私が「Amazonステマ」を見分ける方法 ウソのレビューって多いですからね!

Amazon Echoが販売されたり六本木や渋谷で実店舗が展開されるなど 
アマゾンの進化してますよね。
(@tencha18)

ただのネット通販サイトから 
身近な存在になってきているような予感がします。

でも アマゾンを利用していると
アレっておかしいってことがあります。

何に異変を感じたかって言うと 
アマゾンレビューですね。

レビューを覗いてみた時に
星がオール5ってありえないと思うんですね?

色々な人が利用しているのに 
全部の人が5つ星を付けるって思えないからです。

もちろん 
レビュー数が少なければ有りえるって思えますけどね。

これって「やらせ」レビューかもって感じがします。

たとえば
200件近くレビューがついていながらすべて「星5」評価が
ついている製品なんて おかしいって思いますよね。

それが 一つの製品ではないんです。

しかも 無名メーカーの製品がですよ。

それって 
さすがに変だと思うのは わたしだけではないと思いますが(^-^;

新聞のねつ造記事みたいに Amazonのレビューも「やらせ」なのか?

そこで 
そんな「やらせ」レビューを見破るには
どうするかを考えてみました。

ちなみに 
アマゾンの「トップレビュアー」には 
Amazonから公式にサンプル品をもらうAmazon Vineというシステムに参加できるようです。

「やらせ」に惑わされないために 
トップレビュアーが教える「やらせ」を
見破る方法を参考にしてみます。

その1 「レビュアーの素性を確認する」ことだそうです。

レビュー欄には必ずレビュアーの名前が記載されています。

なので その名前をクリックして 
これまでレビューしてきた製品の一覧を確認してみます。

もし「やらせ」レビューであれば 
多くの場合専用のアカウントで行われるため 
レビュー数が極端に少ないとか 同一メーカーや一人の著者のものに
偏っていたりするという特徴があるそうです。

そのことから 
レビューの真偽が気になったときは 
とりあえずレビュアーのことを確認してみるだけでも
ピンとくるかもしれせんね(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です