カテゴリー別アーカイブ: スマホ

LINEに「送信取消」機能が追加 12月以降ですが実装 – 誤爆の体験談も募集してますよ(^^)/

LINEって
コミュニケーションツールとして
毎日のように利用しています。
(@tenchan18)

なので
たまにですが内容をよく吟味せずに
間違って送ってしまうこともありますよね。

そんな間違いを書いたまま送信してしまった
センテンスの誤送信を
解消する為に来月から
新しい機能が追加されるようになるそうです。

ある意味 今まで結構楽しかったんですけどね(^^♪

と言うことで
今まであればよいなぁって思っていた「
LINE」で語送信メッセージを
時間限定で取り消すことができる
「送信取消」機能
追加で利用できるようになるそうです。

そんなことで
ユーザーから誤送信の体験談を募集する
「#LINE誤爆 Black FRIDAY」キャンペーンが
昨日から開始されました。

具体的には
メッセージを送信してから24時間以内ならば
送信取消が行えるようになるようです。

さらに 利用者の反応を見て更新・調整していくようです。

LINEにこの送信取り消し機能が追加されると
今まで送信した後でも書き直して送れるので
笑い話になるような誤解も無くなるので
待っていた機能ではありますよね。

そんな笑い話もあった方が
良い話題になってコミュニケーションも
深まるかもしれませんが。

ちなみに
11月16日~24日までの期間限定で実施される
「#LINE誤爆 Black FRIDAY」キャンペーンでは
LINEを誤送信した体験談 (黒歴史)を募集しているようです。

応募方法は
LINE TimelineとTwitter上で行えるようですが
スクリーンキャプチャまたはテキストにハッシュタグ
「#LINE誤爆」をつけて投稿しても可能だそうです。

 

選考方法は
24時間限定ではありますがリzツイート投票により
「Best of #LINE誤爆」を決定され
特製サプライズ ブラックボックスがプレゼントされます。

さらに
優秀作品に選ばれたユーザーには
LINE ポイント10,000ポイントが進呈されるとか(^^♪

無料で利用できるwifi セブンスポットのセキュリティって大丈夫なの?

無料wifiを利用するにあたって 
一番心配になるのがセキュリティですよね。

その点が 
セブンスポットの無料Wi-Fiを利用するにあたって
気をつけたいところですね。

もし利用している無料wifiが 
セキュリティ性が低いとウェブサイトを利用して名前や住所、メールアドレス、
パスワード、クレジットカード情報などを入力して送信すると 
とっても危険ですよね。

と言うのも 
無料wifiの場合 送信内容が盗聴されて入力した個人情報が漏れる恐れが高いので 
もしかするとアカウントが乗っ取られる可能性が高いですよね。

アカウントが乗っ取られるって言うことは 
勝手に操作されて最悪しらないうちに買い物をされたり
お金を送金されるって言う恐れがあるからですね。

なので 
セキュリティー的に心配ないサイトなのかを
確認してから利用する必要があります。

安全に利用できるかどうかのポイントは・・・

まずは 
Wi-Fiサービスまたはウェブサイトが暗号化されているか
確認することで判断できますけど 
セブンスポットは暗号化されていないので 
安全に利用するには通信が暗号化されている
ウェブサイトを利用する必要があります。

サイト側の暗号化対応はブラウザの鍵アイコンで確認できる(PCの場合)

ちなみに 
ウェブサイトが暗号化されているかどうかは
ブラウザのアドレスバー/検索ボックスで確認できますよ。

通信が暗号化されているウェブサイトを表示している時は 
図のように鍵アイコンが表示されます。

ショッピングサイトの会員登録やSNSでメールアドレス、ID、
パスワードなどを入力するログイン画面は暗号化されていることがほとんどですが
必ず確認してから利用する気をつけましょう。

近所に沢山あるセブンスポットって本当に便利なんです?

最近 外出しても無料のwifiスポットがたくさんあって 
スマホの利用だけでなくパソコンでも使えるので
ネット環境が整ってきてとっても便利になりました。
(@tenchan18)

特に良く利用しているのが
近所のヨークマートで利用しています。

ちなみに
無料Wi-Fiサービス「セブンスポット(7SPOT)」ですね(^^)/

今回 
その設定方法について記載します。
(@tenchan18)

 

これに接続できるように設定と手続きをしておけば 
コンビニのセブンイレブンを始めとして
デニーズやイトーヨーカドーなどセブン&アイグループの
約18,000店舗、約20,000アクセスポイントで
利用できますから 
とっても便利なんですよ!

たとえば 
ニンテンドーDSなどで利用できる「ニンテンドーゾーン」が有名ですけど 
最近のセブンイレブンでは店内で飲食ができる
イートインスペースが増えていることで 
周りを見てみると子どもだけでなく大人もパソコンや
スマホに利用している姿を見かけますね。

今回は無料Wi-Fiサービス「セブンスポット」の使い方や
接続方法を残しておこうと思います。

 
ちなみに
私の場合Iphoneでセブンスポットの会員に
予めになっていましたので
多少ほかの方と違うかもしれないです。

ヨークマートでPCの接続法について
記載しておこうって思います。

Windows PCで接続する場合 
ツールバーの右にある接続ツールから
Wi-Fiをクリックして「7SPOT」を選択します。

ブラウザを起動して適当なページを読み込むと
ログインページが表示されるので
「インターネット接続」をクリックします。

メールアドレス、パスワードなどを入力します。
なお、メールアドレスにはドット2個を連続で続けたり
@の直前にドットを入力したり
「+」など非対応文字を使用することはできないようです。

情報配信設定で「全チェック解除」を
クリックしてメールマガジンの登録を解除します。
(会員なので 今回はこの手続きはありません。)

「利用規約に同意する」をクリックして
「確認画面へ」をクリックします。
(この手続きはありません。)

会員登録確認画面が表示されるので
「利用規約に同意して登録する」をクリックします。

仮会員登録が完了した時点で
セブンスポットが利用できます。
(今回この手続きはありません)

以上で 
無事接続されます。

 

使い勝手ですが
思ったよりも下り速度が速いので
自宅でセキュリティの更新作業をするより
時間が短縮できたような感じですね。

まぁ 利用する時間帯にもよると思いますが(^_-)-☆

クロネコポイントを貯めてキャッシュバックして 少しでも節約しましょう(^^♪

クロネコヤマト宅急便は
インターネット集荷依頼をすることですね(^^♪
(@tenchan18)

面倒なことは無いので
インターネットから集荷予約をしましょう。

ただし
この便利なサービスを利用するには
「クロネコメンバーズ」に登録する必要があるんですね。

さらに
このサービスを利用するとクロネコポイントが貯まって
キャッシュバックを受けることができます。

しかも
荷物を発送する以外に「荷物を受け取る」だけでも
ポイントが貯まるところがうれしいですね!

ちなみに
ポイントのため方は?

運賃元払いの荷物を送る:10ポイント

運賃元払いの荷物を受け取る:5ポイント

クロネコメンバーズ電子マネーカードで支払う:5ポイント

クロネコメンバーズ新規会員登録:20ポイント

宅急便e-お知らせシリーズの利用設定:10ポイント

でためることができます。

貯まったポイントの利用法としては
送料割引や景品との交換できますよ。

特典の一部には以下のようなものがあります。

50ポイント:運賃割引

150ポイント:クロネコヤマトミニカー

250ポイント:ウォークスルーお菓子BOX

500ポイント:立山の天然水

その他 「JTB旅行券10万円分」

などが当たる特典もありますよ(^^♪

サイフが分厚くならないで済むアプリを利用して Tカード等のカードをスマホで管理できる?

色々なお店で買い物に
ちょっと寄ることってありますよね。
(@tenchan18)

もちろん
できればポイントや特典を貯めるためなんですが。

でも
たくさんのカードを持とうとすると
カードの収納スペースが悩みどころですね。

カードをたくさん持って
分厚い財布を歩きたくないですからね。

なので
財布の中をできるだけ少なくして
おく方法がないかなって思っていたんですね。

そんな時に聞いたのが
サイフにTカードではなく
スマホにポイントカードのアプリを
入れて利用できる方法があるってことなんですね。

もちろん
たくさんの店舗が配布している
ポイントカードが嬉しいですね。

調べてみると
スマホアプリ『スマホサイフ』なら
店舗のポイントカードを登録すれば利用できるんです。

つまり
カード本体を持ち歩かなくて良いって
言うアプリなんです。


スマホサイフ

利用法は
手元のカードを登録するほかに
カードによってはアプリ上で
新規のカードを発行することができます。

さらに
紙のスタンプカードまで電子化できるので
とっても便利です。

ちなみに
対応しているカードはTカードやマツモトキヨシのほかに
モスバーガーにクリスピークリームドーナツといったフード系
ユナイテッドアローズやアメリカンイーグルといったアパレル系
QUICPayや11月中旬より利用可能となる楽天Edyといった電子マネー系
など20種類(電子マネーはAndroid端末のみ利用可能)も。

使い勝手が良いので
さらに対応カードは増える予定だそうです。

ちなみに
利用開始時に必要な個人情報は
性別のみで良いんです。

それ以外では
パスワードと秘密の質問を
設定するだけで利用できます。

ただし
設定できるパスワードが数字のみというのは
セキュリティ上から見ると ちょっと心配ですが。

対応するのがポイントだけだし
個人のスマートフォンの中にしか存在しないならば
気にする必要は無いかもしれないですね(^^)/

台風の影響で電車の遅延情報を確認したかったんですが Yahooの乗り換え案内がトラブルで・・・

電車運行状況・遅延情報を調べる方法
いろいろありますよね。
(@tenchan18)

乗り換え案内ってどうしてますか?

私は普段は
乗り換え案内専用アプリとして
Yahooの乗換案内を利用していたんです。

でも
今日に限ってトラブルが発生して
うまく操作ができなかったんです。

いつも使いなれているアプリが
動作しないと本当に困っちゃいますよね。

そこで
最近手軽に検索したいときに使っている
LINEのNAVITIME公式アカウントを利用してみました。

これ本当に便利というかめちゃくちゃラクチンでした。

NAVITIMEのナビサービスは有料ですけど
このサービスは無料で利用できますからね。

もちろん
iPhone・Androidに対応してますよ(^^♪

普段使いしている専用アプリは詳細な条件やいろんなルートが設定できから
とっても便利なんですけど気軽にルート検索したい時や
始発・終電を調べたいときはNAVITIMEが簡単ですよ。

今日みたいに
台風の影響で電車が遅延したりした時でも
簡単な情報を知ることができますからね。

LINEのNAVITIME公式アカウントを使った乗り換えと
Yahoo乗換案内アプリを入れておくと
スマホでのルート検索が無敵になります。

使い方としては

通勤や通学、はたまた台風などの災害で
「今日電車ってちゃんと動いてるの?」と
気になっちゃう電車の状況。

メッセージがアバウトでも応答してくれて面倒くさくないので
楽に使いたい時やはLINEを利用して
詳細や迂回ルートなどを詳しく調べたいときは
専用アプリといった使い分けすると安心ですよ(^^♪

もちろん
専用アプリは自分が使い慣れているものが
一番だと思いますよ。

電車によく乗るという人でLINEを使っている人は
是非とも一度お試しして慣れておくことをお勧めします(^^)/

Amazonプライム会員登録をキャンセルして返金されるので 試してみるのも良いかもしれないですよ!

Amazonプライムを解約したことが無いので
ネットから情報を調べてみました。

もちろん
Amazonのホームページにもはっきりと解約方法と言うか
キャンセルの方法が乗っているので 安心して無料体験をすることができますね。

Amazonのホームページより

Amazonプライムを解約しないと
自動的に更新されます。

なので
無料体験と有料会員であっても
自動更新はお客様ご自身で停止できます。

有料会員への自動切り替え/自動更新の停止、
会員登録キャンセルのお手続きはこちら。

ちなみに
無料体験期間の終了日ならびに有料会員の更新日は
Amazonプライム会員情報の管理の左側に表示されています。

と言うことで
Amazon プライム会員登録のキャンセル方法について

まずは
Amazonプライム会員情報を変更するにアクセスします。

有料会員登録をキャンセルするには
会員資格を終了するをクリックします。

注: 有料会員登録後
お客様および家族会員がAmazonプライムの特典を利用されていない場合は
キャンセル時に会費を返金されるそうです。

他のサイトで調べてみても
そう記載されていました。

Amazonプライム無料体験をキャンセルするには
自動更新しないをクリックします。
注: 自動移行しない設定を行っていない場合

無料体験の終了後に有料会員へ自動移行します。

 

このあたりの画像情報は

ネットから調べたものを載せています。

 

ちなみに
Amazonのホームページには

「無料体験または有料会員期間が終わると、
有料Amazonプライム会員に自動更新されます。」

なので
自動更新前にお知らせメールを受信することが可能です。

って言うことも記載されていました。

そして
「Amazonプライム会員情報を変更するで更新前に
お知らせを受けますをクリックすると、
終了3日前にEメールが送信されます。
(PCサイトのみで設定可能)」だそうです。

さらには
「当サイトで返金処理を完了してから、
実際に返金されるまでに時間がかかる場合があります。

会費はプライム会員をご請求した
クレジットカードに返金いたします。」

とっても
ユーザー目線に沿っているので
安心して体験できるんじゃないかって思われますよね(^^)/

くどいようですが
体験してみて自分に合わないと思ったら
自動更新されることの無いよう解約を忘れずにしましょう!

Amazonプライム 無料体験

Amazonプライムのサービスの中にあるアマゾンフレッシュ(月額500円)って言うのは・・・

アマゾンフレッシュと言うサービスがあるんです。
(@tenchan18)

これは 利用できる地域が限定されていますが
一般的なスーパーで購入できる食品や日用品を始めとして
人形町今半の精肉やモンシェールで人気のロールケーキ「堂島ロール」とか
Oisixの有機野菜をはじめとする厳選した野菜や果物などの
専門店こだわりの食品・食材がたくさん揃っているんです(^_-)-☆

スーパーに行かなくても
新鮮で安心・安全な食材が自宅に届くんですよ。

しかも
フレッシュな食品を最短4時間で当日配送してくれるんです。

もちろん
Amazonフレッシュもプライム会員でないと
利用することができませんよ。

利用は下記の画像が表示されたら
郵便番号を入れるだけで対象エリアか
確認できますのでぜひチェックしましょう。

ただし
「アマゾンフレッシュ(Amzon Fresh)」の特典は
別途に月額500円かかります。

「アマゾンフレッシュ(Amzon Fresh)」初回購入時 2000円offを実施中です。

Amazonプライムを無料体験する

写真保存し放題「プライム・フォト」

Amazonにも写真ストレージサービスがあります。

しかも
プライム会員なら写真を好きなだけ
保存することができるんですね。

なので
たくさん撮影して端末の容量が
いつもいっぱいになっちゃう人にもオススメです。

その方法も簡単です。

ただ
専用のアプリをスマホにダウンロードすれば
自動でアップロードをしてくれます。

本当に
Amazonって色々なサービスを
開発してくれますよね(^^♪

Amazonプライム(アマゾンプライム)は
日々発展を遂げているので随時更新しているようです。

ハッキリ言えるのは
常に進化していて便利なので
値上げされちゃうんじゃないかって心配ですね。

ちなみに
国土の広い本場アメリカのプライム会員は
年会費$99(=約1万円)もしますからね。

日本の場合
今は手ごろな価格で利用できるので
チャンスって言えるかもしれないですね(^^)/

Amazonプライムを無料体験する

Amazonプライムが どんなに便利な利用法があるのか その具体例を挙げてみると・・・

まずは 
その特典について説明していこうって思います。
(@tenchan18)

音楽聴き放題
「Prime Music(プライムミュージック)」

って言うサービスについて。

100万曲以上という豊富な楽曲数が 
とっても魅力的なんです。

Prime Music(プライムミュージック)を使ってみると

まず 
自分好みの曲が流れる「プライムラジオ」を
利用することができます。

ちなみに 
こちらは「Prime Music」に付随した機能なんです。

と言うことで 
「プライムラジオ」の使い方と
実際に使ってみた感想としては・・・

「プライムラジオ」を利用してみると 
聞けば聞くほど自分好みのラジオになってくるんですね(^^♪

使っていくと自分の志向に合った曲を流すので 
好みではない曲は本当に一切流れなくなります。

もちろん 
自分好みの新しい音楽であっても 
新たな発見もきっとあるって思いますので楽しみですね。

何を聞いたらいいかわからないカジュアルな音楽ファンの方も 
ぜひ「プライムラジオ」で音楽を楽しみましょう。

ところで 
本日所用でイオンに出掛けました。

そこで 
ちょっと気になっている 一人暮らしに最適な
炊飯器 3合炊きを比べてみました。

特に 
気に入った象印の炊飯器をAmazonと
比べてみることにしました。

近所の電気屋さんでは

象印 マイコン炊飯ジャー(3合炊き) シャンパンホワイトZOJIRUSHI 極め炊き NL-BB05-WMでは
http://amzn.to/2hy2W5V

比較したところ

やはり Amazonの方が少し安かったですね(^_-)-☆

まぁ そのお店のポイント分を検討するとどうかわかりませんが

これで 重い荷物を持たないで購入できますね(^_-)-☆

Amazonプライム(アマゾンプライム)って どんなに便利でお得か?を知るためには無料体験してみると良いかって思います。

体験した人であれば分かりますが
Amazonプライム会員になると 
思っていた以上にたくさんメリットがあるって本当なんです!

ちなみに 
大まかに言うと特典には 
以下のようなものがありますね(^^♪

Amazonプライムのメリット1:
100万曲以上が無料で聴ける「Prime Music 」

Amazonプライムのメリット2:
映画・TV番組・アニメ見放題の「プライム・ビデオ」

Amazonプライムのメリット3:
無制限に写真を保存できるストレージ「プライム・フォト」

Amazonプライムのメリット4:
キンドルが4000円引きになる

Amazonプライムのメリット5:
月に1冊本が無料「Kindleオーナー ライブラリー」

Amazonプライムのメリット6:
日用品をまとめてお得に購入できる!「Amazonパントリー」
これ本当に便利ですね。
共働きの人や高齢者にも
向いているんじゃないでしょうか?

Amazonプライムのメリット7:
初回2000円クーポンあり「Prime Now(プライム ナウ) 」

Amazonプライムのメリット8:
さまざまな無料の配送特典

Amazonプライムのメリット9:
赤ちゃんがいる家庭に大助かりな「Amazonファミリー」

Amazonプライムのメリット10:
聴く本「オーディブル」が3か月無料になる

Amazonプライムのメリット11:
ワンタッチだけで商品が届く!「Amazon Dash Button(アマゾンダッシュボタン)」

Amazonプライムのメリット12:
生鮮食品もお届け!「Amazonフレッシュ」初回購入で2000円オフあり

Amazonプライムのメリット13:
タイムセールの先行販売

ただし
プライム特典が使えるのは「表記がある」商品です!

そんなところでしょうか?

さらに 嬉しいのは一緒に住んでいる家族にも 
いくつかのメリットが適用されるんですね!

このようにAmazonプライム(アマゾンプライム)は
特典がてんこ盛りなんです。

さらに 
どれだけ使っても基本的に
年会費3,900円(1ヶ月あたり325円)しかかかりません。

年会費ではなく 
若干割高ですけど月額400円を
支払って加入することもできます。

どちらのプランを選択しても 
特典の中身に変わりはありませんよ(^^)/

Amazonプライム公式サイト