カテゴリー別アーカイブ: 家電

住まい探しに必要な役立つアイテム&アプリ 内見時チェックポイントは・・・その7

新居に入れる家具や家電などの採寸を知っておくことは
住居探しに前もって行う必要がある理由は・・・
(@tenchan18)

新居に自分の家具や家電が置けるかどうかをチェックするために
持ち物のサイズを知っておけば
実際にどう配置できるかが分かりますからね。

エレベーターや階段、玄関からは入らないときは
家具を吊るして窓から入れる方法もあります。

でも
引っ越し代に数万円が加算されることもあるし
後日あらためて搬入になれば時間も拘束されてしまいます。

特に 「入らない!」と慌てるリスクが高いのは
大きめの家具(ベッドやソファ、ダイニングテーブル)や
家電(冷蔵庫、洗濯機)だそうです。

とは言っても
内見時に細々とした配置まで
シミュレーションする余裕はないです。

ちなみに
SUUMOからリリースされた「SUUMO Measure」では
内見した物件に家具と同じサイズの立方体を配置することで
置きたい場所に置けるのか
圧迫感がないのかなどを
簡単に確かめることができます。

と言われていますが あまり評判が良くないようです(^-^;

また
スマホにはカメラもメモ機能もライトもついていますので
iPhoneは初期アプリにコンパスも入っていますから便利ですよね。

と言うことは
定番アイテムがあってもたいていの内見アイテムは
スマホがあれば代替できてしまいそうですね。

内見する前に家具や家電などの採寸を済ませて
持ちものやアプリを揃える準備してから内見に臨みましょう。

これで
どんな部屋を訪問してもすぐに家具の配置など確認出来て
持っている家具が利用できるかどうか確認できますね(^^)/

そう言えば
いよいよ オリンピックに羽生選手が今日から出場しますね(^^♪

彼の雄姿が見られるのが
とっても 楽しみですね(^_-)-☆

住まい探しに必要な役立つアイテム&アプリ 内見時のチェックポイントは その1

進学や就職に転勤などの新生活に向けて
引っ越しを考えている人には
まさにこの時期って部屋探しの
佳境な2月ですね。
(@tenchan18)

物件を選ぶコツや引っ越しをスムーズに
進めるためのコツを自分が体験した
ポイントを交えてチョット
まとめておこうって思います。

物件選びのコツとは・・・

その1
まずは水回りや物件の設備が
稼働するかどうかをチェック
しましょう。

備え付けの家電や扉の開閉がスムーズかなど
といった物件の設備はもちろんのこと
入居後に修理が発生するなんてことが
ないように必ずチェックしておきたいですね。

特に古い物件であればあるほど
水道管の内側がサビてサビが混じった赤茶けた水が出るとか
ゴムパッキンが劣化してそこから水漏れしてたり
カビが生えたりなんてケースも考えられるので
確認しておきたいところですね(^_-)-☆

その2
共有スペースのルールは
守られているかをチェック
する。

これは何のことを言っているかと言うと
生活するには自分の部屋を見るだけではなく
快適な暮らしをするために駐輪場やゴミ置き場
郵便受けといった共有スペースでは
きちんとルールが守られているかを
チェックしましょう。

もし不動産屋さんが案内してくれなくても
しっかりと確認しましょう(^^♪

その3
掲示板は居住者の属性を映す鏡
とも言えるのでチェックすること。

物件に居住者向けの掲示板があれば
必ずチェックしておくと
その居住環境が良いかどうかを
チェックできます。

タバコの吸い方や洗濯物の干し方、騒音、ペットなどに
まつわる苦情が書かれた文言を見ると
居住者たちの属性が想像できますからね。

なので
掲示板を確認すれば住む人のマナー意識が
チェックできますね(*^。^*)

福井県のような大雪でエアコンが効かなくなったら まず「室外機」をチェックする⁉ 続き

エアコンの室外機って
外の空気を取り込んで熱を循環させることで
部屋を暖めているからです。
(@tenchan18)

と言うことは
吸い込み口や吹き出し口がふさがっていると
屋外の空気を効率よく取り込むことができないので
電気代が高くなってしまったり
暖房運転が停止してしまったりするようです。

それに室外機の上に積もった雪も落下して
吹き出し口や吸い込み口をふさいでしまう
可能性があるために取り除いておいた方が
良いようです。


ダイキンホームページより

エアコンが熱を循環させて暖める仕組み

大雪の場合
室外機の内部にある「熱交換器」に
霜がついてしまうのも主な不調の原因に
なるようです。

熱交換器に霜がつくと運転効率が下がってしまうため
エアコンには必ず「霜取り運転」の機能がついています。

なので
霜取り運転になるんですが
室外機に霜がつくと自動で行われて
その間はエアコンから温かい風が出てきません。

このため故障だと勘違いしがちですけど
しばらくして霜が解ければ自動的に
通常の暖房運転に切り替わるそうです。

ダイキンのサイトでは他にも
豪雪地帯の高置台や防雪フードといった
大雪対策グッズなども紹介されています。

関東地方に住む私には
ちょっとした疑問があったんですが
この辺りの設備をして雪の中で
快適な暮らす生活をしているんですね(^^)/

そんなことで
知り合いの雪国育ちの人に尋ねてみると

エアコンに関しては真冬にエアコンのみ
だと通用しないそうで

温風式のストーブと併用して
エアコンは送風能力を利用して
部屋の温まりが早くするか。

ガンガンに石油ファンヒーターを
利用しているようです(^^♪

福井県のような大雪でエアコンが効かなくなったら まず「室外機」をチェックする⁉

福井県で大雪が降ってますが
暖房対策ってどうなっているんでしょう?
(@tenchan18)

ちょっと気になったので
調べて見ることにしました。

調べて見るとダイキンの対策ページが分かりやすいって
シャープのお墨付きがあるんですね。

北陸地方の大雪で
エアコンが急に停止するって言う程度の問題ではないかと思いますが
雪がたくさん降るとトラブルが続々発生するそうです。

そんな時どうするかって言うと。

まずエアコンの「室外機」をチェックすることが
大切なんだそうです。

そこで
具体的な対策は空調メーカー・ダイキンの
サイトがとても参考になるとか。

ダイキンのエアコンの雪対策について

説明がとっても「わかりやすいので」と他社の対策ページを
教えれ呉うのがシャープの柔軟なところでしょうか。

と言うことで
エアコン「大雪の困りごとと解決法」(ダイキン)を
参考に対策を載せておこうと思います。

ダイキンのサイト内「大雪の困りごとと解決法」ページには
大雪が降ったときによくあるエアコンの困りごとや
さまざまな対処方法を掲載してあるんですね。

まずは
大雪が降る前の対策を参考にします。

雪が降ってもエアコンを安心して使用するためには
室外機のまわりが物でふさふさがれていないか
チェックする必要があるそうです。

なので
常日頃からエアコンの周囲には
物をおかないようにしておくことがポイントです。

特に 雪が降ってからの処置では
吹き出し口、吸い込み口の前に雪が積もらないよう
30センチ以上空けて空気の通り道を
確保しておくことが重要
だそうです(^^♪

ドライブレコーダーの活用法と機能から見た基礎知識とは その2

どんな機能(スペック)を備えているものを
選んだら良いのかを記載します。
(@tenchan18)

第一に「ドライブレコーダー」に求められる基本機能は
車両周囲の状況をいかに鮮明に記録できるかに尽きますよね。

そのための要件として”高解像度”を求めがちですが
実はそれだけでは要求は満たされない。

「ドライブレコーダー」の性格上
逆光や夜間という悪条件下であっても
鮮明さを失わないで記録することが
より重要なんです。

そこでチェックすべきは撮像素子(CMOSやCCDなどのセンサー)
のスペックって 何でしょうか?まとめてみました。

素子のサイズはあまり重要視ししないにしても
あまりにコンパクト化してしまうとセンサーが小さくなり
光の透過率が悪くなって 悪条件下で鮮明に
撮影できないこともあるようです。

また
鮮明に映し出すために「HDR(ハイダイナミックレンジ)」
「WDR(ワイドダイナミックレンジ)」といった
画像処理回路の搭載がポイントだそうです。

そして
これらの機能をON/OFFを切り替えたとしても
一部の機種ではそれほどの大きな違いは分からないようです。

結局
映像補正能力の高い機種を選ぶことが
重要なようです。

そのほか
車線逸脱や速度監視といった”安全運転支援機能”などの
多様化も進んでいるようです。

さすがに
自動ブレーキなどと合わせてメーカーが車両に
搭載している専用設計品は性能も高いようです。

とは言っても
速度や先行車発進などの
警告では一定の効果があるようです。

最近では
後方用カメラもありますが
”あおり運転”防止に効果にはないです。

なので
「リヤカメラ搭載」を告知するような
ステッカーの方が効果が高いかもしれませんね(^^♪

FMトランスミッターってなに? その正しい使い方とは? その6

FMトランスミッターの中には 
スマートフォン以外のSDカードやUSBから
音楽を聞くことができるアイテムもあります。
(@tenchan18)

更には 
マイクも搭載されていますから 
ハンズフリー通話を行うこともできます。

FMトランスミッター Foneso Bluetooth ハンズフリー

そして 
マイクがあるので操作はSiriを使って
快適なドライブが可能なようです。

iPhoneを音声で操作する機能「Siri」が
iOS8以降から 搭載されました。

ちなみに 
今では電源ケーブルの接続が必要ありません。

つまり 
iOS9以降のバージョンであれば 
電源ケーブルの接続なしで使用可能ですからね。

なので 
事前にiPhone側でSiriを有効にしておけば
「Hey Siri」と呼びかけてSiriを起動し 
運転中にスマホを音声操作ができます。

これなら 
違反になりませんから 
便利なSiriを使ってIphoneの音楽を
楽しむことも可能ですね。

一人で運転するのであれば 
「Hey Siri」と呼びかけるのも恥ずかしくないですから 
気兼ねなく音声操作できますね。

Siriを利用して 
Bluetoothのオンオフをして 
音楽の操作が利用できます。
(再生・停止・選曲など多彩な操作が可能です。)

Siriを車内でハンズフリーで利用するのは 
とっても便利で相性がいいですね。

なので 
iPhoneは車内に固定できる
ホルダーを使いましょう(^_-)-☆

現在再生されている音楽が見えるように
固定すると大変便利で操作もし易いですよ。

楽しいカーライフを送るためには 
FMトランスミッターは必需品と言っても良いですね。

今回の記事を参考にして 
実際に使っていただけたら幸いです。

利用していない方は 
自分の好きな音楽を聞ける環境にして
楽しいカーライフを送りましょう(^_-)-☆

タイムセールを利用してお得にお買い物

FMトランスミッターってなに? その正しい使い方とは? その2

今では、スマホや音楽プレーヤーで好きな音楽を聴く人も多い
のではないでしょうか。
(@tenchan18)

では
車の中で車載のオーディオを利用して
聴くためにはどうすれば良いのか。

調べて見ると 
そのためにはFMトランスミッターを
使用する必要があるんだとか。

と言うことで 
FMトランスミッターの正しい使い方について。

使い方は

ここでは
有線とBluetoothでの接続方法を
それぞれご説明します。

有線FMトランスミッターの場合

1.シガーソケットにFMトランスミッターを
差し込みます(Bluetoothと共通)。

2.イヤホンジャックにケーブルを
差し込みます。

3.FMトランスミッターの周波数
(チャンネル)を決定します。

4.車のFMラジオのチャンネルを
合わせます。

そして 音楽をつけるだけです。

Bluetooth FMトランスミッターの場合

1.シガーソケットにFMトランスミッターを
差し込みます。

2.スマホ/iphone/ipodなどの機器の設定から 
BluetoothをONにします。

3.機器同士のペアリングをします。

4.接続が完了したら 
接続した機器とFMの周波数を合わせます。

後は音楽を流すだけなのです。

有線もbluetoothの場合も 
特に難しい操作は必要ないんですね。

ポイントは FMトランスミッターの取扱説明書を確認して 
FM送信する周波数をメモしてFMラジオの周波数を
合わせることですね。

とっても簡単に設定もできそうなので 
気になっている人は是非お試ししてみましょう(^_-)-☆

FMトランスミッターランキング

地デジブースターは我が家には必要? その4

ブースターにも屋内・屋外用の2種類があるんです。
(@tenchan18)

その利用方法の違いは 
電波の受信状態によって使い分けた方が良いみたいです。

ただ 
屋内用ブースターなら取り付けやすそうですよね。

ブースターの効果って言う点では 
やはり屋外ブースターを利用した方が良いそうです。

使い分けとしては 屋内用ブースターを使用する時は 
少しだけ電波を増幅したいって思う時に利用すると良さそうです。

つまり 
受信電波があまりに弱いんじゃないかなって思われるときは 
屋外用ブースターを選ンダ方が良さそうですね。

その電波の感度は 
テレビの受信設定をすると状態を見ることができますね。

私の考えるブースター選びのポイントとしては?

①雑音指数が少ないものを選ぶ

雑音指数はNFとも表記されますので確認するようにしてみてください。

②電波を大きくする能力(利得)が高いものを選ぶ

Gainとも表記されます。

③定格出力の数値が大きいものを選ぶ

④BSやCSに対応しているものかどうか

結局 
複数のテレビを使用しないとしても 
住んでいる環境によってはブースターの設置が
必要な場合が多いようです。

どのような選び方が正しいとは
一概には言い切れないのが難しいですね(^-^;

色々なメーカーがいろいろなタイプの製品を出していますので 
チョットだけ増幅したい時に鍵って自分で取り付けた方が良さそうです。

電波は強すぎても弱すぎても 
視聴の妨げとなるので難しいですからね。

なので 
あまりに感度が弱すぎてテレビが映らないとかって言うときは 
ブースターの設置が必要なのかどうか等 
総合的な判断をしてくれるプロの判断を
して貰う方が安心ですね(^^♪

地デジブースターは我が家には必要? その3

ブースターを利用する時の注意点としては
(@tenchan18)

ブースターって言うのは 
電波を増幅させるためのものです。

そして 
ブースターの効果を適切に得るためには 
設置する場所も大切なんです。

つまり 
アンテナの近くを選んで設置するのが
効果が高いそうです。

その理由は 
ブースターって言うのは増幅させるものであるからです。

つまり 
もし入力する電波そのものに雑音が含まれていたりすると 
その雑音も増幅されてしまいます。

なので 
雑音指数が高くなる場所にブースターを設置するといういことは 
トラブルを起こしやすいことになります。

ちなみに 
分配器の近くやケーブルの近くは 
雑音が含まれる可能性が高い場所になりますから 
ブースターの設置はそれ以外の場所に行うことがおススメです。

基本は 
アンテナに近い部分に設置することが大切ってことです。

結局 
ブースターを設置しても相変わらず 
ブロックノイズやエラー表示が改善しない!

そんな時は 
まず設置場所が悪い可能性が高いと思った方が良いです。

たとえ 
電波強度が高くても雑音指数が大きければ
快適な視聴ができないので注意しましょう。

地デジブースターが最も効果を発揮できる
おすすめ位置はアンテナの真下です。

しかしその場合には 
雨風にさらされても大丈夫な
防水型の商品である必要があります。

電波が弱いと視聴できなくなることもありますが 
逆に強すぎてもダメなんですね。

弱い電波を増幅することによって
視聴できるレベルまで強めてくれるブースターは必要ですけど 
電波状況が何らかの要因によって改善された場合は逆効果ってことです。

最近は電波状況にあわせて自動調節可能な
ブースターも販売されています。

なので 
知識が少なくても使いやすいブースターを
選ぶのが良いですね(^^♪

映りの悪くなったテレビに 地デジブースターは必要? その2

ブースターの効果・注意点は?
(@tenchan18)

では 
どういった現象を起こした時に 
ブースターの効果が高いのかを調べて見ます。

その1 分配器をつけたとき

以前 記載したように複数台のテレビで視聴を行うと 
各テレビに電波を分けるために分配器を使用する必要があります。

分配器を使うってことは 
電波が分散されて弱まります。

たとえば 
電波を3つに分けると 
1台のテレビが受信する電波の強さが
3分の1になるというイメージみたいです。

専門用語的に言うと分配損失されるんです。

電波量が不足することを言うようです。

この分配損失が生じて 
必要な電波の強さを下回ってしまうため 
テレビの映りが悪くなります。

テレビの性能が高いとしても 
意味がなくなるんですね。

そうなると 
ブッロクノイズが現れるとか 
E201エラーが表示されることがあるんだそうです。

そのために必要な電波の強さを維持させる必要があるので 
地デジブースターの電波増幅効果が発揮させる必要があるんです。

その2 10メートル以上のアンテナケーブルを使うとき

電波というのは 
分配する以外でも損失する場合があります。

それは 
ケーブルを通して受信をすることによる損失で 
ケーブル内における一定の電波の損失を発生します。

具体的には 
10メートルを超えるアンテナケーブルが
接続された場合に不具合が生じるようです。

ちなみに 
10メートルあたり3dbのケーブル損失が
発生するといわれています。

なので 
不具合がある場合にはどれぐらい
電波が損失をしているのか 
おおよそ計算することができます。

そんな時も 
地デジブースターを使用すれば
損失している分を補える効果がありますね(^^♪