カテゴリー別アーカイブ: 節約

自分の保障より相手への保障だけなら 個人賠償責任保険で十分ってことだそうですが・・・

そこで 
個人賠償責任保険について調べてみました。
(@tenchan18)

ちなみに 
その主な対象は日常生活において 
人をケガさせてしまったとか 
人のモノを壊してしまったというときのみ 
法律上の賠償責任をカバーします。

たとえば 
自転車事故をはじめとして 
不注意でコーヒーをこぼして友達のカバンをダメにしてしまったとか
ペットが友達の靴をかんでダメにしてしまったと言った 
かなり広い範囲の賠償責任を幅広く補償するための保険です。

ちなみに 
個人賠償責任保険というのは 
単独では加入できないので火災保険や
自動車保険に傷害保険や共済などに
上乗せの特約として加入するのが通常です。

そして 
同居などの生計を一にする家族の一人が加入していれば 
家族全員に適用されますので 
特約といっても守備範囲は広いですね。

その補償額は 
どのくらいあるのか確認知る必要があります。

個人賠償責任保険が補償するのは
実際の賠償責任額になります。

それに
生命保険は数社に生命保険料を支払っていれば 
もしものときの保険金も3社から受け取ることができます。

でも 
個人賠償責任保険は数社に入っていても
それぞれから保険金を受け取れるわけではないんです。

あくまでも 
実際の賠償責任額が上限になります。

結局 
重複して入っても無駄になるので 
火災保険や自動車保険に傷害保険や共済に付いている
個人賠償責任保険の上限金額を確認しておきましょう。

ちなみに 
個人賠償責任保険の上限金額って1億円の保険会社が多いんですけど 
自動車保険の特約では国内事故は無制限となっている保険会社もあります。

自転車事故の判決例を見ても 
最低 1億円を目安にして保険金額を
検討した方が良い
でしょうね(^^)/

三井住友VISAカード
ポケット保険 自由設計コース 初年度年会費無料!

一人暮らしの臭わない部屋干し方法を実践とは 干し方のコツを工夫するだけでOK!!

室内干しをすると気になる洗濯物の臭いですが 
クサくならない部屋干しの方法ってあるんですよ!
(@tenchan18)

干し方のコツを工夫をすると 
臭いが激減します。

その方法は ピンチハンガーに干すときに 
できるだけ外側に丈の長い物を下げて 
内側には丈の短い物を干してアーチ状になるように干すことです。

ある洗剤メーカーが推薦しているアーチ状の干し方です。↓

何故 臭いが付くかって言うと洗濯物は湿った状態で放置すると 
菌が繁殖してニオイが発生するからなんです。

なので 部屋干しは早く乾かす工夫をして 
さっと仕上げるのがポイントのようです!

たとえば 
エアコンや扇風機で洗濯物に風を送って
速く乾貸すって言うのも良いですね。

それに 
一度ついた菌やニオイは落とそうとするのは 
とっても大変ですからね。

私が実践している「部屋干し」のテクニックをまとめてみます。

その1 ピンチハンガーにはアーチ状に干すこと

先ほども記載しましたが 
ピンチハンガーにたくさんの洗濯物を干すときに 
できるだけ外側に丈の長いものをほして 
内側に丈の短いものを干します。

この形状により 
洗濯物の間に風がよく通るので 
乾きがはやくなるので臭いや菌がつかないようになるんですね。

その2 エアコン&扇風機の合わせ技で速く乾かします。

さらに 
エアコンと扇風機で洗濯物に風を送ります。

このダブル効果で部屋干しの時間が短縮されますので 
嫌なニオイも発生しにくくなるんですね。

特に 
エアコンを利用する時は衣類乾燥モードがおすすめですが 
湿気の多い日はドライにし暑い日は冷房モードで乾かします。

その3 布地が重ならないよう干し方を工夫すること

たとえば 
フードが背中に重なって乾きにくいパーカーの場合 
スカート用ハンガーでフード部分を挟んで
背中から離す方が良いですね。

その他 
シャツの襟は立てて干します。

そして 
靴下の場合履き口を広げて干す 
とか工夫をして早く乾燥するような干し方をしましょう(^^)/

郵便局で「ゆうパック」をお得に荷物を送る以外にも こんなに節約する方法あるんだよね(^^♪

以下のような利用法を知っていれば
節約ができますから覚えておきましょう(^_-)-☆
(@tenchan18)
小さくて重いものはゆうパック

ゆうパックの料金基準は
サイズだけで重さは30kgまで変わりません。

それに対して
宅配便業者はサイズと重さのどちらかが
オーバーすると料金が上がりますから
重いものを送るならゆうパックが有利なんですね。
さらに
切手払いで利用すると節約出来ちゃうんですよ(^^♪

ゆうパックは郵便局に持ち込めば
切手払いが可能なんです。

なので
チケットショップで切手を安く購入しておくと
送料をより節約できますよ♪


クリックポストなら送料は安く済みます(^^♪

Yahoo!JAPAN IDを取得すれば
厚さ3cm、サイズA4、重さ1kg以下の郵便物であれば
全国どこでも164円で発送できちゃいます。

しかも 追跡できるんです(^_-)-☆

なので 使い方は簡単です。

クリックポストの専用サイトにログインして
送付先の情報を入力し料金をYahoo!ウォレットで
決済すると専用ラベルが作成されます。

印刷してた宛名用紙を荷物に貼ればOKです。

後は
ポストでも郵便局の窓口でも送付できちゃいますし
追跡調査をすることも可能です。

ただし
損害賠償がないのと
手紙や現金は送れないので注意が必要です(*^。^*)
信書を送るならスマートレターが便利!

サイズがA5で重さが1kg以下なら
全国一律180円で送れるスマートレターも
おすすめですよね。

インターネットを介さずに窓口で送れますし
中に手紙や信書も同封できます。
以上のような
便利な郵便局の利用法があるので
上手に活用して節約しましょうね。

代理人カードがあれば 夫婦共通の通帳も子供に仕送り専用通帳、共同で貯める通帳としても(^^♪

例えば こんな使い方ができます。
(@tenchan18)

以前 記載したように
離れた場所に住んでいる家族(子ども)と口座を
共有して生活費などを送る利用法

夫婦間で共通の口座を作って
二人の給与や年金の振込口座から生活費をお互いに振り込んで
日常の買い物はその口座からお金を下ろして
使うって言う利用法。

又は
何か目的があってお金を貯める時に
1つの口座に2人で入金して貯めるって言う利用法。

更には
病気などになった時に キャッシュカードがあっても
暗証番号がわからなくて下ろせないという場合にも
利用することもできますね。

つまり
代理人カードを使って2人で口座を共有すれば 
1人が口座に入金してもう1人が口座から
出金できるってことです。
その際には
相手の口座に振込む手間と手数料がかかりませんから 
一般的には家族への仕送りに便利ですので
上記のような利用法ができるんですね。

それに
本人がキャッシュカードを紛失したり
病気などで健康状態が悪くて暗証番号を
伝えられない状態でも
家族がお金を下ろすことができます。

でも
本人が死亡した場合は口座が凍結されちゃいますから
代理人カードは使用できないですけどね。

 


その他の便利な利用法としては・・・
持ち込み&同一宛先で値引き 出来ちゃいます。

ゆうパックの場合
荷物を窓口に持ち込むと
1個につき120円割引されます。

さらに
同じ宛先に1年以内に送っている場合は
送付状の控えを持参すれば1個につき
60円も割引されます。

なので
良く送る相手の送り状は捨てないで
利用しましょうね(^^♪


 

共稼ぎの夫婦なら 自分の収入から共通の口座を作って 定額の生活費を1つの口座で管理可能できて便利

ゆうちょ銀行で代理人カードを作成する方法
その手続きに必要な書類とは(@tenchan18)
そんなことで
代理人カードをゆうちょで作ったんです。

もう 大分前の話ですが・・・

私の場合
既にゆうちょ銀行の通帳を持っていました。

なので
思ったよりも簡単に作成することができました。

必要な書類としては

本人の通帳 届け印 本人を確認できるものが必要になります。

例えば 免許証・パスポート・マイナンバーなどですね。

この3つを本人が持って行って
窓口で書類を書けば代理人カードの
追加作成ができます。
その後 2週間ほど経った頃に
「代理人カード」と「仮の暗証番号」が
別々に送られてきます。

代理人にあたる人は
特に窓口に行く必要は無かったと思います。

(ただし ICカードに指性脈情報を登録する場合は
行く必要がありますね。)


新規で通帳を作る場合も調べてみました。

現在のキャッシュカードは
ICキャッシュカードしか発行してないです。

なので
通帳+代理人カードを作る場合
ICキャッシュカードを発行することになります。

そのためには

印鑑

本人を確認できるもの

例えば 免許証・パスポート・マイナンバーなどが必要ですね。

窓口で申込書を書かないといけないそうです。

前もって
書類を貰って書いておくと
まごつかないかもしれないですね。
後は
既に通帳を持っている手順と同じになります。

2週間ほどで「代理人カード」と「仮の暗証番号」が
別々に送られてきますし
代理人が特に窓口に行く必要は無いようです。
更にうれしいのは
代理人カードの作成にはお金が掛からないことです(^^♪

ICキャッシュカードの代理人カードに
指性脈情報を登録したい場合は・・・

ICカードに指性脈情報を登録ことも可ですが
代理人も一緒に行く必要があります。

ただし
「委任状」を持参すればOKなんですよ。

もちろん
ICカードに指性脈情報を登録しない人には
関係ない話ですが。

ちなみに
Suica付きICキャッシュカードの代理人カードを作る時は

JR東日本のSuicaが付いたキャッシュカードもあるので
関東に住まれている方は便利ですよ。

このカードの代理人カードを作る時は
代理人の個人情報がJR東日本とゆうちょの共同利用に
なるため その「同意書」も必要となります。

4月になって
新生活を始めた人の中には
無駄な手数料を払っている家族もいることでしょう。

この便利な「代理人カード」を知らない人は
これからでも良いので作ることをお勧めします。

そうすれば
無駄な手数料を払わなくて済みますよ(^^♪

ゆうちょ銀行は手続きをしてから
代理人カードと暗証番号が送られてくるのに
約2週間かかりますから
早目に手続きをしておくことをオススメします。

ATM手数料も馬鹿にならない! ゆうちょ銀行(郵便局)で代理人カードを作成した主な理由です!

代理人カードって
ゆうちょ銀行以外の銀行もあったんですが
(@tenchan18)
郵便局で作ることにしたのは
どこへ住んでも郵便局があるので
ゆうちょ銀行で作ることにしたんですね(^^♪

やっぱり
正解だったんじゃないかって思います(^^♪

それに
銀行のATM手数料がどんどん高くなってましたし
振込みや引出しに お金が掛かって大変です。

仕送りをして貰う立場から見ても
銀行の金利が相当低いし 振り込む都度手数料がかかる
なんて いくらお金があっても目減りしちゃいますからね(*_*;

そんな時に教えて貰ったのが
「代理人カード(家族カード)」なんです。

簡単に言うと
同じ通帳で複数のカードを作ることができる方法です
(銀行によって人数は色々みたいですが)。

これを利用すると
遠距離に住んでいても無料で振り込んだり
逆に引き出したりすることが出来る
便利なカードなんです。

ゆうちょ銀行だと
銀行のように両者の住む場所に同じ銀行が
無いってことはありません。

それに
当然振込み手数料がかかりません。
そこで
当時ゆうちょ銀行で代理人カードを
作成した方法を記載します。

今も変わらいと思いますが・・・
代理人カード(家族カード)を使用できる人
つまり 本人以外に同じ通帳から引出しや
預入れができる人のことです。

他の銀行では
家族だけという決まりがありますけど
ゆうちょ銀行では
特にそれは決まっていないようです。

今も 変わってなければ
そのはずです。

心配な方は
一度電話で問い合わせてくださいね。
0120-108420(通話料無料)ですよ(^^♪

基本
ゆうちょ銀行の場合
通帳は本人に1つだけと基本的に決まっています。

特別な理由がある時は
もう1つ通帳を発行することもできるようですが
たしか手続きが面倒なようですね( 一一)

郵便局の「代理人カード」ってあるんですよ! これならオレオレ詐欺にも無縁ですよ(^^♪

日本全国どこにでもある郵便局って
便利ですよね!(@tenchan18)

そんな郵便局で使える「お得な裏ワザ」を
知らないのって損をしてますよ(*^-^*)

それに 滅多に行かない金融機関の中でも
何かとお世話になる機会が多いのが郵便局です。

ハガキを買ったり宅急便を出したり
色んなことでなんだかんだと
出掛けることって多いですからね。

また
ゆうちょ銀行では 土日・祝日も手数料無料で
現金を引き出せるんですよ。

ATM利用料が掛かる金融機関がほとんどなのに
これだけでも すごいお得って思いませんか(^^)/

そんな郵便局を利用しない手はないですよね!
なので
郵便局で損をしないためには
どうすれば良いのかを調べてみました(^^♪

例えば
以前は無料だったゆうちょ銀行(総合口座)間の送金も
2016年の10月から送金無料枠が月3回までに
制限されているんです。

ただし
ゆうちょダイレクト経由であれば
4回まで無料ですね。
そこで
“今”使える郵便局のお得なポイントを
整理してまとめておこうと思います。

 

サークル名義の口座で送金無料回数がアップします。

ゆうちょ銀行間の送金無料枠って
1口座につき月3回までです。

ただし
自分が代表になるサークルなどを作って
その名義で口座を開けば送金無料枠を
実質6回に増やせるんです。


サークル名(任意団体名)で口座を作るのに必要なものは
「印鑑」「免許証など本人確認書類」
「サークルの規約」をまとめた書類でOKなんです。

それに
ATMで送金する時には
送金元を自分の名前に変更できますよ(^^♪

なので
ゆうちょ銀行間の送金を利用することが多い人は
太極拳サークルでもなんでもいいから
新口座を作ってみましょう。
それよりも
実用的だなって思ったのが
親子で口座を作って「代理人カード」
利用する方法ですね。

そうすれば
ゆうちょ銀行で同じ口座で別名義の
キャッシュカードを持てますから・・・

就職したての頃に親から仕送りをして貰うために 
私の口座へ代理人カードを作って
入金してもらいました。

何しろ
全国どこからでも入金できますからね。

もちろん
“送金”する必要が無くなるわけですし
発行手数料も無料です。

それに
その口座の送金無料枠が使えますから
たくさん送金したいところがある人にとっては
とても便利な裏技って言えますね(*^^)v

部屋の中が散らかってくると ハードオフに持って行くんですが・・・

買い取ってくれない物ってあるんですよ!
(@tenchan18)

掃除で出てきた不用品をリサイクルショップに
買い取ってもらいたいと持ち込んだものの
引き取ってもらえなくてガッカリしたことも。

それに
洋服などはあまりに安くてガッカリなんてことも?

持ち込んでも買い取って貰えないアイテムとは

一つは
インクジェットプリンターや加湿器などの
電化製品ですね。

中古のプリンターって
持ち込んでも買い取りは難しい商品なんだそうです。

というのも
中古のプリンターの場合
ほぼインクジェットプリンターが多い層で。

中古のお品物ですとインク部分が固まりやすいし 洗浄にはメーカーに出さないといけないそうです。

なので 中古の販売には向いていないそうです。

また 超音波加湿器も同様なんだとか
中古の超音波加湿器は低価格ですから購入しやすいんですが
超音波加湿器は性能上加熱処理をされない方式を
とっているものが多くて殺菌機能がないそうです。

そうなると
中古の場合カビなど人体に影響を及ぼす可能性が高いので
販売できないので取り扱わないそうです。

ただし
未使用品であれば 購入してくれるって言われました。

どっちも
今まで使っていたので買い取ってくれるかと思ったんですけど
そういった意味で駄目なんですね。

でも
加湿器であってもハイブリッド式なら超音波と
気化式のW搭載の機種もあるので
買取してくれるんだそうです。

なるほどね。

リサイクルショップの方でも
購入後のことを考えて判断しているんですね。

これなら
欲しい電化製品があれば中古品保証もあるし
安心して買い替えることができそうです(^^♪



年収300万円台で東京暮らしをするには 「削れるところは削る」それが前提ですよね!

実感して分かるんですが 
電力自由化になった時にすぐ
東京電力から乗り換えして節約をしました。
(@tenchan18)

あれから1年経って 
電気代が思ったよりも浮いたなぁって実感してますが 
逆に電力自由化による節約の手続きをしてない人が
たくさんいるのが不思議です。

少しでも 
家計の足しになれば何でもしたい私にとって 
?って感じですね。

電力乗換えに対する調査がネットになっていたので
興味深く「電力自由化に関する調査」の集計結果をみたところ 
あることが分かりますよね。

調査結果

その1 実際に乗り換えた人は20%以下なんだそうです。

でも 現在の電気代は「高い」と感じている割合も高かいそうです。

その2 電力が自由化されているのを知っている人は多いそうです。

ちなみに 電力自由化という言葉を知っている 90.4%の方が知っている そうです。

つまり 
現実的には切り換えた方が安くなるのは知ってはいても 
実際切り替えた人は16.8%と2割以下なんだそうです。

とっても不思議ですね。

では 
何故電力会社を切り替えないのか 
その理由と言うか心情がとっても気になります。

理由としては

「安くならなさそう」(28.6%)

「どの会社を選べばいいかわからない」(22.6%)

「手続きが面倒そう」が(42.1%)

と言う理由が上位を占めているようです。

実際 
試すと分かりますがホームページから電力会社の切り替えには
10分も時間はかからないんです。

でも 
「15分以上かかる」と思っていている人が 
8割近く占めている
ので実際行動しないみたいです。

つまり 
いまの電気代が高いとは思っており現状に不満があっても 
手続きが面倒そうなので電力会社の変更を
する気になれない人が多いみたいです。

電気代が高いと思っていても手続きしないのは 
まだ経済的に余裕があるのかもしれないですね(*_*;

「悪質ネット通販」に注意しよう! 詐欺よりたちが悪いよ!

最近の生活では 
もう欠かせないのが「ネットショッピング」
(@tenchan18)

色々と問題も出てきていますが 
それだけ利用者が増えたってことですね。

中には 
料金を支払ったが品物が届かなかったっていう詐欺まありますけど 
それとは別次元の悪質サイトもあるんですよ。

女性向けの衣料品や小物雑貨などを扱っていたネット通販でも 
色々なことをして詐欺同然のことをしている可能性があるんです。

どういうことかて言うと

たとえば 
靴のサイズを偽造して在庫を
売りきっているネット通販サイト
です。

たとえば 
女性向けの靴だとすると 
たいていは22.5cm?24cmくらいが
標準なのでよく売れるそうです。

でも 
22㎝とか25cmとかになると 
売れ残って在庫があまることもあります。

そうした場合 
靴に貼られているサイズのシールや刻印を取り変えて 
22cmを注文した人に22.5cmを売ったり 
24cmの人に25cmを売っていることもあるかと。

昔から 
ちょっと違和感があったんですが 
そういったサイトではレビューに『サイズぴったりでした』
という人もいたり『サイズ通りに頼んだのに小さかった
(大きかった)』
などというコメントがあるようです。

さらに 
通販だとサイズ交換や返品もお客様負担で送料がかかるので 
諦めて泣き寝入りする人も多いですよね(*_*;

それ以外でも 
他者ブランドの名前を変えて自社ブランドのようにして
販売しているネット通販サイトもあるとか。

なので 
一回購入して そのブランドが気に入って安く購入しようと
ブランド名で他のサイトを検索しても出てこないので 
そのネット通販で購入するように仕組んでいることもあるそうです。

そういった 
サイトのレビューには 『名前変えて売ってるけれど 
これって○○のブランドでしょ? 正規ショップのほうが安いよ』
と書き込まれたこともあるみたいです。

そんなレビューを消せないので 
その瞬間にページを新しくして 
レビュー0件にして再発売する手段を
取っているかもしれないそうです。

なかなか 
悪質サイトを判断することは難しいです。

ネット通販は商品を実際に手にとって購入できないので 
中にはそれらを利用した悪質なサイトも存在するようです。

悪質サイトを見抜くことは難しいですが
ネットで買い物する時には信頼のおけるサイトや
レビューの書き込みの内容に注意をしたい
ですね(^^)/