Google Home との違いは 現状では『スキル』の多さかな?! その2

Alexaの『スキル』って
かなり多いみたいで
どんなことができるのかって
とっても愉しみですよね。
(@tenchan18)

ただし
「Alexa,YouTubeをかけて」というと
amazonで関連書籍を一発で注文されるって言うのは・・・ですが。

試しに「Alexa、YouTubeかけて」って話すと
YouTubeの書籍が紹介されるようです

そして 「注文しますか?」と聞かれて「はい!」と答えると
amazonにオーダーされていたので
すぐにキャンセルしたそうです。

凄いもんですが
このショッピングの注文機能をオフにしておかないと
使い方を知らない人が間違ってなんでも「はい!」というだけで
注文されてしまう恐れがありますよね。

この辺りは
Amazonでも改善してほしいところですね。

AmazonがAIスピーカーでもたらすサービス

EchoDotを使い始めて一日もたたない人でも
AIスピーカーによる利用にはとても便利に
感じるようにできてるなぁって実感しているようです。

スマートフォンを利用しなくても
ハンズフリーで使いこなせるからですね。

ニュースから銀行口座の残高なども知ることができるし
第三者が提供してくれる『スキル』を利用すると
色々なことができそうでワクワクしますね。

もちろん
IoT家電の音声コントロールも
将来的にはかなり使えそうです。

つまり
今までAmazonが販売していなかった
サービス分野の販売・サービスが
利用可能になるってことですね。

さらに
どのタイミングで何をオーダーしたのかも
AI学習するので
事前に教えてくれるように
なるかもしれないですね。

また
Echo Dotは外部のBluetoothスピーカーなどにも
ペアリングすることができるので
音楽主体に利用する時も外部スピーカーを
Blouetooth搭載スピーカーに接続すれば
好みの音を選択することができそうです。

また
ミニジャックもあるので
ヘッドフォンも直接使えますね(^^)/

なんかすごい世界が
身近に近づいている感じですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です