低金利時代にクレジットカードで ポイント還元して損をしないためには?

近所でPONTAポイントを利用できるショップがあるので
年会費無料のリクルートカードと2%とという
超高還元率のリクルートカードプラスが
2枚持ちしてポイントを合算したいなぁって
思って確認してみました。
(@tenchan18)

結論から言うと
可能だってことで安心して2枚持ちして
ポイントを貯めています(^_-)-☆

何故 そう思ったかと言うと
元々メインカードとしてもnanacoを利用する際に
もらえるポイントを貯めるためにリクルートカードプラスを
利用していたからです。

ですが
約2年前に改悪されてnanacoの利用にポイントが
貯まらなくなったんです。

そこで
先にようにnanacoポイントが貯まるリクルートカードと
合算できるかどうかが気になったんですね。

結果は
合算できるのですが お得にポイントを得る・貯めるためには
ちょっと注意が必要なんです。

リクルートカードはVISAブランドにして
リクルートカードプラスはJCBブランドを指定する等
ブランドが別であることが条件なんです。

私の場合
nanacoや天Edyチャージ用には還元率1.2%のリクルートカードVISAを利用して

メインカードとしては
ショップでのクレジット払い、QuickPay用、ETCカード用として
還元率2%のリクルートカードプラスJCBを持っています。

これで
ポンタと連携してローソンやガソリンスタンドで
ポイント消化できるようにしています。

冬は毎年 このポイントを利用して
灯油をタダで購入しています(^^♪

また
ネットではポンパレモールで5%オフで
本を購入してポイントを消化します。

もちろん
ハピタス経由にして更に1.8%分上乗せが
可能なのが嬉しいですね(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です