FMトランスミッターってなに? その利用法と使い方とは? その1

先日 Amazonのタイムセールの通知が届いたので 
見ていたらFMトランスミッターのセールがありました。
(@tenchan18)

割引率が高かったので 
何の為に利用するのか
気になったので調べて見ることにしました。

ところで 
FMトランスミッターを知っていますか?

車の中で音楽を聴くためには
欠かせないアイテムなんだそうです。

その辺りについては 
とっても無頓着なので 
今まで考えたことがなかったんですが。

これを機会にFMトランスミッターの使い方から
ノイズの原因等々について調べて見ることにしました。

そして
正しく音質を上げる方法を
知っておこうって思います。

FMトランスミッターって言うのは?

FMトランスミッターとは 
スマホ等の機器内の音楽を車のカーステレオで
聴くことができるアイテムのことだそうです。

使い方ですが 
とっても簡単で携帯型デジタル音楽プレイヤーや
ウォークマン、スマートフォンとFMトランスミッターを
接続してFM波を出します。

そのFM波を 
車のFMカーステレオ機能を利用して
受信して音楽が流せるそうです。

商品価格は 
大体1,000円~2,000円で買えるものが多いようですね。

イヤホンジャックからミニプラグケーブルで
接続するタイプが多く販売されていましたが 
近年はBluetoothの無線式で接続するタイプ
のFMトランスミッターも増えてますね。

USBメモリ対応のFMトランスミッターの利用法とは・・・

今では 
FMトランスミッターには 
SDHCやSDメモリーカード、
USBメモリ対応の商品もあります。

無線式やウォークマンなどの
音楽プレイヤーなどを用意する必要もないし 
充電を気にする必要がないのが一番のメリットですよね。

調べた中で 
FMトランスミッターにはこれがって言う 
おススメがいくつかありましたので 
それに絡ませて考えてみます。

ポイントは 
車の中で音楽を楽しむには 
FMトランスミッターを利用する際 
Bluetoothでノイズの少ない
高音質モデルを選ぶことだとか。

車用 FMトランスミッター
Foneso bluetooth3.0 二つUSB充電ポート 高音質通話ハンズフリー 電圧LEDディスプレイFM transmitter ラジオ機能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です