「Fire TV Stick」を余すことなく使うための画期的な利用法とは? その1

Fire TV Stickの利用価値って
google Chromecastとの違いって?
(@tenchan18)

TVのHDMIに挿すだけで 
さまざまな映像コンテンツが楽しめる
最新AV機器だからなのは両方とも同じです。

2018年からYouTbueが視聴不可になる
という話が流れていたんですが 
それでもFire TV Stickは
買う価値あると思います。

と言うことで
去年から噂になっていた
AmazonとGoogleの確執
ってどうなんだろうか?

そのいざこざに巻き込まれるかどうか 
ちょっと不安は残りますが?

AmazonのFire TVシリーズは 
HDMI端子があるテレビとWi-Fi設備さえあれば 
最新の映像コンテンツを楽しむことができる
画期的なAV機器です。

お互いにサービスの向上や利便性で競い合っていましたが 
初めはYouTubeがFire TVシリーズで見られなかったり 
通販サイトAmazonではChromecastの商品が売られていなかったりと 
何かとAmazonとGoogleの対立があるんじゃないかってイメージが
残ってますけどね。

それでも 
Fire TV Stickは買いだと言う理由があるんです(^^♪ 

Amazon
Fire TV Stick
実勢価格:4980円

理由 その1

どこでも持ち出せることですね。

さらに 楽しさを倍増させるのが
プロジェクターにも利用できることです(^^♪

つまり 
小型のバッテリー搭載型プロジェクターに接続すれば 
どこでも120インチの大画面で映像を楽しむことができるからです。

しかも 
面倒な配線も必要ないから設置場所を
選ばずにホームシアターになっちゃうんですね(^^♪

ELEPHASプロジェクターLED3300lmフルHD対応1920*1080
最大解像度パソコン/スマホ/タブレット/ゲーム機接続可
実勢価格:18,999円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です