「子供」カテゴリーアーカイブ

熱中症に要警戒ですね。そんな時に 知っておきたい症状別チェック法とは?

梅雨明けした途端に心配なのが熱中症です。
(@tenchan18)

特に 厳しい暑さになる見込まれる西日本に広がった
水害で自宅を失った方たちの健康ですね。

特に 岐阜県や京都府、岡山県などですが 
その中でも水害のあった岡山県の被災者に待ち受けているのが 
連日予想される35℃以上の猛暑日が続くことですね。

さらに 被災地での復旧作業はたいへんな重労働となりますので 
いつも以上に熱中症に警戒が必要ですね。

対策としては 
こまめな水分・塩分補給、休憩するなどを行うことだと思います。

熱中症患者が増える7月は「熱中症予防強化月間」です。

さらに 危険な状態や緊急時の対応についても
調べてみることにしました。

熱中症の症状になった時の兆候としては?

気分が悪い、ボーッとする、筋肉のこむら返りがある、めまい、立ちくらみ、
手足がしびれるなどは、代表的な熱中症の症状と言われています。

熱中症は 私たちの体の熱の産生と放出のバランスが崩れ
体温が上がりすぎて 様々な症状を引き起こします。

熱中症が疑われるとき 
まずは日陰やクーラーの効いている屋内など
涼しい場所に移動しましょう。

服をゆるめて熱を発散しやすくして 
冷たい飲み物で水分補給するのが基本で 
身体に籠っている熱を放出させるのが先決のようです(^_-)-☆

もう時代が変わっているので 
学校にクーラーをつけないって言う根性論?
は時代遅れとしか思えないんですが。

これって 火事が起きているのに 
消火活動する必要がないと思っているのと 
同じじゃないんでしょうかね(^-^;

最初に投資すべき株は 身近な生活関連が良い?

では 最初に投資すべきは
「身近な生活関連株」とは?
(@tenchan18)

はじめて投資を行うにしても 
どんな株に投資したら良いのか悩みますよね?

初めて取り組む株について調べて見ると 
そのポイントは個人消費に関わるものって言われています。

世界単位で見ると 
なかなか熱してこない個人消費ですけど 
日本はこれからオリンピックに向けた上げ潮に乗ることだと思います。

個人消費に関わるものであれば 
デフレマインドに浸かった人々の財布の紐も
緩むんじゃないかと思います。

そのとき いったいそのお金は 
まずどこに使われるかを考えてみます。

答えは 
たぶん「身近な生活関連商品」だと思います。

景気が上昇し始めると 
食材を一段良質なものにしたくなるものです。

ファミレスで済ませていた外食を
フレンチのビストロにしたくなる。

習慣的に買っていたプチプラコスメを 
資生堂など大手メーカーのものに替えたくなるものです。

その理由は 
安さが売りのコンビニでも以前より
ちょっぴり高価でグレードの高いお総菜や
お菓子が人気になっていますからね。

ちなみに 景気上昇期には 
こうした生活密着型のモノやサービスを
取り扱う企業の株から上がり始めるそうです。

なので 醤油や豆腐、歯磨き粉や歯ブラシ、洗顔料や洗剤。

昼どきのテレビ番組の合間にCMが流れるような企業は 
すべて狙い目だそうです。

ただし 毎日使うモノだからといっても 
車や冷蔵庫等の耐久消費財を扱う企業はおすすめではないようです。

その理由は 
景気の上がり始めは単価の安いものから
売れ始めるからだそうです。

耐久消費財メーカーに投資する場合は 
日本の隅々まで好景気が浸透するころまで待つべきみたいです。

単価は安いけど 
プチ贅沢な生活用品が狙い目かもしれないです。

そう考えると ファッション関連も狙い目ですね。

男性なら 
ゴルフ道具やスポーツジムなど、娯楽や
「自分磨き」の分野も上がりそうです。

身近なモノやサービスを提供する会社は
まだまだあるはず。

生活のなかで 
あなたが毎日使うものや 
繰り返し買って使っているお気に入りの商品は
ないでしょうか?

そんな商品を扱う会社の株こそが ねらい目ですね。

夏休みだけではない 旅行計画は早めに始めた方が良い理由 その2

海外旅行でも
もちろん早期に世やうすると割安の特典を受けることができます。
(@tenchan18)

ご存知のように
飛行機のチケットについては誰もが知っている
「早割」「旅割」があります。

座席数限定ながらも
予約日時が早いほどお得になります。

特に
夏期の繁忙期になると割高料金なるので
少しでも割引を得ることが大事ですよね。

たとえば
ANAでは6月19日までに予約をすれば
8月20日以降9月2日までの旅程であることが条件ですが
「旅割75タイムセール」という割引プランがあります。

それに 旅行代理店のプランやホテルの予約サイトなどでも
早期予約で割り引きすることがあります。

こちらも部屋数やプランを限定していることがほとんどなので
基本的に早い者勝ちになります。

キャンセルや予定変更の際のペナルティの有無には注意は必要ですけど
早めの予約については「割引」という形で一定の優遇がありますね。

家族の人数が多い場合
また子どもが中学校に入って大人料金になった場合
旅行予算は一気に増えていきます。

早割で得られた1万円の値引きって
かなり予算の節約には大きな助けとなりますよね。



メリット その2 倹約する期間・気持ちが増える?

むしろ早い予約が重要である理由は
「倹約期間」が持てるかもしれません。

これって
地味な理由かもしれませんが重要な要素になります。

もちろん
バカンスの全予算を数カ月の節約で
確保できるわけではありませんけどね。

たとえば60日のあいだ
毎日300~400円くらいのガマンをして過ごすことができれば
1万8000~2万4000円も貯めることができますから。

移動中の間食(スイーツとかお茶とか)や
お土産予算に充てることができますね(^_-)-☆

「早割」による予算の節約と倹約による資金を貯蓄できれば
旅行にかなりゆとりが持てます。

特に 面白くない節約も目標があるので
思ったよりも効果が高いですね。

ケチケチするのって
普通は楽しくないですけど「再来月の旅行のためにちょっとガマン」
という目標があれば かなりの実行性が高まります。

更には
子どものおねだりをガマンさせるにも
納得させることができます。

「いま ガマンすれば 旅行ではおいしいものを食べられるよ」
って話せば けっこう納得してくれるものですね(^_-)-☆

まず「生涯年収のイメージ」をもって「未来のイベント年表」の作成から。

「生涯年収のイメージ」を頭にいれた上で 
「未来のイベント年表」を作って 
年毎のイベントを書き出してみることです。
(@tenchan18)

いろいろ調べていく中で 
お金を貯める意義を表現するのに
一番印象的だなって思ったフレーズを
書き留めておきたいと思います。

「お金が重要だって思うのは 
やりたいときに、やりたいことができることを
可能にするモノだからです。」

人生イベントにかかるお金の準備ができていて 
かつ日々の生活が回っていれば「豊か」って言えますね。

なので 
漠然としたお金の悩みを解決するスタート地点として 
まず考えることは 『未来のイベント年表』を書いてみること」が
ポイントと言えるようです。

「赤字家計」を脱出するためには 
毎年1回「未来のわが家年表」を見直すこと。

そして 
人生の羅針盤として『未来のわが家の年表』を
作り上げることにつきるようです。

具体的には

「家をどこに、いつ買うのか?」

「子どもの教育は、公立にするのか、私立にするのか?」

等々ですね。

重要なのは 
具体的な将来計画を家庭運営の早い段階で
「考えてみる時間を持つこと」がポイントです。

家庭の経営者感覚で未来のヴィジョンを持って 
家計を付けるつことが大切なポイントなんだと思います。

そうすれば 
家計簿をつけ・節約を仕様って思うようですね(^_-)-☆

「お金の道筋」って 何でしょうか? その本質を考えてみました。

「お金の道筋]を知らないと
家計の管理はうまくいかない?
(@tenchan18)

何を意味しているかって言うと
実は「家計簿」と「節約」って言うのは
「お金のこと」の最終段階のことって
考えることだそうです。

つまり
最後にやるべきことを最初にやろうとするから
いままでうまくいかなかったと言えるんだそうです。

たいていの人は「お金のことを考える道筋」が
間違っているから失敗するんだそうです。

だから お金をしっかり管理して
将来の生活を安心したい人は
「お金の道筋」を知っていれば大丈夫なんだそうです。

つまり
どのくらいお金がどのタイミングであれば心配ないかってことを
具体的に考えてみるんだそうです。

具体的に考えてみるとは
人生でかかるお金の全体像を
イメージしてみることから始めるそうですね。

普通のサラリーマンであれば

収入としては 年収・退職金・公的年金 等があります。

支出としては 住居・教育・老後・貯蓄・保険 等が考えられます。

と考えると
生涯年収には限りがあることがわかります。

と言うことは
その範囲内で人生のイベントの費用を
まかなう必要があります。

このことを全体的にイメージとして
覚えておくことが重要なポイントだと思います。

そのために
節約と貯蓄の手段があるってことになりますね(^_-)-☆

危ない家計簿から脱出するには 如何すればよいのか?

いま現在 家計が赤字になっている人や
これから危ないかもって思われるような人は
お金が足りなくなるんじゃないかって不安を感じていますよね。
(@tenchan18)

そこで
赤字家計を脱出する方法をネットで調べた情報を
まとめてみようって思います。

調べて見ると
「お金が貯まらない」という人は
共通した暮らし方をしているみたいです。

その人たちって
じつは家計の考え方や順番が
間違っている人が多いみたいです。

つまり
基本的なお金の利用法を見直すと
良いという意見が多かったですね。

そこで
まずは基本的な家計見直す方法を実践している
ファイナンシャルプランナーの方たちの話をまとめてみました。

しっかり
家計を管理しようって思って取り組む
最初のハードルが「節約」と「家計簿」ですよね。

でも両方ともこなすのは
けっこう大変ですね。

毎日続けるのって面倒なこともあって
いつのまにかやめてしまうってこともあります。

そうなると
やっぱり私には家計を切り盛りすることってできないんだって
苦手意識を持ってしまうようになります。

その対処には
「お金の道筋」を知ることなんだそうですよ(^-^;

ドライブレコーダーの活用法と機能から見た基礎知識とは その2

どんな機能(スペック)を備えているものを
選んだら良いのかを記載します。
(@tenchan18)

第一に「ドライブレコーダー」に求められる基本機能は
車両周囲の状況をいかに鮮明に記録できるかに尽きますよね。

そのための要件として”高解像度”を求めがちですが
実はそれだけでは要求は満たされない。

「ドライブレコーダー」の性格上
逆光や夜間という悪条件下であっても
鮮明さを失わないで記録することが
より重要なんです。

そこでチェックすべきは撮像素子(CMOSやCCDなどのセンサー)
のスペックって 何でしょうか?まとめてみました。

素子のサイズはあまり重要視ししないにしても
あまりにコンパクト化してしまうとセンサーが小さくなり
光の透過率が悪くなって 悪条件下で鮮明に
撮影できないこともあるようです。

また
鮮明に映し出すために「HDR(ハイダイナミックレンジ)」
「WDR(ワイドダイナミックレンジ)」といった
画像処理回路の搭載がポイントだそうです。

そして
これらの機能をON/OFFを切り替えたとしても
一部の機種ではそれほどの大きな違いは分からないようです。

結局
映像補正能力の高い機種を選ぶことが
重要なようです。

そのほか
車線逸脱や速度監視といった”安全運転支援機能”などの
多様化も進んでいるようです。

さすがに
自動ブレーキなどと合わせてメーカーが車両に
搭載している専用設計品は性能も高いようです。

とは言っても
速度や先行車発進などの
警告では一定の効果があるようです。

最近では
後方用カメラもありますが
”あおり運転”防止に効果にはないです。

なので
「リヤカメラ搭載」を告知するような
ステッカーの方が効果が高いかもしれませんね(^^♪

Amazonプライム会員って どんな種類があるのか気になったので調べてみました(*_*;

実は Amazonには複数の会員制度があるんです。
(@tenchan18)

ちょっと複雑ですから まとめておくことにしました。

会員の種類は 以下の通りなんです。

 

Amazonプライム(アマゾンプライム)会員

年会費3,900円もしくは 
月額400円で様々な特典を受けることができます。

 

Amazon Student

学生であればAmazonプライム(アマゾンプライム)の特典を 
さらに格安の年会費1,900円(月額159円)で使うことができます。

Amazon版の 
学割みたいなものですね。

さらに

6か月無料
無料体験でポイント1,000円分
お友だち紹介で1,000円Get
本 +10%ポイント還元(コミック・雑誌除く)

等々の特典が盛りだくさんですね。

学生さんには 
おススメの特典ですね。

 

Amazonファミリーって言うのは・・・

プライム会員ならではの特典で 
Amazonファミリーに加入することができます。

このサービスは小さいお子様がいる向けのサービスですから 
当然子供がいない人は入れないんですね。

ただし 
2003年以降に子供が生まれた家族のみ対象なんです。

たとえば
オムツとお尻ふきが15%オフ

しかも
ベビー用品で使える3,900円クーポンがもらえる

「Amazonプライム(アマゾンプライム)家族会員」
とは違いますので注意が必要です。

Amazonプライム(アマゾンプライム)会員の
メリットを最大限に受けたいなら 
家族別々で入る必要も出てきますよ(^^)/

屋外でサッと着替えができるので 車の中じゃなくても良いから使ってますよ

この季節になると 
外にも持ち出している必需品があります。
(@tenchan18)

この時期は汗だくになるので 
レジャーやマリンスポーツ、ランニング、ヨガ、トレッキング等々で
屋外で着替えるシーンも多くなりますね。

もし 
男性だったら屋外で汗をかいても 
その場で汗だくのシャツが脱げることだ出来たら 
開放感を味わえるのにって思いますけど 
そんなわけにもいかないですよね。

なので 
トイレや車の中で小さくなって着替えるんですが。

あの苦労は大変です。

ここで 
またひと汗かいちゃいますから(*_*;

そんな着替えの手間を 
なくすことができるようになったのが
風呂上がりに利用しているラップドレスですね。

これが 
一着あるだけでかなり使えてますよ。

本当に着替えが楽になりますよ。

何しろ 
素材が今治タオルですから。

お風呂上がりに 
ちゃちゃっと拭けてパチンと留めれば 
すぐにしたいことに取り掛かれますからね(^^♪

今治タオルの素材は 
優しい肌触りだから 
お風呂上りにすぐ動き回る
赤ちゃんや子どものバスタオルとしても最適ですよね!

その素材は柔らかですから 
肌のデリケートな小さい子ども 
とくに赤ちゃんはピッタリでしょうね。

この時期になると 
毎日利用してますが気持ちよく心地よく使えるるので 
夏の湯上りアイテムには最高です(*^^)v

シンプルなデザインもナチュラルな色もいいから
入浴後の部屋着としてはもちろん
プールやジムでも大活躍。

あまりに便利なので 
友達の出産祝い送ったら 
とっても喜んでくれましたよ(^^)/

蚊に刺されてしまったら どうする? 足を消毒するだけで蚊に刺されなくなるって本当!?

100%蚊に刺されなくなるという方法
では無いようです。
(@tenchan18)

なので 
刺されてしまった時の対策も
考えておく必要があるんですね。

ちなみに 
私が刺された場合

「50℃くらいのお湯をかける」とか「塩を揉み込む」

[かゆいところを爪で押して痛感させる]

なんて方法で対処しています。

その他には

「刺されたところにセロテープや絆創膏を貼る」

なんてこともする人がいるようですね。

でも 
確実に効果があるとは言えないですね。

SNSなどには効果があるって感じる人もいるようですが。

まぁ~ 夏に外にいるだけで 
どんなに予防をしても数カ所は刺されてしまいますから 
そんな時には様々な対策を試してみましょう。

一番のおすすめは 
日本で有名な「ハーブ」の力を使った対策かな。

ちなみに 
昨年 放送されたNHKの『ガッテン!』でも 
ハッカ油を使った予防が紹介されました。

ほとんどの薬局で手に入れることができるハッカ油ですけど 
独特の香りで蚊を寄せ付けなくする効果が高いそうです。

精製水とアルコール、ハッカ油を混ぜたスプレーを足や手、
首筋につけることで蚊の対策ができます。

ただし 
持続力が短いのでスプレーを持ち歩いてこまめに使うようにしましょう。

他にも 
レモンバーム、バジルなどの香りも効果的と言われています。