カテゴリー別アーカイブ: 節約

Amazonで注文した商品が日本郵便で届けられる場合 時間帯を指定できない?

Amazonを利用して配達を頼むと 
依頼した商品によっては配送業者が変わりますね。
(@tenchan18)

私の地域では 
本などは日本郵便で届けてくれるんです。

ただ 
届けてくれる時間を変更することは出来ないんですね。

他の配送業者であれば 
帰宅時間に合わせて変更できるのにって思ったんですが。

配送に伴う配達にトラブルがあると不便ですよね。

ちなみに
下記の写真のような届け方だと
郵便受け側から見ると
届けられていないって思いますよね

そこで
Amazonに注文した商品が
日本郵便で配達される場合配達する時間を
事前に変更できないのか
調べてみることにしました。

ちなみに
送り主は宛先に配達される時間を
『午前(8:00-12:00)』『午後(12:00-17:00)』『夜間(17:00-21:00)』
の3区分から指定できますよね。

つまり 
指定できる時間帯は配達可能な最速の時間帯(=速達が配達される時間帯)
から連続した3つの時間帯に分けられるんですね。

ゆうパックの配達日時を変更するには?

ゆうパックの配達日時を変更可能ですが
条件があって郵便局やコンビニから荷物を
発送した差出人のみなんだとか?

何故なら 
荷物を受け取る人が配達する日時の変更が出来ると 
差出人が指定した日時を変更することになるので 
差出人との運送契約を破ることになってしまうからだとか?

つまり 
荷物が一度でも到着し配達が成立するまでは 
ゆうパックで送った人と郵便局(日本郵便)間の契約なので
受取人が日時を変更することは出来ないようです。

なので 
荷物が一度でも届けば再配達は時間指定可能になるんですね。

でも 
クロネコや佐川急便は可能なのは 
その規定が違っているんでしょうか?

ちなみに 
郵便物が届いていないかの判断としては
郵便受けに不在連絡票があるかないかで
判断されるみたいですね。

そして 
11桁~13桁のお問い合わせ番号による
ゆうパックの追跡結果により分かりますからね。

結局 
Amazonからの荷物は
事前に配達日時は変更できないんですね。

なので 
どうしても時間通りに欲しいとか?自分の好きな時間に受け取りたい?
人は可能であれば「店頭受け取り」または「お届け日時指定便」を
利用した方が良さそうです(^^)/

「格安スマホ」の乗り換えると どのくらいの料金が掛かるのかを検証してみると・・・

さきほどの4人家族が 
みんなキャリアのスマホを利用し続けると
(@tenchan18)

父/1万3780円
(基本料金 980円、インターネット接続基本料金 300円、シェアパック15 1万2500円)

母/1780円
(基本料金 980円、インターネット接続基本料金 300円、シェアオプション 500円)

長男/1780円
(基本料金 980円、インターネット接続基本料金 300円、シェアオプション 500円)

長女/2608円
(基本料金 980円、インターネット接続基本料金 300円、シェアオプション 500円、端末代 828円)

※家族と同一通信会社で新規にスマホを分割で購入したプランだそうです。

合計4人で 20,000円弱となります。

夫婦二人の場合の検証してみます。

ちなみに 
最新プランなどは気にしないで 
それぞれ結婚前に契約したスマホを
新しい端末に買い替えようかなってことで計算すると。

夫/8739円
(基本料金 1700円、インターネット接続基本料金 300円、データプラン5GB 5000円、端末代 1739円)

妻/8739円
(基本料金 1700円、インターネット接続基本料金 300円、データプラン5GB 5000円、端末代 1739円)

毎月 
17,500円弱の料金になります。

こんな感じの料金プランになります。

これを「格安スマホ」に乗り換えると 
ここから月1万円くらいは節約できるはずですね。

参考:月額料金から 自分に利用法に合った格安スマホを番号そのままで選ぶ方法!

「格安スマホ」を利用すると 大抵の人は毎月かなり通信料金が節約できるのに 何故変えようとしないのかなぁ?

話題の「格安スマホ」 
本当に安くなるのにどうして乗り換えしないのか 
ちょっと不思議って思うのは私だけなんでしょうか?
(@tenchan18)

それとも 
気になっているけれどなかなか手を出せない
理由があるんでしょうね?

格安スマホやワイモバイルなどの準キャリアに
乗り換えない人ってたくさんいるようですね。

確実に料金が安くなるのに 
不思議な感じがしています。

のりかえに伴うデメリットがあるのか? 
それとも面倒なのか? どっちかなんでしょうが。

私の知り合いの家族は 
毎月2万円近い携帯代を払っています。

それが 
毎月1万円節約できるかもって言ったら 
チョット乗り換えする気になったようです。

その家族の場合 
中学生の娘さんにスマホを持たせることになって決断したようですよ。

格安スマホを利用するために
気になったことについて知っている限り伝えただけなんですが。

どんな事が不安脱兎の香と言うと

まず 
SIMって何なのかよく分からない 
って言ってました。

手続きの方法が分からない。

プランの選び方も良く分からない。

どの会社を選んで良いのか分からない。

今のスマホから乗り換えに
どのくらいお金が掛かるのか…

店員さんと相談しないと心配なんだとか。

格安スマホにして 
使えなくなるってあるのか。

そんな不安があったようで 
実体験を話したところ 
まずは店員さんと話ができる
ワイモバイルのお店に行くことにしたようですよ(^^)/

ただし
ネットから申し込むと特典が多いようですが?

気になるお風呂の汚れを家庭で手作りできる万能洗剤を伝授って言う番組を見たんですが・・・

夏から秋にかけて
最近気になっているのが
お風呂の汚れなんです。
(@tenchan18)

大半は
カビによるものなんですね。

そこで 対策をネットで検索していたら
結果としては 「家事えもん」の万能洗剤が
有効だって言うことみたいです。

と言うことで その作り方を忘れないために 
今回のせておこうって思いました。

思ったよりも自分の家のお風呂場って 
カビで汚れていますよね。

ちょっと 
お掃除をさぼるともう大変ですね。

人に見せるものではないですけど 
親戚や友達が泊まりに来た時に
“汚風呂”だと思われるのは嫌ですよね。

まとめて掃除をするのも1つの手ではありますけど 
一番良いのはガンコな汚れが付着する前に
掃除することにつきますよね(^^♪

そんな時に見たのが 
7月6日の「あのニュースで得する人損する人」(日本テレビ)です。

この番組に出演していた家事のエキスパート・
家事えもんが家庭で手作りできる
万能洗剤を伝授していました。

万能洗剤は 
重曹50gと食器用洗剤50ml、焼酎25ml
よく混ぜれば出来上がりです。

掃除の方法だって 
とっても簡単で、汚れに直接塗布して
ゴム手袋でこすればOK。

そして 
仕上げにキッチンペーパーなどで
拭き取ればタイルやカランがピッカピカに。

汚れが落ちづらい場合は、
色々な方向からこすると効果的
なんだそうです。

浴槽を掃除するついでに
キュキュッとこするクセをつけておけば
汚れとは無縁の生活を送れるかもしれませんね。

毎日のケアって少々面倒ですけど
日々の地道な努力って大切なんだなぁって
改めて考えさせられた次第てすね(^^)/

セルフメディケーション税制を上手に利用して健康と税金を取り戻す方法!

父の入退院から 
気になっているのが節税対策をするための
確定申告なんです。
(@tenchan18)

今年(2017年(平成29年))の1月1日から 
新しい医療費控除制度の特例が実施されたので 
節税対策として何が一番良いのかを知るために調べることにしました。

それが 
来年の医療費控除が
どんな感じに変わるのか
調べてみることにしました。

簡単に言うと医療費抑制の観点からみて
厚生労働省と国税庁がコラボレーションしたような制度って
言われているそうですが?

良く分からないので 
その仕組みと特徴について理解するとともに 
具体的な事例でどの程度の税金の控除を受けられるのかを調べてみます。

セルフメディケーション税制とは?

定期健診や予防接種を受けるなど一定の健康対策をしている人の場合 
軽い体調不良時にOTC医薬品を使用して健康を回復した時に 
一定額まで税金の控除が受けられる制度なんです。

今まで病院には行かずにOTC医薬品を使用して
自分で対処されてきた人には特に嬉しい制度って言えますね。

セルフメディケーションは 
世界保健機関(WHO)においては
「自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当てすること」
と定義されています。

そのためには 
セルフメディケーション税制を利用するために 
最低でも必要な2つの条件があるそうです。

具体的に 
それが何なのか調べてみることにしました。

ちなみに 
OTC(Over The Counter)薬品って言うのは 
薬局・薬店・ドラッグストアなどで処方箋なしで購入できる薬のことで 
一般用医薬品等(一般用医薬品や要指導医薬品)とも言います。

セルフメディケーションを利用できる要件

その1 健康対策をしている人

健康対策の主なものは以下のとおりです。

・保険者(健康保険組合、市町村国保等)が実施する
健康診査(人間ドック、各種健(検)診など)

・勤務先で実施する定期健康診断(事業主健診)

・インフルエンザなどの予防接種

・特定健康診査(メタボ健診)または特定保健指導

・市町村が実施するがん検診

上記の健康対策のうち1つでも該当があれば 
利用できる要件を満たすことができるそうです。

思ったよりもハードルが低いと
感じた方が多いって思いませんか(^_-)-☆

エアコンは冷えすぎちゃうので つけっぱなしは嫌って人 結構多いんですね。

そんな人 
私の周りでも たくさんいますね。
(@tenchan18)

その人たちが 
どうしているのか聞いてみました。

寝苦しい熱帯夜を 
彼らがどうしているかっていうと・・・

まずは 
設定温度は26~28度 
でエアコンをつけておくようです。

つまり 
部屋を涼しくしておけば 
ある程度湿度もコントロールされるので 
就寝直後の汗をひかせておくそうです。

でも 
冷やしすぎって 
血管が収縮して放熱されないので 
逆に眠れなくなる
って聞いたことがあります。

そして 
ココがポイントみたいで就寝から
3時間オフタイマーをセットするそうです。

と言うのも 
夜の眠りの質を高めるには 
就寝直後に深い眠りに入れるかどうか。

これが重要なポイントなんですね(^_-)-☆

なので 
3時間でオフになる設定をしておくと良いそうです。

その理由は 
レム睡眠とノンレム睡眠をスムーズに2周期できるため 
朝までぐっすり眠れるから
だって言われてます。

もちろん 
人によって眠りのリズムは違うので 
私の知り合いでもバラバラなことを言ってましたが・・・

なので 
自分でアレンジしながら
自分に合った設定を見つけるしかないでしょうね。

ただし 
節電の点から言うと 
あまりエアコンの運転・停止を
まめにしない方が良いようですよ(^^)/

夏の夜のエアコンを使わないと眠れない!って言う方多いですよね でも、そのエアコンの利用法間違っている?

私もそうなんですが 
連日の猛暑で体力がおちますよね。
(@tenchan18)

そんな中 台風の影響なのか
夜になると涼しい日もありますね。

そんな日は本当にぐっすりと眠ることができます。

毎日 こんな日ばかりなら良いんですけど
なかなかそう言うわけにはいかないですね。

今の時期は 殆どが夜も熱帯夜ですから 
なかなかぐっすり眠ってパワーを蓄えたいところですけど 
なかなか難しいところですね。

そんなことで クーラーをつけっぱなしにして寝ることもあります。

でも ただ設定温度を下げれば 
良く寝ることができるのかって言うとそうでもないですね。

寝ている時でも 
汗が肌にまとわりついてジメっとしていると不快を感じるとか 
逆に乾き過ぎていても眠りが浅いような感じですね。

なので 
快適な「湿度」を設定するのも大事だなって感じますね。

ちなみに 
私が良く寝られたなぁって感じる時のポイントとしては 
以下の二点だと思っていますね(^^♪

(1)エアコンの設定温度は28度で 朝までつけっぱなしで稼働する

体が冷えすぎると 
起きたときにだるいような感じですから 
28度以上に設定しています。

(2)湿度を50~60%に下げる

これが一番のポイントじゃないかって思っているんですが。

寝苦しさの原因には 
体温を下げようと汗をかいたのに蒸発しないと 
いつまでも体感温度が下がらないことですよね。

なので 
湿度を50~60%に維持するようにしています。

湿度調整機能のついたエアコンなら簡単ですが 
我が家のエアコンはこの機能がないので 
扇風機を利用しています。

ただし 
扇風機の風に当たりっぱなしは体を冷やしすぎちゃうので 
直接当たらないように風向きには気をつけていますよ(^^)/

都市ガスでもダッチオーブンで作った料理って 軟らかくてとっても味がまろやかなのは何故?

ミニ・ダッチオーブンで
料理してみると非常にコンパクトですから
ガスコンロでも十分に使えますよ。
(@tenchan18)

底に足が付いたタイプでなければ
IH対応である場合も多いので助かりますよ。

しかも
食器棚にもしまっても場所をとりません。

ただし
熱伝導率の高い鋳鉄などを使った調理器具なので
フタや取っ手まで熱くなりやすいので注意が必要です。

くれぐれも
火傷しないよう必ず耐熱手袋を使うようにしましょう。

また
使用後に洗剤を使って洗うと
表面をコーティングしているオイルまで
取れるので錆びやすくなります。

なので
取り扱い説明書をよく読んで
正しくお手入れすることが長持ちの秘訣です。

たとえば

ダッチオーブンを使ってローストチキンを作ると
なぜかオーブンより軟らかくジューシーで失敗が少な~い

そんな感じがしますよ(^^)/

ちなみに
そんな使い勝手が良いダッチオーブンを
利用した料理がおいしい理由って分かりますか?

私が勝手に推理しますが・・・

それは
鍋に厚みがあるため温度が安定し
食べ物の芯まで火がよく通る
からじゃないかと思います。

それに
蓋をして加熱すると食べ物から水分が蒸発しても
内部の隙間に旨味が埋まるからってこともあると思います。

何故なら
ダッチオーブンの重量のある蓋が鍋の内部の圧力を上昇させて
旨味が閉じ込められることで食材の味が良くなるんじゃないかな(^^♪

ちなみに
ダッチオーブンなら鍋の中だけじゃなく
外側も調理に使用することが可能なんです。

例えば
煮込み料理を作っている間に
蓋の上で野菜や肉を焼くなどすることができるんです。

なお
鋳鉄製とアルミ製のものがあるんですが
鋳鉄製はアルミ製より保温性に優れているのが特徴ですね。

アルミ製は保温性能では鋳鉄製に劣るんですが
鋳鉄製のようにワックスや鉄のニオイを購入後に落とす作業が要らないし
サビ防止のための面倒なメンテナンスも必要はないんです。

自分の利用法を良く見極めて購入すると良いですね(^^)/

自宅でもできる ソロキャンプ気分になれるアイテムはミニ・ダッチオーブンが最高に使い勝手が良いね(^_-)-☆

ローストビーフや煮込みなどの本格的な料理も手軽にできるので 
キャンプやバーベキューで大活躍する「ダッチオーブン」を
自宅で利用してみたい合って思っていたんです。
(@tenchan18)

ただ 
とっても重厚なので重いのが難点ですよね。

そこで 
私が利用しているのが 機能はそのままに持ち運びやすくした
コンパクトサイズの「ミニ・ダッチオーブン」です。

ちなみに “ダッチオーブン”って言うのは?

ダッチオーブンは素材全体に鋳鉄(ちゅうてつ)を使用している鍋で
食材を入れても温度が下がりづらいのが最大の特長ですよね。

それに 蓋も同じ鋳鉄製なので 
上に炭火を乗せることが可能だから上下からの熱で 
食材の芯まで短時間で しっかり火を通すことができます。

鋳鉄は保温製があるので 
出来上がった料理の温かさをキープできるのが気に入ってます。

だから 
高温で美味しさを封じ込めることができます。

ただし 
普通のものでも かなり“重い”調理器具ですから
自宅ではって思っていました。

それに 
使用する前に準備が必要で 鍋を加熱して錆び止めの工業用ワックスを焼き切って 
表面に油をコーティングする“シーズニング”という作業を行なうのが普通なんです。

しかも 
使用後は きちんと乾燥させて油を塗らないと錆びやすくなりますから 
マメなお手入れが必要な道具なのが欠点ですね(+o+)

しかし 
きちんとケアをすればずっと使える
“一生モノ”の調理器具と言えます。

その欠点を補ったのが 
コンパクトサイズのダッチオーブンなんです。

ロッジ(LODGE)社の「サービングポット 1qt」です。

サイズ的には 
およそ1リットルぐらいなようです。

内径は15.5cm、深さ6cmのコンパクトサイズで 
重さは1.9kg。2リットルのペットボトル1本分位ですから 
持ち運びも苦になりません。

しかも 
メーカーの方で出荷前にシーズニングされているので 
すぐに使えますよ(^^)/

暑くなると話題になるのが エアコンはつけっぱなしがお得? 本当にそうなのか疑問ですよね( 一一)

実際に電気代をつけっぱなしにした場合と 
そうでない場合の電気代を検証してみることにしました。
(@tenchan18)

エアコンは設定温度と室内温度の差がほとんどない時は 
消費する電力が200W以下とされているようです。

本当はどうなのか? 
我が家のエアコンで調べてみることにしました。

いま利用しているエアコンの機能は 
消費電力620(155~900)なんです。

最低消費量は155Wということです。

そして 
最大が900Wという値ですね。

エアコンって言うのは 
稼働し始めが一番電力を使うってことは知られています。

つまり 
稼働し初めが最大電力900Wほど使うことになりますし 
安定期の稼働時は200W以下になるってことです。

ということで 
電力を一番消費する時と安定期に 
それぞれの電気代がどれだけ消費するのか 実際に計算してみます。

まず 
一時間稼働したときの電気代を比較をしてみます。

155W×1時間×電気料金(26円/kW)=4.0円

900W×1時間×電気料金(26円/kW)=23.4円

ちなみに 
電気料金は東京電力の従量電灯Bを契約していた場合ですね。

ということで 
立ち上がった最初の1時間は約24円電気代が掛かり 
安定している時には1時間に約4円消費するってことなので 
およそ6倍もの料金差があることになります。

もし 
24時間つけっぱなしにした場合と
18時間も稼働させた場合の電気料金を比較してみます。

24時間連続稼働した場合:約4(円)×24(時間)=96(円)

1日に12時間稼働した場合:約4円×11(時間)+24(円)×1(時間)=68(円)

※立ち上がった最初の1時間を最大消費時間と仮定します。

そして 
24時間連続稼働は前日からエアコンを
稼働させていた場合として計算しています。

つまり 
19時間以上利用するなら1日中つけっぱなしにした方が
わずかですがお得
なんですね。

と言うことは 
エアコンをこまめにオンオフしたりすれば 
エアコンが立ち上がる回数が増えるので 
この差はもっと広がることになります(@_@)

たとえば 
2回オンオフをすると 
12時間以上利用するなら 
オンオフしないで付けっぱなしと同じになります。

二度オンオフして1日に13時間稼働した場合:
4円×12時間+24円×2時間(回)=96円

そして 
何故エアコンが起動した頃に電力を消費するのかって言うと

設定温度と室内温度の差を埋めるのに
大きな電力が発生するからですね。

つまり 
最初から弱運転にすると 
設定温度にするまでに時間がかかってしまうから 
電気代が大きく消費されるんです。

もし点けっぱなしにするなら 
エアコンは自動運転一択ですね(^^♪

弱運転が駄目なら 
どうするのが一番電気代を抑えられるのかといいますと
実は自動運転にするのが最適なんです。

なぜなら自動運転は
設定温度と室内温度が離れている稼働当初は
早めにその差を埋めようとし
差が縮まれば 自動的に弱運転に切り替わるからです。

特にモードを切り替える手間も発生せず
エアコンが自動的に最適な運転方法を選択してくれるため
そういった意味でも自動運転にするのが一番です。