”毎日の朝食”摂ると便秘や美肌に効果のある食材って・・・ その3

今日は健康面での効果について 
考えてみようかと思います。
(@tenchan18)

お肉や魚など脂肪の多いモノを食べる時に
トマトを一緒に食べると消化を助けてくれるんです。

これはトマトに多く含まれるリコピンにが
血管内にたまったコレステロールを取り除いて
善玉コレステロールを増やすといった
働きをしてくれるんです。

さらに 
血管を丈夫にしながら血圧を下げる効果もあるから 
高血圧を心配している方にはトマトは
とても良い食材だそうです。

また 
リコピンは活性酸素を抑制してくれる抗酸化作用があるので 
生活習慣病である動脈硬化や脳梗塞といった
病気の予防効果も期待できるようです。

なので 
少しずつでもリコピンを多く含む食材であるトマトを
毎日の食事に取り入れながら摂取していくと 
健康を保つ重要なポイントとなるようです。

健康に良い上手なトマトの食べ方とは・・・

トマトに含まれているリコピンは 
油に溶けやすい性質があります。

なので 
そのままで食べるときやサラダにするときには 
オリーブオイルと一緒に食べると
リコピンの吸収が良くなるんです。

また 
加熱するとリコピンの吸収率はアップするので
トマトスパゲッティといった調理方法も
リコピンを上手に取り入れることのできる
食べ方なんですね(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です