カテゴリー別アーカイブ: パソコン

部屋の中が散らかってくると ハードオフに持って行くんですが・・・

買い取ってくれない物ってあるんですよ!
(@tenchan18)

掃除で出てきた不用品をリサイクルショップに
買い取ってもらいたいと持ち込んだものの
引き取ってもらえなくてガッカリしたことも。

それに
洋服などはあまりに安くてガッカリなんてことも?

持ち込んでも買い取って貰えないアイテムとは

一つは
インクジェットプリンターや加湿器などの
電化製品ですね。

中古のプリンターって
持ち込んでも買い取りは難しい商品なんだそうです。

というのも
中古のプリンターの場合
ほぼインクジェットプリンターが多い層で。

中古のお品物ですとインク部分が固まりやすいし 洗浄にはメーカーに出さないといけないそうです。

なので 中古の販売には向いていないそうです。

また 超音波加湿器も同様なんだとか
中古の超音波加湿器は低価格ですから購入しやすいんですが
超音波加湿器は性能上加熱処理をされない方式を
とっているものが多くて殺菌機能がないそうです。

そうなると
中古の場合カビなど人体に影響を及ぼす可能性が高いので
販売できないので取り扱わないそうです。

ただし
未使用品であれば 購入してくれるって言われました。

どっちも
今まで使っていたので買い取ってくれるかと思ったんですけど
そういった意味で駄目なんですね。

でも
加湿器であってもハイブリッド式なら超音波と
気化式のW搭載の機種もあるので
買取してくれるんだそうです。

なるほどね。

リサイクルショップの方でも
購入後のことを考えて判断しているんですね。

これなら
欲しい電化製品があれば中古品保証もあるし
安心して買い替えることができそうです(^^♪



宅急便の行き違いを防ぐ方法は 利用する側も気遣いをすることが必要かも(^^♪

いつも利用させてもらっている宅急便の利用法について
(@tenchan18)

再配達してもらわないために
私なりに試していることがあります。

ネットショッピングでよく利用するのは「送料無料」「即日配送」などの
サービスがあるってことも理由ですから。

なにしろ
スマホを数回タップするだけで注文が完了してしまうので
とっても便利です。

でも
こうした利便性の裏で宅配事業者の現場って
とっても大変だってことで
少しでもその負担を減らしたいって気になっています。

夜遅くまで宅配のトラックが
運転しているのを見ることがありますからね。

特に
すれ違いなどによって起こる再三の「再配達」は
私のとっても厄介な事項なので
何とかしたいと思っていました。

そのために
ヤマト運輸(クロネコヤマト)から提供されている
LINEアプリを利用しようと思って
試したことをまとめました。

それを利用すれば
スムーズに荷物を受け取ることができそうですからね。

まずは
クロネコメンバーズの登録をおこないます。

登録と言っても 難しいことはありません。

ネットで簡単に申し込めます。

メールアドレス、ログイン用のクロネコID・パスワード入力したのち
名前・住所などの情報も登録します。

クロネコメンバーズに登録すれば
お届け予定日の通知(メール/LINE等で届く)・再配達依頼・
受け取り日時変更がスマホ・PCで行えるようになるんですよ。

それに
荷物の移動状況が手軽にわかるようになりますから
受け取りがスムーズになりました。

LINEで逐一確認ができるし
受け取り日時変更の変更もリンクから
すぐに行うことができますよ(*^-^*)

荷物受け取り以外
集荷や送り状の作成依頼なども
クロネコメンバーズなら手軽にできちゃいますよ!

さらに
独自のポイントサービスもあるので
ポイント貯めてクロネコヤマトのグッズと
交換しちゃいましょう(^^)/

ちなみに
クロネコメンバーズではいったん登録すれば
自動でお知らせが届いてポイントも貯まるって感じですね。

利用も無料ですから デメリットはありませんよ!

もっと便利に利用するには
LINE連携・Myカレンダーを活用しましょう。

そのためには
クロネコメンバーズに登録して
お知らせなどを受け取るLINEと連携させましょう。

設定方法は とっても簡単です。

LINEアプリの「設定→公式アカウント」からヤマト運輸を検索し
友達に追加するだけです。

トーク欄の左下「アカウントを連携して荷物の通知を受け取る」から
クロネコメンバーズアカウントを入力すると連携は完了です(^^♪

お届け予定日などを教えてくれる以外にも
AIを使った簡単なやりとりも可能です。

その使い方は以下のように行えば簡単ですよ。

まず 送り状ナンバーをトーク画面に入力します。

そして
「いつ届く?」などクロネコメンバーズの
「Myカレンダー」サービスを使うと便利と聞けば
配達予定日を教えてくれますよ(@_@)

それ以外のサービスでは
クロネコメンバーズの「Myカレンダー」サービスを
使うと便利なんですよ。

Myカレンダーには
あらかじめ在宅する時間帯をヤマト側に伝えることができますので
入れ違いを防げちゃいますからね(^^♪

こうしておけば
自宅不在で受け取れないくて再配達を依頼することも
かなり減らすことができますね。

クロネコメンバーズに登録して
使ってみると再配達もだいぶ減りましたね。

これで
ネコさんの負担がだいぶ減ったんじゃないかと
自己満足しています(*^^)v

PC用メガネって 良く売られていますけど その効果は?

もし PC用メガネをかけないと
どんなリスクがあるのか心配ですよね。
(@tenchan18)

そんなことで 
仕事でもプライベートでも利用していますから 
とっても気になるので調べることにしました。

お医者さに気になる情報がありました。

パソコン業務で目がひどく疲れてノイローゼになりそうって言う
患者さんがノイローゼや鬱の症状を訴えている人が 
ここ10年くらい前から増えているそうです。

しかも 毎日のように来院されるようです。

それに伴って 
メガネを扱う各社から「パソコン用メガネ(ブルーカットグラス)」が
発売されているのが その影響を表しているようです。

なにしろ 現代はパソコンや携帯、スマホ、テレビなどを
見る時間が多いので 目の健康のためにも適したメガネを
装用することが必要みたいです。

そして その影響は目の疲れと共に可視光線の悪影響もあるようです。

紙を利用していた時代の仕事に比べて 
現代は目にとっても悪影響のある仕事なので 
紙の時代と比較にならないくらいすごく目が疲れるようです。

その原因は パソコンによる「可視光線(いわゆる「光」)」が原因だそうです。

人間の瞳は可視光線を感じると収縮をするそうです。

つまり 瞳が収縮の影響で 
瞳を収縮させる筋肉である瞳孔括約筋(どうこうかつやくきん)を
常時使っているということになり 
瞳孔括約筋がものすごく疲れるそうです。

と言うことで 
目の疲れはこの瞳孔括約筋の疲れ自体ともいえるようです。

そうなると 
どんな影響があるかって言うと 
将来的に「黄斑部変性症」のリスクが高まるとか。

そして 知らないうちに有害な光を網膜が浴びて
「黄斑部変性症(おうはんぶへんせいしょう)」になる
可能性が高いと言われています。

予防対策としては

PC用メガネ(ブルーカットグラス)を装着して
目の保護が重要
なんですね。

一番良い対策は パソコンやテレビを使わないことですが 
と言ってよいほど無理ですから 
一番簡単で安上がりな方法としてPC用メガネで
眼を保護することだそうですよ(^^)/