カテゴリー別アーカイブ: 休日

しつこい汚れには 時間はかかってもラップを利用すると良いですね

最後に
ラップを利用してキッチン周りの
しつこい汚れを落とす方法です。
(@tenchan18)

これも
今回のように長い休暇を取れるときに
試すと楽に作業できますよ(^_-)-☆

その4 キッチンのしつこい汚れ を落とす方法

キッチンの頑固な油汚れ・焦げつきって
ゴシゴシ擦ってもなかなかキレイになりませんよね。

それに
あまり強く擦って傷がついたら
何のための掃除かわからないですからね。

そこで
またラップと洗剤(マジックリン)で
しつこい汚れ落としましょう。

まずは
泡タイプの洗剤(今回はマジックリン)とラップを用意します

そして
汚れた部分に泡タイプ洗剤をスプレーします

そのスプレーした部分に
ラップを覆います

汚れが浮き上がったかなって思ったら
クシャクシャに丸めたラップで擦るかブラシで擦ります。

ラップをすると洗剤がしっかり汚れを
浮かしてくれるので
掃除の効率がかなりアップします。

なので
ゴシゴシ擦らなくても汚れが落ちやすくなりますよね。

どれも
時間はかかりますのでゴールデンウィークなどの
長い休みのある時にしかできないですが。

効率よく汚れが取れますので
家の中を清潔に快適に保つためにはラップを利用して
「こまめな掃除」をすれば 時間は少なくて済みますよ。

そうすれば
大変な思いをして油汚れや水あかを
落とす手間はいらなくなりますからね。

効率よく楽に汚れを落とせるので
「ラップと洗剤を利用したお掃除」をしつこい汚れに利用して
日々のこまめなお掃除に役立てみるのも良いでしょう(^^)/

時間のあるゴールデンウィークこそ 自宅の気になっているお風呂の目地に付いた黒カビを取ることに・・・

我が家の中で
一番気になっているのがお風呂回りなんです。
(@tenchan18)

特に
目地にこびりついている黒いカビなんですね。

そこで
今回は下記に書いた方法を試してみました。

その2 ラップを利用してお風呂のカビ取りをする方法
気がつくと いつの間にかついている黒カビは
お風呂のドアパッキンや目地が目につきます。

バスルームなどでも使用する泡タイプのカビ取り剤や
漂白剤は 泡がすぐに流れてしまうため
上の方がなかなか落とせないこともあります。

こんなときも
ラップを利用してお掃除をしましょう!
お風呂のカビ取りにラップを利用する方法

まずは
お風呂のドアパッキンなど黒カビが生えているところに
カビ取り剤をスプレーします

その状態だと
液が流れてしまうので ラップを貼り付けて垂を防止
して半日ほど放置します

後は
半日後ラップをはがしてシャワーで流せばOKです。


ラップを使うことによって
スプレーした部分の泡が流れ落ちるのを防げるので
お掃除の効率がアップしますよ(^^♪

我が家の場合
黒カビが酷かったので
ラップをした後に歯ブラシで擦るとかなり綺麗になりました。

ついで 気になっているのがトイレ関係ですね。

 

その3 トイレの水あか を取る方法

トイレの場合 水あかや尿石を溶かして落とせるので
クエン酸水を使ったお掃除をしている人も多いですよね。

ただし
条件が揃えば頑固な汚れでも取れるんですが
クエン酸の働きで汚れが溶け出すまでに
時間がかかると駄目ってこともあります。

と言うのは
クエン酸水を吹きつけて放置している間に
乾燥しちゃうと十分な効果が発揮されないからです。

なので
ラップを使ってパックすることで
効果を発揮させる必要があります。
ラップとクエン酸でトイレの水あかを摂る方法

まずは
トイレにクエン酸水をスプレーします。

吹き付けた箇所に
ラップを貼り付けます

その後
トイレブラシで汚れを掃除します

ラップを貼りつけることによって
クエン酸水が乾燥しないので
じっくり汚れを溶かすことができますからね(^^♪

ちなみに
クエン酸水の作り方はって言うと

クエン酸水
水200mlに対してクエン酸小さじ1程度の割合で
スプレーボトルへ入れて
シャカシャカ振ってクエン酸を溶かすだけですね。

 

 

ゴールデンウィークを琵琶湖で愉しむのは 「びわ湖バレイ」だけじゃないよ!

以前 琵琶湖で天空ウォークを楽しむことができる
「びわ湖バレイ」を載せましたが
琵琶湖に行ったらついでにびわ湖クルーズに乗って
プチバカンス気分も良いですよね。
(@tenchan18)

琵琶湖に寄ったら
ぜひ琶湖汽船の「ミシガン」に乗船するのも愉しみですよね。

その船に乗船すれば
バカンス気分を満喫できますよ。

この船はクラシカルでかわいいです。

4階建てのですから
デッキから望める景色も色々愉しめます。

たとえば
湖面が近い1階は波が煌いてバチカン気分を
十分満喫出来て楽しいですね。

さらに
最上階の4階デッキから見渡す景色は空に近いせいか
なんとも晴れ晴れとした気分で爽快に感じられますよ。

そして
2階にはカフェがあって
フードメニューがいただけるんです。

中でも
ピンク色の「ミシガンパドルパンケーキ」は
赤い外輪パドルをイメージしています。

その具材は
滋賀県産の特級近江米「みずかがみ」の米粉にイチゴやベリーを
混ぜて焼き上げているんですね。

琵琶湖の湖畔にもファッショナブルなカフェもあります。

たとえば
木の家で味わう自家製ケーキ「シャーレ水ヶ浜」って
言うカフェも良いですね。

近江八幡市にあって山小屋風のログハウスなんです。

場所は
湖面を間近にあって シフォンケーキ、パウンドケーキなどの自家製スイーツは
天気が良ければ琵琶湖に浮かぶ沖島の風景にマッチしているかのようです。

それに
地下水や竹炭を使ったまろやかな味わいのコーヒーとピッタリですね。

そして
冬は温泉を愉しむことができる彦根市ですが
湖畔にある「vokko(ヴォッコ)」も素敵です。

ここは北欧雑貨・カフェのお店なんです。

琵琶湖に面した裏庭と建物の雰囲気がなじんでいて
まるで外国のような雰囲気を醸し出していますよ。

その店内は
北欧から買い付けた雑貨が並んでいて
奥にはカフェスペースがあります。

ハーブやフルーツがブレンドされた北欧の紅茶やコーヒーを
北欧デザインのカップで出してくれるので
異国情緒を愉しむことができますよね。

ゴールデンウィークに遠出をして 西日本で楽しむテーマパークは「USJ」だけ? スリル満点の景色や乗り物がある近辺の施設は・・・

まずは ひらかたパークですね。
(@tenchan18)

ここは
岡田准一さんが推すテーマパークです。

場所は
大阪府枚方市にある“ひらパー”こと「ひらかたパーク」は
夏はプール、秋はイルミネーション
冬はスケートが楽しめるテーマパークなんです。

毎年100万人を超えるほどの人が訪れ
テーマパークとしては「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」に
ついで大阪府では2位の集客量なんだそうです。

ついで
琵琶湖で天空ウォークが楽しめる
「びわ湖バレイ」が楽しそうですね。

ここでは
琵琶湖の絶景や山遊びが楽しめる
「びわ湖バレイ」もあります。

滋賀県大津市にある本格的なマウンテンリゾート施設です。

何しろ
360度ガラス張りで琵琶湖の絶景を楽しむことができる「ロープウェイ」なので
山麓駅から山頂まで高低差およそ780mを日本一のスピード秒速12m
(4月~11月の観光シーズンは秒速7m)で運行しています。

さらに
標高1,100mの山頂ではスリル満点の
天空アドベンチャーが体験可能なんですね。

普段とは違うロマンチックで
スリルある体験をすることができますよ。

家族連れにイチオシなのが
「ナガシマスパーランド」ですね。

今年は
レゴランドジャパンが近くにできたので話題性は奪われましたが
対象とする年代が違うのでたくさんの人が訪れるでしょう。

それに
ナガシマスパーランドって
実は超すごいんですよ(^_-)-☆

場所は
三重県桑名市にあって
東京ディズニーリゾートに次ぐほどの敷地面積を持つという
大型アミューズメントパークなんですね。

とくに有名なのは
西日本有数の絶叫マシンがたくさんあって
絶叫マシン愛好家からは「東の富士急、西のナガシマ」と
言われるくらいなんですね。

何しろ
園内には大小10種類以上のローラーコースターがあって
設置数は日本一じゃないでしょうか。

中でも
「スチールドラゴン2000」って言うのは
世界最大級のローラーコースターとして有名です。

最高部の高さ97m、最大落差93.5mはどちらも日本一で
走路全長2,479mは世界一を誇っています。

なので
日本一怖いといっても過言ではないこのコースターに乗ってみると
スチールドラゴン2000楽しすぎて何回でも乗りに行きたいって思いますよ。

何といっても
観覧車よりも高い所から角度68度で一気に落下するスリルといったら
一度味わったらやみつきになるのも納得できますよ(^^)/

ゴールデンウィークに 日本人初のレゴ®認定プロビルダーが子供にレゴの楽しさを倍増させるイベントが日本各地であるんですよ(*^-^*)

今年 名古屋にレゴランドがオープンして
やっと東海地方にもディズニーランドのような
アミューズメントパークが誕生しました。
(@tenchan18)

今年は その楽しさを盛り上げるためなのか 首都圏10施設のららぽーで テーマパーク“LEGOLAND® Japan”とのタイアップイベントが始まるんだそうです。
ちなみに
「レゴの春のフェスタ in ららぽーと」って言う
イベントなんですが 4月29日(祝・土)から
5月7日(日)まで実施されます。


このイベントは
“LEGOLAND® Japan”のオープンを記念して
行われるんだそうです。

ララポートではレゴ®ブロックラリーやレゴ®ブロックの
ワークショップなどといった
昔から幅広い年代から親しまれてきたレゴ®ブロックを
使ったコンテンツが多数用意されるそうです。

イベントが開催されるララポートは TOKYO-BAY、横浜、
豊洲、新三郷、富士見、海老名、立川立飛、柏の葉、
湘南平塚、磐田の10施設なので
たくさんの人が音づれるでしょうね。

特に 全施設共通しているのが「レゴ®ブロックラリー」と
「レゴ®ブロックワークショップ」、
「レゴ®ブロック<ミニセット>プレゼント」
行われるって言われています。

 

 

イベントの内容の一部として

「レゴ®ブロックラリー」
館内のラリーポイントで集めたレゴ®ブロックを
自由に組み立てオリジナルの“アヒル”を
つくりあげることができるようです。

各館
1日につき1500セットが用意されて
10時から18時まで行われる予定だそうです。
「レゴ®ブロックワークショップ」は
キッズクラブ会員限定のイベントだとか。

日本人初のレゴ®認定プロビルダーである
三井淳平さんによる
こどもの日にちなんだレゴ®ブロックの兜を
つくる催しがあるようです。

期間中に各施設1日のみ実施される予定で
1回30名限定で1日4回実施予定なので
かなりの混雑が予想されますね(^_-)-☆
「レゴ®ブロック<ミニセット>プレゼント」も
キッズクラブ会員限定で
人気シリーズ「レゴ®シティ」などの<ミニセット>が
各館1日200セットプレゼントがあるようです。

全部で
6種あって10時から18時まで行われる予定なんだとか。

他にも
各施設オリジナルのコンテンツも実施予定だとか。

ちなみに
TOKYO-BAYでは巨大パークジオラマが登場して
TOKYO-BAYと新三郷、立川立飛、湘南平塚では
無料でレゴ®ブロックが楽しめるプレイエリア
もあるようです(^^♪

今年のゴールデンウィークは
レゴランドにかなりの注目が集まるだろうし
レゴ®ブロックで楽めそうですね。

 レゴランドで愉しもう

東京に出てきた時 新生活での 一人暮らしの心構えとベランダの用心棒「大五郎」におまかせ?

新生活が始まるシーズンですね。
(@tenchan18)

私も東京へ来た時のことを思い出します。

その時は 実家から東京へ出てきて
ひとり暮らしを始めました。

自由気ままに生活できるっって思ったし
気楽でいいなって感じてたんです。

でも 親がとっても心配されていました。

必ず 玄関の戸締りを忘れないってことです。

そうすれば
最低限の犯罪やトラブルを回避できるよって。

当時も
ストーカーなどによる異常な犯罪で世間を
にぎわしていたので
特に用心が必要だって心配していたんですね。

そことで
身を守るために 物件選びのときに 
親と一緒に徹底的に安全面の確認をしました。
自分の身に襲いかかる危険を回避するため
にも準備と心構えが必要ですよね。

まずは 新生活にあたっての住まい選びの
注意点はって言うと・・・

駅から自宅までの間においては

① 駅前は夜遅くでも人通りがあるか?

② 通勤・通学路に街灯やガードレールはあるか?

③ 帰宅途中に人気のなくなる場所はないか?

④ 夜中に人の集まる公園などが家の近くにないか?

自宅周辺と敷地内

① 自宅の周囲に街灯の届かない暗がりはないか?

② 玄関周辺は夜でも明るいか?

③ 近くに交番はあるか?

建物内・室内

① オートロックか?

② ドアは2重ロックになっているか?

③ ドアチェーンはあるか?

④ 外廊下に面した窓に格子が入っているか?

⑤ 上下左右の部屋からベランダに侵入できない
ようになっているか?

その辺りを確認するようにしました。

全てをすぐにはチェックできないこともあるので
住みながら確認するんですが・・・
心配になったらことがあった時は
引っ越しを検討しても良いかもしれないですね(-_-;)

 

そして ベランダの大五郎を何本か置けば
その数だけ用心棒代わりになるかもしれませんよ(^^♪

名古屋のレゴランド 本日(4月1日)グランドオープンしました(^^♪ 関東からのアクセスは車・電車 どっちが良い?

けさのニュースでも放映されていましたが
名古屋の金城ふ頭で レゴランドが
グランドオープンしましたね。
(@tenchan18)

レゴランド名古屋のアクセス

私の場合 5月の連休に親せきの家に行くチャンスを
作って予定をって思ってます。

ニュースを見ても 子供連れの家族がたくさんいました。

子供連れの家族に注目されているレゴランドですね。

そのレゴに いまスっごく話題になっているのが
レゴブロックがくっつくテープがあるんです。

これさえあれば 想像力豊かな子供たちならアイディア次第で
いろいろ遊べて楽しそうですね(^^♪

このレゴブロックがくっつくテープがあれば
上記のようなことも可能なので子供の想像力も
高まっちゃうかも。

私も子ども時代に遊んだので
大人になっても懐かしい思いがします。

『レゴブロック』って
それが幅広い世代に人気がある理由かもしれません。

さらに このレゴブロックがくっつけられるテープ
『Nimuno Loops』が登場したので
発想が変わりますよね。

まだ
商品化に向けて資金調達中なんですが
今年中には発売されそう(^^♪

いま クラウドファンディングサイトで資金を調達中ですが
開発者の『Nimuno』の元に 目標金額だった8千ドルを
大きく上回ってますから。

これを見るだけでも
いかに多くの人が商品化を
待ち望んでいるかって分かりますよね。

誰が考えても 自由に遊べるのが特徴ですよね。

もちろん その人気の理由は?

『Nimuno Loops』には
「好きな場所に好きなように貼り付けて遊べる」
が可能になちゃいます。

例えば

今まではできなかった
壁にだってレゴブロックを組み立てることが
できちゃうんですからね。

さらには
テープなので好きな形にカットすることも
可能だし曲げることもできちゃうとか!

それに
一度貼り付けたテープでも再び貼り直せる?

アイディア次第で自由に創作できるなら
レゴファンのクリエイティブ欲が刺激されますよね。

それ以外にも
下記の動画みたいなあそびかたもできます。

 

5,000円で豪華料理&飲み放題付き!「屋形船」のお花見って楽しそう!

まだまだ寒い日もあるし 花粉がたくさん待っていますが
もうそろそろ桜の便りも届くかなって季節が
近づいてきました。(@tenchan18)

私も 以前幹事として任されたことがあるんですが。

場所選びに場所取り以外にも 食べるものラインナップに
頭を悩ませたことがありますが 何とかなったものです。

そこで そんな時にとっても悩んだ経験を残して置こうと
思います。


その時思ったのが お花見の場所選びのポイントととして
まずは「周囲の自然の景観が良い」ってことですね。

さらに 桜の本数が多ければなおよいですね。

さらには トイレ、コンビニが近くにあると最高ですね。
また お花見に付きもののフードは お弁当持参で
ピクニック気分になれるのが友達同士では良いですけど
仕事上の付き合いですから 夕暮れ時にお酒を飲みながら
賑やかになるものを選んだんですね。

そんな時には
やっぱり近くにトイレ環境が整っている
のって重要ですね!

そして つまみ・乾き物を充実させました。

さらに おにぎり や 寿司 などもそろえました。

また つまみにもなる「から揚げ」・「焼き鳥・串焼き」
なども用意したものです。

どちらかと言うと やっぱりお酒のつまみが主力に
なっちゃいますね。
そんなことで いま場所選びをしてますが
友達同士で賑やかにしたいなぁって思っています。

名古屋のレゴランドを調べているときに見つけたのが
屋形船で楽しむ夜桜見物です。

ちょっと 遠いんですが こんなのに参加したいです。
5,000円で豪華料理&飲み放題付き!「屋形船」の
お花見を愉しみ!

名古屋城から名古屋港までですが 名古屋市中心を
南北に貫く堀川があります。

最近では 堀川を清流にしようという市民活動が
あって夜市が開かれたりきれいな川として復活
しているそうです。

そんな堀川沿いには 名古屋城をはじめとした
桜の名所や“宮の渡し公園”のような施設があるので
クルージングにはまさに最高のロケーションなんです。

 

つまり

周囲の自然の景観が最高に良い
しかも
寒くないし環境も整っています。

花見には 最高の環境ではありませんか!!

そんな堀川を屋形船でクルージングしながらおいしい
お食事とお花見なんて ちょっと贅沢な気分を
味わえそうですよね。

そんなクルージング(サムライクルーズ)は
たしか市内に川が流れている富山などの地方にも
ありますよ(*^-^*)
まだまだ寒い日もあるし 花粉がたくさん待っていますが もうそろそろ桜の便りも届くかなって季節が近づいてきました。(@tenchan18)

私も 以前幹事として任されたことがあるんですが。

場所選びに場所取り以外にも 食べるものラインナップに頭を悩ませたことがありますが 何とかなったものです。

そこで そんな時にとっても悩んだ経験を残して置こうと思います。

その時思ったのが お花見の場所選びのポイントととして まずは「周囲の自然の景観が良い」ってことですね。

さらに 桜の本数が多ければなおよいですね。

さらには トイレ、コンビニが近くにあると最高ですね。

また お花見に付きもののフードは お弁当持参でピクニック気分になれるのが友達同士では良いですけど 仕事上の付き合いですから 夕暮れ時にお酒を飲みながら賑やかになったものですね。

そんな時には やっぱり近くにトイレ環境が整っているのって重要ですね!

そして つまみ・乾き物を充実させました。

さらに おにぎり や 寿司 などもそろえました。

また つまみにもなる「から揚げ」・「焼き鳥・串焼き」なども用意したものです。

どちらかと言うと やっぱりお酒のつまみが主力になっちゃいますね。

そんなことで いま場所選びをしてますが 友達同士で賑やかにしたいなぁって思っています。

名古屋のレゴランドを調べているときに見つけたのが 屋形船で楽しむ夜桜見物です。

ちょっと 遠いんですが こんなのに参加したいです。

5,000円で豪華料理&飲み放題付き!「屋形船」のお花見を愉しみ!

名古屋城から名古屋港までですが 名古屋市中心を南北に貫く堀川があります。

最近では 堀川を清流にしようという市民活動があって夜市が開かれたりきれいな川として復活しているそうです。

そんな堀川沿いには 名古屋城をはじめとした桜の名所や“宮の渡し公園”のような施設があるので クルージングにはまさに最高のロケーションなんです。

そんな堀川を屋形船でクルージングしながらおいしいお食事とお花見なんて ちょっと贅沢な気分を味わえそうですよね。

そんなクルージング(サムライクルーズ)は たしか市内に川が流れている富山などの地方にもありますよ(*^-^*)

名古屋市中心を流れる堀川のクルージングを愉しむホテル

レゴランド名古屋へのアクセスと周辺ホテルを含めて 割引価格で行く方法を調べてみると

2017年4月1日(土)に 名古屋市金城ふ頭にレゴランド(R)・ジャパンが
グランドオープンしますが レゴランドジャパンは
世界的に大人気の屋外型テーマパークです。(@tenchan18)

このパークは 主に2歳~12歳までの子どもを持つ家族層が
ターゲットですが 子どものころから等しんでいたレゴですから
私も楽しみにしています。

そんなことで 関東からのアクセスで一番良い方法は
ないか調べてみました。

まず 大手旅行会社JTBにUSJのようなツアーが無いか
調べてみると やっぱりあるんですね。

個人向け旅行商品エースJTBから「レゴランド(R)・ジャパンへの旅」を
発売していました。

まず その特典についてまとめると

人気アトラクション「サブマリン・アドベンチャー」への
優先入場付き宿泊プラン

宿泊予約した方限定で5つのアトラクションを優先入場できる
「JTBスキップパス」などが販売されています。

それに 同施設のオフィシャルホテルからも特別割引プランが発売されるそうです。

4月にグランドオープンされるので 今年のゴールデンウィークはかなりの賑わいになります。

ちなみに JTB「レゴランド(R)・ジャパンへの旅」の発売と特典に どんなものがあるか調べてみました。

個人向け国内旅行商品のエースJTBからレゴランド・ジャパンのオフィシャルホテル(名古屋市内)を含んだ 合計sw12のホテルを対象とした宿泊プランが発売あるようです。

すでに発売されています。

でも 地域により多少違っているようですので参考にのせてみます。

詳細についてはJTBにて確認してみてください。

【発売日】

3月 3日(金) 中部発・首都圏発

3月10日(金) 中国四国発・九州発

3月13日(月) 関西発

3月21日(火) 北海道発

3月24日(金) 東北発

3月27日(月) 北陸発

【旅行対象期間】

2017年4月1日(土)~7月14日(金)だそうです。

夏休みからは また別のプランがありそうですね(^^)/

【対象ホテル】

オフィシャルホテルとして

・ヒルトン名古屋
【レゴランド(R)・ジャパン オープン記念!】1DAYパスポート・朝食付宿泊プラン

・名古屋観光ホテル
・ロイヤルパークホテル ザ 名古屋
・キャッスルプラザ

その他のホテルには

・名古屋マリオットアソシアホテル
・名古屋JRゲートタワーホテル
・ストリングスホテル 名古屋
・三井ガーデンホテル名古屋プレミア
・ダイワロイネットホテル名古屋太閤通口
・ホテルサンルートプラザ名古屋
・名古屋東急ホテル
・ウェスティンナゴヤキャッスル

となっています。

特典としては(先ほども記載しましたが)

人気のアトラクションSubmarine Adventure(サブマリン・アドベンチャー)を優先的に入場できます。

(写真:公式サイトより)

指定アトラクション2つと 選択アトラクション3つの合計5つに優先入場できる「JTBスキップパス」が購入できます。

(パス代金)

平日:2,400円 土日祝:3,400円

ちなみに 大人、子どもとも同一料金で 4月10日(月)以降に利用可能なんですが販売数に限りがあるそうです。

購入する方法として 全国のJTB店舗窓口 エースJTB取扱店で申込可能ですよ(^^♪

JTB店舗検索

その他の詳細については JTBが公開している広報誌(PDF)をみると分かりますよ!

JTB「レゴランド(R)・ジャパンへの旅」の発売について(PDF)

アクセスの方法

車の場合

電車の場合

グランドオープンするレゴランド名古屋ですが 4月1日がとっても楽しみですね!!

私は名古屋に親戚がいるので 行ったついでに
親せきの家に泊まろうかなぁって思っています。(@tenchan18)

電話ではちょくちょく話していますが
10年以上もあっていないので再開するのも楽しみですね。

レゴランドができるのは 名古屋市金城ふ頭です。
そこで レゴランド名古屋を楽しみ方を今から調べておこうと思います。

皆さんも 機会があったらレゴランド名古屋を楽しめるよう
参考にしてください♪^^

ちなみに レゴってご存知だと思いますが レゴランド 名古屋は
レゴブロックで有名なレゴ社が開設した屋外型のテーマパークです。

世界的にはデンマーク・アメリカ(2か所)・イギリス・ドイツ・マレーシア・
アラブ首長国連邦と6ヵ国あって 日本はあのマレーシアに次いで
アジアで2番目に開園されるんですよ。

金城ふ頭のレゴランド名古屋ですが 敷地面積約13ヘクタール程の規模だそうです。

ディズニーランドと比較すると 約五分の一程度の広さですね。

世界的に見ても レゴランドとしては最小の規模だそうです。
ちなみに 第1期工事として約9.3ヘクタール(東京ドーム約2個分)が作られていて
第2期工事には残りの3.5ヘクタールが作られるということで
段階的に工事が行われます。

★第1期:9.3ヘクタール:2017年4月オープン

★第2期:3.5ヘクタール:2021年頃オープン予定

もちろん 近隣の件からも来ることを予想しているのでオープンに合わせて
約5000台の車を収容することが出来る「大型駐車場」や
食事や買い物をすることが出来る「メイカーズピア」があります。

そして 来年にはレゴランドホテル・シーライフ(水族館)も
オープンすることが決まっていて「金城ふ頭」周辺の
リゾート計画化されるようですね(^^♪

レゴランド名古屋の営業時間は いま3パターンあるそうです。

AM 10:00~ PM 700(オープン直後や長期連休など)

AM 10:00~ PM 6:00(上記以外の土日)

AM 10:00~ PM 5:00(平日)

オープン時間はいずれも午前10時からと決まっています。

なので 10時のオープンを目指して入場するように出かければOKですね^^
また レゴランド名古屋は7つのエリアに分かれています。

1 Factory(ファクトリー)

レゴランド名古屋へ初めて来たらまずはココ!という場所だとか♪

レゴブロックがどのように作られるのかを見学することができますよ^^

それに レゴランド名古屋のお土産にはファクトリー(工場)で
出来立てのレゴブロックをもらうことができます(*^^)v

2 Bricktopia(ブリックトピア)

ブリックトピアって レゴブロックを使って想像力を自由に
発揮させる場所だとか。

レゴの車を作りレースに参加するとか
その他楽しいアトラクションもたくさんあるそうです!

3 Adventure(アドベンチャー)

ここでは探検家になって 大冒険へ行くことができるとか?

レゴランド名古屋の人気アトラクションの一つでもある
Submarine Adventure(サブマリン・アドベンチャー)があって
レゴダイバーの一員として冒険の旅に出掛けられますよ!

4 Knight’s Kingdom(ナイト・キングダム)

まるで中世の世界のようなナイト・キングダムエリア。

レゴランド名古屋目玉のThe Dragon(ザ・ドラゴン)という
ジェットコースターのアトラクションだそうです。

ドラゴンズ・アプレンティスという小さい子向けの
ジェットコースターがあるのが特徴ですね。

5 LEGO City(レゴ・シティ)

レゴシティでは決断とチームワークが築くのがテーマです。

たとえば 消防士になって 燃えているビルを消化するとか
車の運転を学んでレゴランド名古屋公式の
ドライバーズライセンスが貰える「ドライビング・スクール」
などもあるそうです♪

6 Pirate Shores(パイレーツ・ショア)

パイレーツ・ショアエリアのテーマは「海賊」です!

海賊たちと水鉄砲で戦う「スプラッシュ・バトル」も
人気アトラクションをします。

ゆらゆと動く海賊船のアンカーズ・アウェイで
上手にバランスをとって楽しみましょう!

7 Miniland(ミニランド)

東京,大阪,京都,そして名古屋。

日本の有名な景色や街並みを10,496,352個の
レゴブロックで再現している場所ですね。

どのような建物が再現されるのかはいってからの
お楽しみですね♪
このように 各エリア毎に様々なアトラクションあるそうですから
一つ一つ調べて楽しみたいと思っています(^^♪