カテゴリー別アーカイブ: 片付け

しつこい汚れには 時間はかかってもラップを利用すると良いですね

最後に
ラップを利用してキッチン周りの
しつこい汚れを落とす方法です。
(@tenchan18)

これも
今回のように長い休暇を取れるときに
試すと楽に作業できますよ(^_-)-☆

その4 キッチンのしつこい汚れ を落とす方法

キッチンの頑固な油汚れ・焦げつきって
ゴシゴシ擦ってもなかなかキレイになりませんよね。

それに
あまり強く擦って傷がついたら
何のための掃除かわからないですからね。

そこで
またラップと洗剤(マジックリン)で
しつこい汚れ落としましょう。

まずは
泡タイプの洗剤(今回はマジックリン)とラップを用意します

そして
汚れた部分に泡タイプ洗剤をスプレーします

そのスプレーした部分に
ラップを覆います

汚れが浮き上がったかなって思ったら
クシャクシャに丸めたラップで擦るかブラシで擦ります。

ラップをすると洗剤がしっかり汚れを
浮かしてくれるので
掃除の効率がかなりアップします。

なので
ゴシゴシ擦らなくても汚れが落ちやすくなりますよね。

どれも
時間はかかりますのでゴールデンウィークなどの
長い休みのある時にしかできないですが。

効率よく汚れが取れますので
家の中を清潔に快適に保つためにはラップを利用して
「こまめな掃除」をすれば 時間は少なくて済みますよ。

そうすれば
大変な思いをして油汚れや水あかを
落とす手間はいらなくなりますからね。

効率よく楽に汚れを落とせるので
「ラップと洗剤を利用したお掃除」をしつこい汚れに利用して
日々のこまめなお掃除に役立てみるのも良いでしょう(^^)/

時間のあるゴールデンウィークこそ 自宅の気になっているお風呂の目地に付いた黒カビを取ることに・・・

我が家の中で
一番気になっているのがお風呂回りなんです。
(@tenchan18)

特に
目地にこびりついている黒いカビなんですね。

そこで
今回は下記に書いた方法を試してみました。

その2 ラップを利用してお風呂のカビ取りをする方法
気がつくと いつの間にかついている黒カビは
お風呂のドアパッキンや目地が目につきます。

バスルームなどでも使用する泡タイプのカビ取り剤や
漂白剤は 泡がすぐに流れてしまうため
上の方がなかなか落とせないこともあります。

こんなときも
ラップを利用してお掃除をしましょう!
お風呂のカビ取りにラップを利用する方法

まずは
お風呂のドアパッキンなど黒カビが生えているところに
カビ取り剤をスプレーします

その状態だと
液が流れてしまうので ラップを貼り付けて垂を防止
して半日ほど放置します

後は
半日後ラップをはがしてシャワーで流せばOKです。


ラップを使うことによって
スプレーした部分の泡が流れ落ちるのを防げるので
お掃除の効率がアップしますよ(^^♪

我が家の場合
黒カビが酷かったので
ラップをした後に歯ブラシで擦るとかなり綺麗になりました。

ついで 気になっているのがトイレ関係ですね。

 

その3 トイレの水あか を取る方法

トイレの場合 水あかや尿石を溶かして落とせるので
クエン酸水を使ったお掃除をしている人も多いですよね。

ただし
条件が揃えば頑固な汚れでも取れるんですが
クエン酸の働きで汚れが溶け出すまでに
時間がかかると駄目ってこともあります。

と言うのは
クエン酸水を吹きつけて放置している間に
乾燥しちゃうと十分な効果が発揮されないからです。

なので
ラップを使ってパックすることで
効果を発揮させる必要があります。
ラップとクエン酸でトイレの水あかを摂る方法

まずは
トイレにクエン酸水をスプレーします。

吹き付けた箇所に
ラップを貼り付けます

その後
トイレブラシで汚れを掃除します

ラップを貼りつけることによって
クエン酸水が乾燥しないので
じっくり汚れを溶かすことができますからね(^^♪

ちなみに
クエン酸水の作り方はって言うと

クエン酸水
水200mlに対してクエン酸小さじ1程度の割合で
スプレーボトルへ入れて
シャカシャカ振ってクエン酸を溶かすだけですね。

 

 

使用済ラップで台所周りの掃除に大活躍! 汚れをしっかり落とすには「ラップと洗剤」で楽にお掃除?

ラップって言うのは
たいていの人は食品の保存から電子レンジ加熱に
利用したりという利用法だと思っていました。
(@tenchan18)

でも
食品用ラップフィルムは
それだけじゃなくてキッチンまわりで
他の使い方があったんですね。

じつは
このラップを利用すれば
お掃除でも大活躍してくれるんですよ。
そんな使い方があるって
殆どの人は知らないですよね。

しかも
未使用でなくてもひどく汚れていなければ
使用済みを再利用できるんです。


その利用法も色々あります。
その1 ラップを活用して鍋の焦げ落とし 利用する方法

重曹や研磨剤の入った洗剤を使うのは
水あかや鍋の焦げを落としたいときですよね。

ただ
磨くために使うスポンジや雑巾などを利用すると
繊維に粒子が入り込んでしまうので
研磨効果が十分に発揮されない場合もあるんです。

その点ラップを利用できれば
そんな無駄は無くなりますよね。

何故なら
ラップを使うことで重曹の粒子が繊維に入り込む
心配がありませんから
汚れを擦って落とす
お掃除に最適なんですね。

しかも
そのまま捨ててしまえば
片付けも楽ちんですよね(^^♪
ラップと洗剤 鍋の焦げ落としの手順

まずは
焦げつき部分に重曹水をザッとスプレーします。

続いて クシャクシャに
丸めたラップで擦ります。

この方法は
とっても簡単ですし
シンクの水あか落としにも
効果的なんです。

また
あまりにも酷い焦げつきを落としたい時には
重曹に少量の水を加えてペースト状にすると
効果が高いですね。

面倒な時は
重曹を直接ふりかけて
ラップに少し水をつけて磨いたりします。

そんなときのために
使用済みのラップでもかまわないので
クシャッと丸めてストックしておけば無駄なく
手軽にお掃除できますね。

ちなみに
重曹水の作り方は良く知られていると思いますが
下記のようなもので十分ですね。

重曹水は
水200mlに対して重曹小さじ2程度の割合で
百均で購入したスプレーボトルへ入れて
シャカシャカ振って作り置きしておきます。

とっても 簡単に用意できますね。

連休中だからこそ やっておきたい狭い部屋のデッドスペースを利用して収納場所を増やす方法

今年も
もう連休の時期になりましたね。
(@tenchan18)

連休中は何処へ出かけても
混雑するので専ら近場へ出掛けたり
普段で気ない家の中の収納問題を
解決するための収納法を愉しんでいます。

東京でも
連休中にローカルなお祭りをしているところがありますよ。

たとえば
両国にぎわい祭りが開催されています。

“わがまち再発見! ―歴史も文化も盛りだくさん―”って
言うスローガンで
両国の街の良さを知ることができるんです。

両国と言えば相撲取りですから
名物のちゃんこが販売されていたり
雅楽演奏、お囃子、墨田区の地元の物産販売などが
行われますから愉しいですよ。

地元のお囃子連(国技館通り)や回向院では
法話や念仏会に写経なども拝聴し拝観もできます。


そして
もう住んでから何年もたっていますから
少しづつ荷物が増えてきて
特に 最近は意外と収納スペースが少ない?
って感じ始めています。

そんなことで
カラーボックスとメタルラックを
組み合わせれば とても便利に収納できます。

でも
見栄えがするかって言うと
そうでもないかもしれません。
なので
今年はこんな方法で
お皿もTシャツも 100均を利用すれば
けっこう綺麗に見えますよ!

100円ショップで購入可能なファイルボックスを
利用した整理整頓術

(1)ファイルボックスを用意する。

(2)Tシャツを小さくたたんで、詰める。

Tシャツであれば
クルクル巻いてしまえば
4~5枚は収納できますよ(^_-)-☆
また
既存のカラーボックスにファイルボックスを入れておいて
ボックスに収納しやすいし誰が来ても中身が分かりづらいし
ファイルボックスの背面には穴が開いているので
取り出しやすくて便利です。

 

 

タオルに臭いを付けないためには洗濯方法(干し方を含めて)など 別の角度からも注意しておくポイントが・・・

まずは
洗濯の際には「風呂の残り湯」は
再利用しないこと
(@tenchan18)

と言うのも
入浴人数5人とすると

・入浴前の風呂水中の細菌数は、1mlあたり80

・入浴直後の風呂水中の細菌数は、1mlあたり2700

・一晩放置後の風呂水中の細菌数は、1mlあたり1,200,000

ただし
もし入浴直後に「洗い」のみに再利用して
濯ぎには真水を使うならば細菌汚染の程度は
低くなるとは思いますが・・・
そして
部屋干しよりも天日干しですね。

もちろん
乾きが早いからってことです。

なので
湿気りがちな浴室乾燥機とか
乾燥の甘い全自動洗濯乾燥機では
臭いを解消することは
難しいかもしれません。
また
エアコン部屋干しでは室内の湿度に注意
ですね(-_-)

エアコン(暖房)=空気が乾燥するっていう
イメージは結構固定的なものですが・・・

実は
最近の家電は機能が充実していて
湿度(40~50%)の調整ができて
室内空気を加湿調整できる機種もあるんです。

ですが
それでは部屋干し的には
乾きにくくなっちゃうんでが・・・

なので
室内の湿度を確認しながら
部屋干しをしましょう。

それを可能にするため
部屋干しの際には除湿機やエアサーキュレーターを
併用することが絶対条件になりそうです。
つまり
「クサくしない部屋干し」には
空気を撹拌して澱ませない
エアサーキュレーターは必需品です。

ちなみに
我が家ではバスタオルは1人1枚に割り当てています。

子供たちを含めて
洗濯したてが好まれるし
「タオル」じゃないとダメって言う
習慣になっています。

そこで
最適なタオルとして
「薄手で大判のバスタオル」
愛用品になっています(^^♪

ほぼ毎日洗濯していますが
あまり負担ではないですね。

乾きも早いし重宝しています。

かさばらないのでスーパー銭湯に
持参する際などにもとても便利ですね。

これなら
バスタオルのケアが楽ですから
バスタオルならではの良さ(大きさなど)を
満喫できています。
なので
バスタオルそのものの選定とか
洗濯の方法(干し方を含めて)など
できることを組み合わせて
快適なバスタオルライフを送れるように
参考にしてみてくださいね(^^)/

 

 

一人暮らしの臭わない部屋干し方法を実践とは 干し方のコツを工夫するだけでOK!!

室内干しをすると気になる洗濯物の臭いですが 
クサくならない部屋干しの方法ってあるんですよ!
(@tenchan18)

干し方のコツを工夫をすると 
臭いが激減します。

その方法は ピンチハンガーに干すときに 
できるだけ外側に丈の長い物を下げて 
内側には丈の短い物を干してアーチ状になるように干すことです。

ある洗剤メーカーが推薦しているアーチ状の干し方です。↓

何故 臭いが付くかって言うと洗濯物は湿った状態で放置すると 
菌が繁殖してニオイが発生するからなんです。

なので 部屋干しは早く乾かす工夫をして 
さっと仕上げるのがポイントのようです!

たとえば 
エアコンや扇風機で洗濯物に風を送って
速く乾貸すって言うのも良いですね。

それに 
一度ついた菌やニオイは落とそうとするのは 
とっても大変ですからね。

私が実践している「部屋干し」のテクニックをまとめてみます。

その1 ピンチハンガーにはアーチ状に干すこと

先ほども記載しましたが 
ピンチハンガーにたくさんの洗濯物を干すときに 
できるだけ外側に丈の長いものをほして 
内側に丈の短いものを干します。

この形状により 
洗濯物の間に風がよく通るので 
乾きがはやくなるので臭いや菌がつかないようになるんですね。

その2 エアコン&扇風機の合わせ技で速く乾かします。

さらに 
エアコンと扇風機で洗濯物に風を送ります。

このダブル効果で部屋干しの時間が短縮されますので 
嫌なニオイも発生しにくくなるんですね。

特に 
エアコンを利用する時は衣類乾燥モードがおすすめですが 
湿気の多い日はドライにし暑い日は冷房モードで乾かします。

その3 布地が重ならないよう干し方を工夫すること

たとえば 
フードが背中に重なって乾きにくいパーカーの場合 
スカート用ハンガーでフード部分を挟んで
背中から離す方が良いですね。

その他 
シャツの襟は立てて干します。

そして 
靴下の場合履き口を広げて干す 
とか工夫をして早く乾燥するような干し方をしましょう(^^)/

年収300万円台で東京暮らしをするには 「削れるところは削る」それが前提ですよね!

実感して分かるんですが 
電力自由化になった時にすぐ
東京電力から乗り換えして節約をしました。
(@tenchan18)

あれから1年経って 
電気代が思ったよりも浮いたなぁって実感してますが 
逆に電力自由化による節約の手続きをしてない人が
たくさんいるのが不思議です。

少しでも 
家計の足しになれば何でもしたい私にとって 
?って感じですね。

電力乗換えに対する調査がネットになっていたので
興味深く「電力自由化に関する調査」の集計結果をみたところ 
あることが分かりますよね。

調査結果

その1 実際に乗り換えた人は20%以下なんだそうです。

でも 現在の電気代は「高い」と感じている割合も高かいそうです。

その2 電力が自由化されているのを知っている人は多いそうです。

ちなみに 電力自由化という言葉を知っている 90.4%の方が知っている そうです。

つまり 
現実的には切り換えた方が安くなるのは知ってはいても 
実際切り替えた人は16.8%と2割以下なんだそうです。

とっても不思議ですね。

では 
何故電力会社を切り替えないのか 
その理由と言うか心情がとっても気になります。

理由としては

「安くならなさそう」(28.6%)

「どの会社を選べばいいかわからない」(22.6%)

「手続きが面倒そう」が(42.1%)

と言う理由が上位を占めているようです。

実際 
試すと分かりますがホームページから電力会社の切り替えには
10分も時間はかからないんです。

でも 
「15分以上かかる」と思っていている人が 
8割近く占めている
ので実際行動しないみたいです。

つまり 
いまの電気代が高いとは思っており現状に不満があっても 
手続きが面倒そうなので電力会社の変更を
する気になれない人が多いみたいです。

電気代が高いと思っていても手続きしないのは 
まだ経済的に余裕があるのかもしれないですね(*_*;

浅田真央ちゃんも 愉しませてくれました 衣替えも愉しく行なえば捗りますよ!

昨晩 浅田真央さんが
突然引退宣言をしたのでビックリしました。

皆さん
昨年から何となく感じていたと思いますが
やっぱりって感じを受けました。

今まで 頑張った姿を見せてくれたので
ただ お疲れさまって言いたいですね(^.^)/~~~

それでは 魅せる収納について
レングス別に並べると共に
デッドスペースも活用
をしようと思います。
(@tenchan18)

ある程度カラー分けをしたので
続いてレングス別に仕分けをします。

トップス、ワンピース、ロングコートといった感じに
レングスが大きく異なる服を区分して収納します。

この時
トップス側にはクローゼットの下に広めのスペースが
生まれますよね。

なので
ちょうど収まる程度の収納ボックスや小さめの棚を用意して
下着や靴下、スカーフ、ベルトなどといった
細々としたアイテムを収納してみます。

できれば
一見してどこに何が入っているか分かるように
スチールバスケットや透明のボックスを
利用するのがポイントですね。

もちろん
ここでもカラー分けをすると
さらに楽しくなりますね!

ワンピースやロングコートなど長め服の収納場所には
シューズを並べるとか 高さの低い収納ボックスが
ちょうど良さそうです。

玄関のシューズボックスに入りきらなったシューズとか
春夏は履かないシーズンオフのシューズを
収納するのにちょうど良さそうです。

シーズンオフアイテムの収納には

すぐ着ることのない秋冬服も上手に収納しておくことで
劣化や虫食いを防げるので
次シーズン簡単に衣替えできますね。

ここでも
重要なポイントはカラー分けしておくことですね。

そのうえで
ニット類・コットン類などと素材別に仕分けしておけば
衣替えで出す時にも並べやすいです(^^♪

なので
完全に乾ききっていないまま収納したり
1つの収納ケースに詰めすぎると深いシワが
入ってしまうので要注意ですね!

そんな感じで整理整頓をすれば
衣替えも楽しくなるし そんなクローゼットは
見ているだけでも気分も晴れますよ。

さらに
出勤前の朝時間をムダに使うことなく
コーディネートを考えるのも楽しくなりますよ!

心掛けたいのは
クローゼットを倉庫のように考えるのではなく
まずはインテリアの一部として思って
整理し直してみるのが重要なポイントみたいです(^_-)-☆

有吉ゼミで見た春日さんの部屋 ゴミ屋敷ですよね(^^♪

さっき有吉ゼミで春日さんの部屋を見たんですが
いつものようにゴミ屋敷ですね。
(@tenchan18)

物が多すぎるのが原因で
片付かないんじゃないかって思います。

こんな人こそ
トランクルームが必要ですよね。

まぁ 春日さんはお金を使いたくないので
絶対そんなことをしないで住み続けるでしょうが?

ちなみに
コンテナタイプの屋外型トランクルームであれば
一般的には敷地内に車でそのまま入ることができて
収納場所の目の前に車を止めることができる
るタイプが多いです。

でも
屋外ですから雨や風、砂埃などにさらされる
危険性が高いです。

そうなると
収納スペースが汚れてしまう可能性が高いです。

それに
季節によって気温や湿度が異なるから
梅雨時には湿気などから劣化やカビなどが
心配ですよね。

また
屋外だと敷地内に第三者が入りやすいです。

と言うことは
セキュリティの面では
屋内型に比べて心配かなぁ。

とは言っても
デメリットばかりじゃないです。

室内型のトランクルームよりも収納スペースも大きいし
大抵月々の使用量も安価ですね。

なので
アウトドア用品や
使わなくなったけど取っておきたい子供のおもちゃ、
ベビーカー、自転車、あるいは
日曜大工やガーデニングなどの趣味の用品の収納など
収納するものによっては おススメですね。

温度や湿度などに影響を受けない収納物であれば
これほど便利な収納スペースですよね。
どんな目的で利用するかによっては
非常に有効に活用することができます。
まとめると

屋外型トランクルームのメリットとしては

屋内型より値段が安い

屋内型より収納スペースが大きいことが多い

屋外型トランクルームのデメリット

温度・湿度・汚れで収納物がダメージを受ける可能性がある

屋内型よりセキュリティが低い
つまり
トランクルームを利用する場合には
室内型・屋外型に関わらず多少のデメリットが
あることを認識しておいた方が良いですね(^^♪

とはいえ
そんなデメリットよりも
大きなメリットがあると思います。
トランクルームのデメリットを
メリットだなぁって思えるポイントとしては

どのような目的で利用するのか

その頻度はどのくらいなのかなど

さまざまな大きさやタイプのトランクルーム

目的に合った適切な収納スペース

を見極めて選ぶことが大切です。
なので
契約の前には 必ず現地を見学してみることも大切ですね(^^♪

トランクルームの最短の利用期間は
サービス会社によっても違うみたいです。

最短で
2週間から契約できるところもあるようです。

大抵の場合
ほとんどのトランクルームは
1か月単位で借りられますよ。

なので
一度 一番小さなスペースから短期契約で利用をしてみて
本当に自分に必要なサイズはどのくらいなのかを
実際にお試ししたうえで
実感してみることがおすすめです。

でも
自宅以外に自分のスペースがあるっていうのは 
思ったよりも便利だって思うはずです。

なので
一度 近所のトランクルームの便利さを
体験してみることをお勧めします。



4月になって 冬とはオサラバの気候に! そろそろ衣替えをって思いはじめませんか(^^♪

そこで
今年は気持ちを新たに衣替えの収納テクを調べて
真似しようかって思います。(@tenchan18)
今の時期は
衣替えをするに当たってクローゼットや
タンスを整理整頓するのにとても良い
機会ですからね。

できれば
出勤前に着たい服をすぐに見つけられるように
したいですよね(^^♪

そのためには
使いやすさと見た目の良さを
兼ね備えた収納方法が理想ですね。

さらに
朝クローゼットを開けるとモチベーションが
アップするような魅せる収納がベストです。

でも
収納スペースが十分あるわけではないので
美しく使い勝手が良くなるような整理も
重要なポイントかなぁ?


そこで
まず念頭に置こうかなって思っているのが
魅せる収納として春夏服はカラー分けで
統一感を出すことに重点を置きました。

今までの
秋冬服はどちらかと言うと
暗いカラートーンですから。

春からは
鮮やかなカラーリングを演出して 
クローゼットの中も華やかに魅せたいですね。

それに
春夏服はカラー分けで統一感があれば
出し戻しにも分かりやすくて便利です。

イエローやオレンジは同じ区分け
ブルーとパープル、レッドは
グラデーションのように並べるのも
楽しそうですね。

白にも
微妙な違いがありますから
区分けするとそれも
楽しい配色に(^^♪
こうすれば
着るものに悩む朝でも 雑然と並べられた
洋服とは違って 何を着たい気分なのかも
はっきりするかもしれませんし
服選びが愉しくなりますよね。

また
カラー分けされていると着る洋服を選べば
選択肢も絞られますから
何系のカラーが着たいのか分かるように
なるから不思議ですよね。

さらに大きなメリットは
服を戻す時でも どこに掛ければいいのかが
分かりやすですし
クローゼットの中が
乱れることが無くなりました(^^♪

 

役に立った

クローゼット吊り下げ収納