カテゴリー別アーカイブ: 節約

【損をしない利用法 その7】15%オフの定期おトク便で最大50%オフ品もあり?

このシステムも以前記載しましたが
確認のために再度載せておきます。
(@tenchan18)

Amazon定期オトク便って
1回の注文で商品が指定の配送頻度で
定期的に届くサービスなんですね。

ただし
対象となるのがコスメ、ヘルスケア商品、日用品などの
一部の商品なんですが・・・

そのメリットは
配送料が無料です。

しかも
最大15%オフの割引価格で購入可能なんです。

また
配送頻度は1~6カ月で選べるのも
嬉しいところですね。

さらに
対象商品だけとはいっても
割引価格で定期的に届くので
共働きの夫婦や独身者などの
忙しい人にもおすすめです(^^♪

ドリンクなどの重いモノだって
定期おトク便なら自宅に届くし
初回はさらにおトクに買えちゃいます!

初回限定で使える
20~50%オフが期間限定で
開催されることもありますよ!

リピートしている商品なら
かなりおトクに買えるので
ぜひ利用したいですね。

おむつなども決められたスパン(いくつかから選択可能)で
自動配送されるし
アマゾン価格よりも
安く買えるようになっています。

定期便の利用法

アマゾンでの損をしない買い物の方法をまとめてみましたが
記載された方法を組み合わせれば
普通に買うよりもずっとお得になります。

ただ 実際に商品を触ったりすることはできませんが
安くて 気軽にショッピングを楽しめますね(^_-)-☆

【損をしない利用法 その6】アウトレットを利用してお買い得品を購入しましょう(^_-)-☆

スーパーでもあるんですが
梱包にキズが付いた商品や賞味期限が近づいた食品などを
アウトレット品という扱いで手頃な価格で販売してますよね。
(@tenchan18)

中でも
開梱されていない商品なら
メーカーの保証も適用されるようなので安心ですね。

商品ページでは中古も表示されますけど
中身はほぼ新品同様です。

なので
少しでも安く購入したい人は
一度チェックすると良いですよ。

品質には問題ないけど
パッケージのちょっとした傷位なら
気にしないって人なら
「訳あり」商品を格安で購入しましょう(^_-)-☆

ちなみに
アウトレットストアは
カテゴリー検索からサイトに移動しましょう。

たとえば
伊藤園 ヘルシープラス 充実野菜 トマト&レモン 195g
(カート缶)×15本 1,343円ですから
1本当たり約90円と格安で購入できます!

アウトレットページ

一番 知っておいた方が良いのは
60~80%オフのお宝が簡単に見つかる
タイムセール!を利用することですね(^_-)-☆

ちなみに
アマゾンでは毎日タイムセールを実施しています。

プライム会員であれば
このセールに30分早く参加することが可能なんです。

タイムセール

現在開催中のものだけでなく
近々開催予定の商品もわかるので
買い物を始める前に一度目を通してみると
狙った商品を安く購入できるかもしれません。

たとえば
ダブルステンレス ランチジャー1000
ピンクゴールドが54%オフでゲットできますからね。

また
プライム会員なら30分前から購入できますよ。

タイムサービスは曜日や時間によって
カテゴリーが異なります。

事前にタイムサービスをチェックして
ほしい商品がありそうな曜日や時間を狙いましょう(^_-)-☆

 

【損をしない利用法 その5】 日用品1つから買えるパントリーなら 対象商品も買って手数料が0円になるかも?

以前にも記載しましたが 
パントリーマークがある商品を
規定サイズまで詰め放題で買えるサービスですよね。
(@tenchan18)

対象商品を6点以上買うと 
手数料分の290円がオフになる
キャンペーンが実施されていますからね!

Amazonパントリー

実は 
食品、ドリンク、ドラッグストア、ペット用品など
豊富なジャンルから6点以上買うと290円オフになるんです。

amazonパントリーを利用条件には

手数料:290円(税込)

納品:1~3日以内 

パントリーマークがある食品・日用品を
規定サイズ(重さ12kgなど)まで詰め放題で
注文できるんです。

さらに 
日用品や食品は人気のクーポンを
GETするとオトクのお買い物ができますよ。

ちなみに アマゾンでは 
対応商品を安く購入できる
クーポンがあります。

これらをうまく使えば 
目的の商品が大幅に安く買える可能性があるので 
積極的に利用しましょう。

常に新しいモノが加わって
かなり種類が豊富なんですね。

欲しいモノのジャンルが決まっているならば 
このクーポンページを使うと
安く買える商品に出会えるかもしれません。

家電や食品、日用品などの製品が
値引きできるクーポンなので 
まずはここをチェックしてみましょう。

50%オフや1000円オフなど
種類も豊富でどれもお得に購入できます。

トップ画面の「Amazonクーポン」を
クリックするとクーポン画面が開きます。

トップ画面に 
このアイコンがない時は
下の文字をクリックしてみてください。

かなり割引されるクーポンもあって 
数万円も値引きになっている掘り出しモノを
見つけ出すことができることもありますよ!

なので 
欲しいモノのジャンルが決まっている場合は 
まずは「Amazonクーポン」で確認するのをおすすめします(^^)/

クーポンページ

【損をしない利用法 その4】 アマオク!で約1000円安くなるギフト券を利用する方法

アマオク!で約1000円安くなるギフト券を利用する方法
(@tenchan18)

アマゾンギフト券を安く買うことができる
オークションサイトはたくさんあります。

中でも「アマオク! 」を利用すると
アマゾンギフト券を額面の金額より
安く購入することができます。
(アドレス:http://amaoku.jp/)

価格は1枚のみの販売もあれば
10枚などの場合もありますが
およそ5%引きくらいで購入できます。

目標金額がある場合は
このサイトに張り付いて
タイミングを見計らってから
購入する法が良いですね。

無駄に
購入する必要は無いかと思います。

常に
何らかのギフト券が登録されているので
すぐに購入できるはずですからね。

なので
残高をチャージしておいて
購入ボタンを押すだけの状態にしておけば
とってもタイミングよくゲットすることができますよ(^^♪

会員登録も簡単です。

下記のアマオクサイトから
会員登録後にチャージの申請を行って
希望金額をチャージします。

アマオクページの上部に〇〇様へのチャージ残高と
表示されれば準備完了です。

アマオク!

知っている人だけが得をする AMAZONで損をしない利用法 その3

【損をしない利用法 その3】
(@tenchan18)

割引された商品をダイレクトに検索する方法ですね。

こんな検索方法を利用して
お得な商品を見つけ出すことができるんですよ。

つまり
特価サーチサイトを上手に活用する方法ですね(^^♪

私がこの検察を利用する時は
具体的な商品ではなくこんな感じの商品が
欲しいなって思った時に利用します。

 

具体的には
ジャンルと割引率そしてキーワードを使えば
たくさんのアマゾンの商品から割引された
セール品だけを検索できるんですよ!

検索された商品から
おトクそうだなぁって思ったら
レビューを参考にして購入を検討します。

ちなみに
楽天やYahoo!ショッピングでの割引品も検索可能なんですね。

まずは

(1)好きなキーワード(パソコン、掃除機など)で検索する

(2)検索語のURLの末尾に「&pct-off=90-」と入力する

この方法って
普段使っている検索方法の応用ですから
初心者であっても迷わずに使いこなせますよ。

ジャンルと割引率を指定して商品検索ができます。

また
「60%」と「80%」にチェックを入れて
「60~80%オフの商品」でも検索可能ですよ(^^)/

Keepa – Amazon Price Trackerをパソコンのブラウザで利用する方法は?

とっても簡単です。
(@tenchan18)

ブラウザーのストアサイトから
機能拡張をインストールするだけなんですね。

そうすると
機能拡張がオンになっている状態であれば
アマゾン内で商品検索を行うと推移グラフが表示されます。

Amazon ブラウンシェイバー

その利用方法ですが
アマゾンでの価格変動以外にも新品・中古の価格変動、
売れ筋ランキングの変動など、1年の価格変動を
確認することができるんです。

直近
1週間の価格変動を確認したり
発売以降の価格履歴を表示したりと商品の売値の価格幅が
どの程度あるのかを1クリックで見ることができますね(^_-)-☆

【知らないと損をする 02】

価格差がすぐ表示されるから
1番安い時&サイトで買えちゃう?

ほかにもっと安いサイトがないのか
アマゾンで買うべきなのかといった
面倒な作業を解消する方法です。

そんな拡張機能なんです。

他のショッピングサイトでの価格を
アマゾンの画面でリスト表示してくれるんですね。

 

そんな拡張機能が
「クローバーサーチB Select」なんですね。

これを利用すると
ひと目で価格がわかるので
とっても便利なんですよ。

通販ショップ名をクリックすると
そのまま別会社の商品ページに移動できますから
これを利用すればかなり効率良くショッピングできるようになりますね。

しかも
このアプリをインストールすると商品情報の下には
ほかのショッピングサイトでの価格リストも自動表示されます。

その価格リストって 安い順番に並んでいるし
アマゾン価格との差も表示してくれるので
とってもわかりやすいですね(^^)/

知らなきゃ損! Amazonで1円でも安く買うお得技 その1

以前にも記載しましたが
アマゾン買物をするときに
商品を選んで ただ購入ボタンを押しているだけだとしたら
それはもったいないって思いますよ。
(@tenchan18)

なので
ここで商品を安く購入する方法と素早く届けてもらうテクニックなど
知っておきたいアマゾン活用術を整理しておこうって思います。

 

ほしい商品を効率良く手に入れる方法とは

ご存知のように
消耗品や食品から家電、高級なアクセサリーまで
幅広い商品と多彩なサービスがAmazonを
利用している一番の理由ですよね。

繰り返しますけど
そのまま利用しても使いやすいのは分かってますよね
実はもっと快適に しかも安く購入する方法があるんです。

 

今回は
どれもすぐに利用できて快適に
しかも安くなるものばかりをまとめてみましたので
アマゾンでの買い物がますます楽しくなるって思いますよ。

知ラないと損をする その1

価格水準がわかる価格変動グラフを
チェックしてから購入を検討する方法

インターネットブラウザに機能を追加する拡張機能
「Keepa」に登録すると
アマゾンのサイトで閲覧している商品の
価格履歴が見られるようになるんですよ。

 

1回登録するだけで
ほとんどの商品の価格履歴グラフを
見ることができます。

なので
通常3カ月のグラフの表示期間を1日や全期間に切り替えたり
売れ筋ランキングの動向もチェックできますよ。

それに
商品をトラッキング(追跡)して
指定した金額になったら自動で通知も
してくれるんですから
とっても便利ですね(^^♪

 

ちなみに
Keepa – Amazon Price Trackerは Firefox/Chrome/Opera(価格:無料)
のブラウザのみに対応しているんです。

残念ながら
インターネットエクスプローラーには対応していません( ;∀;)

サイフが分厚くならないで済むアプリを利用して Tカード等のカードをスマホで管理できる?

色々なお店で買い物に
ちょっと寄ることってありますよね。
(@tenchan18)

もちろん
できればポイントや特典を貯めるためなんですが。

でも
たくさんのカードを持とうとすると
カードの収納スペースが悩みどころですね。

カードをたくさん持って
分厚い財布を歩きたくないですからね。

なので
財布の中をできるだけ少なくして
おく方法がないかなって思っていたんですね。

そんな時に聞いたのが
サイフにTカードではなく
スマホにポイントカードのアプリを
入れて利用できる方法があるってことなんですね。

もちろん
たくさんの店舗が配布している
ポイントカードが嬉しいですね。

調べてみると
スマホアプリ『スマホサイフ』なら
店舗のポイントカードを登録すれば利用できるんです。

つまり
カード本体を持ち歩かなくて良いって
言うアプリなんです。


スマホサイフ

利用法は
手元のカードを登録するほかに
カードによってはアプリ上で
新規のカードを発行することができます。

さらに
紙のスタンプカードまで電子化できるので
とっても便利です。

ちなみに
対応しているカードはTカードやマツモトキヨシのほかに
モスバーガーにクリスピークリームドーナツといったフード系
ユナイテッドアローズやアメリカンイーグルといったアパレル系
QUICPayや11月中旬より利用可能となる楽天Edyといった電子マネー系
など20種類(電子マネーはAndroid端末のみ利用可能)も。

使い勝手が良いので
さらに対応カードは増える予定だそうです。

ちなみに
利用開始時に必要な個人情報は
性別のみで良いんです。

それ以外では
パスワードと秘密の質問を
設定するだけで利用できます。

ただし
設定できるパスワードが数字のみというのは
セキュリティ上から見ると ちょっと心配ですが。

対応するのがポイントだけだし
個人のスマートフォンの中にしか存在しないならば
気にする必要は無いかもしれないですね(^^)/

「型落ち家電」も市場に出回っていますが どこで買うか?

購入に際して重要なポイントとして

いったいどこで購入すると
自分の生活スタイルに合ったものを
揃えることができるかを考える必要があります。
(@tenchan18)

つまり 
購入場所の選択肢って言うポイントから見ると。

大きく分けると

量販店などリアル店舗で

ネットショップで

かなぁって思いますが・・・

まぁ 
それぞれにメリット・デメリットがありますよね。

ネットショッピングなら やっぱりAmazon!!

まず 
量販店で購入するメリット・デメリットとしては

新モデルの発売と同時に展示製品を入れ替えるようで 
発売日の直前が最も買い時となりますね。

ですが 
新製品の実物を確認する前に考える必要がありますね。

それに 
価格面は価格コムに掲載されている
底値を見せるとポイントの還元などで 
その価格まで下げてくれる量販店が増えています。

さらに 
支払い・配送・設置・引き取りなどの
トラブルが基本的にはかんがえられませんね。

さらに 
故障した時に販売店がなくなっている
ってこともないと思います。

将来的なメンテナンス等を考えると 
安心して購入できる量販店が向いているでしょうね(^_-)-☆

ネットショップで購入するメリット・デメリットとしては

ネットショップの場合 
新モデルが発売されても在庫があれば
旧モデルも発売し続けてますから 
新モデルの実物を確認してからでも
購入がかのうですね。

それに 
ネットショップの場合 
実店舗がないので低価格であることが多いですね。

型落ち家電を購入するならAmazonアウトレットモールで

なので 
将来的なメンテナンス等を無視して 
価格重視で検討すればネットショップの方を
選んだ方が良いですね。

ただし 
ココで確認しておくべき重要なポイントがあります。

それは 
支払いをしたのに製品が届かないとか 
大型家電なのに軒先に置いていかれたとか 
家電リサイクル該当製品なのに引き取りをしてもらえないとか 
価格以外のサービスもしっかり確認する必要がありますね(^^)/

自分が必要だなって思っている旧型家電の底値をしるには 如何すればよいのか?

欲しいんぁって思っている
家電の底値を知るには
(@tenchan18)

一番簡単に知る方法としては
価格.comのようなサイトで確認することですね。

こういったサイトであれば
価格の推移も分かるので
いつ頃がそこねまたはそれに近い時期になるのかって
予想がつきやすいですよね(^^♪

それに平均価格などがグラフで確認できますから 
気になる家電がある時は購入前に
そう言ったサイトで検討する価値がありますよ。

ちなみに 
私の場合買い値としては発売当初から40%ダウンすれば
買いかなって思っています(^^♪

中には 
50%offなんていう家電もありますよね。

ここまで安くなると 
かなりお得感がありますよね。

新製品の情報に関しては 
メーカーサイトでニュースリリースとして掲載されますから 
次の新モデルがいつ発売されるとか知ることができます。

また 
量販店サイトやチラシでも
「予約開始商品」として 
発売前の製品が掲載されますね。

そんな情報を参考にすれば 
新旧入れ替えの時期を把握することもできますよ(^^♪

秋の旧型家電特集

購入すべきかどうか迷った時は
「新機能」が必要か否かですね!

生活家電は商習慣として毎年型番変更をする製品が多く
一年に一度新モデルが登場することが多いみたいです。

なので 
毎年フルモデルチェンジってことはないみたいです。

なので 新モデルとの差を知ることが大事なポイントですね。

たいていの場合
新モデルの進化ポイントが分かるように記載されてます。

なので その進化ポイントに魅力がなければ
古いモデルを購入すれば良いんですよ。

ただし 基本性能が進化したって時は
総合的に決めるしかないでしょうね。

例えば
エアコンの冷媒が変更になった時とか
基本構造が抜本的に変更になった時ですね。

そう言ったポイントは
今後のスタンダードが変わるってことらしいですから
新モデルを購入した方が無難ですね。

最先端の機能って
誰にでも必要?とは限らないので
自分に必要かどうかを考えましょう(^^)/