iCloudへバックアップするiPad/iPad miniのデータを指定することもできます。

容量が不足する場合やバックアップに非常に時間がかかる場合は 
バックアップするデータを指定・選択することが可能です。
(@tenchan18)

その手順について
記載しようと思います。

使用している端末のストレージ管理画面を表示します。

その後 
「ストレージとバックアップ」画面から 
「ストレージを管理」を選択します。

同一のApple ID(iCloudアカウント)で複数の端末を利用している場合は 
現在使用しているiPad/iPad mini(このiPad)を選択します。

iPad/iPad miniでiCloudのストレージ管理画面を表示します。

1. ストレージとバックアップ画面にある
「ストレージを管理」をタップします。

この時 iPad/iPad miniで端末を選択します。

2. iPad/iPad miniを選択して 
バックアップオプションからバックアップを
作成するデータを指定します。

「オン」になっているデータのみがバックアップされます。

iPad/iPad miniでiCloudの
バックアップオプションを選択し
バックアップを作成したいデータのみ
「オン」にします

ちなみに 
iCloudに保存したバックアップを削除すると 
自動バックアップが解除されます。

手順は「ストレージとバックアップ」画面から
「ストレージを管理」をタップして 
使用している端末(iPad/iPad mini)を選択します。

画面下部にある「バックアップを削除」をタップすることで 
iCloudにバックアップしたデータをすべて削除することができます。

以上の準備が整ったら iOS11にバージョンアップを行います(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です