それほど効果が期待できないものを
積極的に利用する必要もないじゃないかと。

酵素は栄養素なのか? そもそもどんな役割があって 何のためにあるのか?

酵素って言うのは
あらゆる生き物が生命活動を行うために
必要不可欠なものであるんです。
(@tenchan18)

 

酵素の役割って言うと
呼吸をしてエネルギーをつくることや
食べた物を消化吸収したり
それをもとに筋肉や脂肪に作りかえるのも
酵素がなくては成り立たないのが事実なんです。

 

 

そんな大切な酵素ですから
わざわざ食べものから酵素を取り入れなくても
必要な時に必要な分だけ アミノ酸から合成できる
仕組みが私たちの体には備わっているんです。

 

ココが重要なポイントですね。

 

そんなことで
アミノ酸はたんぱく質を構成している物質なので
特別に意識しなくても普段の食事をしっかり
摂ってていれば不足することは考えられないそうです。
そもそも
酵素が不足するという考え方は
アメリカの医師、エドワード・ハウエルが提唱した
「酵素栄養学」から広まったようです。

これは
生命は生まれた時に一定量しか酵素のもとになる
物質(潜在酵素)を持っていないので
節約しないと生きている間に酵素が尽きてしまう。

 

そのため
生の食べものから酵素を補う必要がある
--という理論です。
しかし
潜在酵素という物質そのものが
発見されたこともありませんし
食べたものに含まれている酵素が
そのまま体の別の場所で使われるということ自体
通常ありえない理論だそうです。
つまり
酵素を食べても特別な栄養素として働くことはないし
胃や小腸で分解されて消化吸収されて
通常のたんぱく質と同じように
アミノ酸として私たちの身体で使われます。

 

なので
酵素の形のまま全身で働くということは 
現在では全く考えられないようですね(^^)/

最近流行りの「酵素サプリ」って何でしょうか? 食べると痩せて健康になれるの真実は?

酵素サプリで痩せられる?って
そんなサプリの話は良く聞きますが・・・
その実態はどうなんでしょう?
(@tenchan18)

最近
ダイエット効果があるという
酵素サプリメント」の話をよく聞きます。

生きたまま腸に届く酵母入り」などと
宣伝している健康食品もあります。

これらを食べると
本当に健康になったり
痩せたりできるのかな?

 

まずは
そう言ったサプリメントに
ダイエット効果はあるのかについて
自分なりに検討してみたいと思います。

ダイエット効果をうたったある
酵素サプリメントの宣伝ビデオによると・・・
「粘りのあるでんぷんのりが入った
ボウルに酵素サプリメントを溶かした液体を
入れてかき混ぜると
サラサラの液体になって気になる
糖質を酵素の力で分解します!」
なんて説明の付いたビデオが流れます。

 

 

この宣伝の意味は
「このサプリを飲めばごはんを食べ過ぎても
分解してしまうから大丈夫」と
思わせるような感じの説明ですよね。

 

ですが
実際にはそんなに都合のよい話ではなさそうです。

 

でんぷんが消化酵素で分解されると
デキストリンや麦芽糖に変わるんだそうです。

 

ちなみに
でんぷんも麦芽糖も1グラムあたり
約4キロカロリーで
分解前後での違いは無いんですね。

 

意味ないじゃん( 一一)

 

かえって
消化が良くなる分だけ胃の負担が軽減されて
たくさん食べられて太りやすくなるように思われます。

 

つまり
もっと食べられるようになって
太るんじゃないかと・・・

 

 

ゴボウに含まれる食物繊維の働きで効果が高まる その理由となる2つ目のポイントは?

その2 ヤセ体質をサポートしてくれるんです。
(@tenchan18)
果物に含まれるペクチンや海藻や納豆のネバネバ成分などの
トロトロ、サラサラした食物繊維が
水溶性食物繊維だそうです。

ちなみに水溶性食物繊維は 
腸内で善玉菌のエサとなって腸内環境美化に役立つとともに 
ビフィズス菌やヤセ菌によって発酵分解される際に
短鎖脂肪酸を産生するようです。

 

この短鎖脂肪酸には 
脂肪の蓄積を防いだり食欲をコントロールします。

この作用によって
交感神経を刺激して脂肪の燃焼をうながす等の
総合的な肥満の予防効果があるようです。

そのため
ヤセ体質になるために積極的に摂りたいのは
水溶性食物繊維なんですね。

アボカドや納豆は水溶性食物繊維が多いことで
知られていますけど
ゴボウにはアボカドや納豆を上回る
水溶性食物繊維が含まれていますので
ヤセ体質になるためには欠かせない野菜なんです(^^)/

 

そんなことから
ゴボウを普段から取り入れた常備食があると便利ですね。
調理例としては
ピクルスのような形態にしておけば摂りやすいですね。

ごぼうの胡麻まみれ

よく作る常備菜の1つ。

茹でて和えるだけの簡単おかずです。

 

日持ちが良いごぼうレシピのレパートリー
痩せ体質のパートナーに最適ですよ(^^)/

痩せるためには 体質改善が早道かも? そこで試したのが食べるものから改善した方が良いのか?

そこで 痩せ体質作りには何が必要のか?
(@tenchan18)

 

体質改善のために調べてみると効果があるのは・・・

昔から
便秘解消の野菜として有名なのがゴボウですね。

スジっぽい食感なので
一見不溶性食物繊維が多い野菜と思われていますが
実はヤセ菌の大好物である水溶性食物繊維も
豊富な野菜なんです。

その効果で
腸内環境をいい状態に保ってヤセ体質になりたいと
思っている方にピッタリなじゃないかって
思われるのがゴボウなんです。
では
ゴボウに含まれる食物繊維の働く効果を
高める2つのポイントは?

一つ目のポイントは
善玉菌が増えるってことですね。

 

先ほど記載したように
スジっぽいので
見るからに繊維という状態の食物繊維が
不溶性食物繊維ですね。

そして
不溶性食物繊維は
腸内環境美化腸内で水分を吸って数十倍に膨らんで
腸壁を刺激するのでスムーズな排出を
うながす働きがあるんですね。

なので
日頃から食べる量が少なく
便秘がちな方に必要な食物繊維って
言えますね。

ゴボウに含まれる不溶性食物繊維って
腸壁を刺激するとともに
すでに腸内に住み着いている善玉菌を
増やす働きもあるそうです。

そんな意味からも
腸内環境美化に欠かせない
野菜って思いますね(^^♪

Iphoneのsiriが便利なので使いすぎて 電池が心配だなんて言う時もsiriを利用できますね。

低電力モードを
オンにすれば良いんです。
(@tenchan18)
そんな時は
Siriに「低電力モードをオンにする」と
話しかけます。

すると
低電力モードがオンになりますよ。

そうすれば
iPhoneの消費電力が抑えられますので
万が一バッテリーの残量が少なくなった時に
このモードにしましょう。

mode001

Siriで低電力モードをオンにすれば
思ったよりも長く利用できますよ(^_-)-☆

 

 

イベントにメンバーを追加することも
siriなら一瞬で追加できますよ。

たとえば
Siriに「明日のランチに田中さんを追加」って話しかけると
指定のイベントにメンバーを追加できちゃいます。

「会議は何時からですか」って聞かれるので
それに答えれば作成できますよ(^_-)-☆

こんなふうに
Siriならイベントを作成もできるし
メンバーの招待も可能です。

仕事でカレンダーを使用しているなら
利用した方が楽に予定を立てられますよ。

とっても
便利な機能だって実感すると思いますよ。

こんな感じで
毎日 Siriと対話しながら
を過ごしてみました。

その中で節電するために
一番便利だと思った機能としては
Wi-FiやBluetoothや低電力モードの
オン/オフ機能ですね。

バッテリーをセーブするためにも
Wi-Fiをオフにして」等と言って
Wi-FiやBluetoothが必要ないときに
Siriに話しかけるだけで切り替えられますよ(^^♪

結構 この機能は多用してますね。
ネットワークを使わないときには
Wi-Fiをオフにして
これでバッテリーを節約できます。

色々試してみて
感じたことは指を使わなくてもいいのは
とっても便利ですね。

とは言っても
以前のように
ホームボタンやタップなどを併用した方が
快適でスムーズに操作できるケースも少なくありません。

 

ですが
最近のsiriの進化はそんな不便さを
感じさせなくなりましたので
機会があれば使った方が
断然便利だって思いますね(^^)/

 

こんな便利なsiriも
月額 約2,000円も掛からずに利用できますよ(^_-)-☆

 

ワイモバイルから iPhone SE が新規にラインアップされました!

siriなら 日にちに該当する曜日も簡単に教えてくれますね。

曜日を調べることもできます。
(@tenchan18)

 

その方法については・・・
例えば
Siriに「12月25日は何曜日?」と話しかけるとします。

すると
その日の曜日を教えてくれますよ(^^♪

なので
予定を計画している時に
日付と同時に何曜日かチェックするのも簡単です。
と言うことは
時間や日付の計算も可能ってことなんですね。
たとえば

今から14時間後って何時?とか

30日後って何日?とかも

Siriはそんな時間の計算も教えてくれますよ!

たとえば
「今から〇〇時間後(分後)は何時」と
話かけるとその時間を教えてくれるし

「〇〇月〇〇日から〇〇日後」と
話しかけるとその日付を教えてくれちゃいます。
これなら
カレンダーを見ながら計算するなんて
面倒なことをするよりも
Siriに聞いたほうが簡単で速いですよね。

 


Siriなら
日付や時間に関することまで
すぐに知ることができますよ(^_-)-☆

そして
Siriは計算も得意です。

為替レートを計算もして貰えます。

利用法は Siriに「50ユーロは何円?」
と聞くだけで
為替レートを計算してくれます。

割り勘したいは
「8740円を4人で割って」などと言えば
一人あたりの金額を計算してくれます。

映画を調べる ことも・・・

なので
Siriに「2000年に公開されたアニメ映画を教えて」と
話しかけます。

それだけで
気になる映画を調べてくれます。

 

見る映画を探すときに
利用すると良いですね。