あると便利です!この機能で一声掛ければ電車の遅延情報を知ることができるスキルとは・・・

あると便利なこの機能で
一声掛ければ電車の遅延情報を知ることができる
「JR東日本 列車運行情報案内」スキルですね。
(@tenchan18)

指定路線の遅延情報を自動読み上げ
「JR東日本 列車運行情報案内」も
朝出掛ける時に知ることができると便利ですね。

たとえば
早朝から大雪が降っている時など
自分の利用している列車が運転を中止もしくは
遅延しているかを知ることができますからね。

でも
列車の遅延情報をスマートスピーカーで知るには、
一工夫が必要なようです。

というのは
利用する路線は人それぞれ違いますから
自分に関係ない路線の遅延情報を
知ってもうざいだけですよね。

そもそも
通知される必要もないですよね。

これが
スマホやPCなどであれば
一覧で表示される中から目視で見つけるか
事前に設定しておけば必要な情報のみを
知ることができますね。

なので
音声の場合も必要な情報が通知されるように
あらかじめ情報を絞り込めるようにすれば良いんですね。

JR東日本のスキルの場合
路線を毎回指定できます。

それ以外に
必要な路線(最大5つ)を登録しておけるので
起動時にその路線の遅延情報を読み上げてくれます。

なので
最小限の音声コマンドで
必要な情報を入手できるように設定できます。

間違っても
その鉄道事業者のあらゆる路線の
遅延情報を音声で読み上げられるような
ことはないようです。

先ほども言ったように
このスキルがあれば外出前で身支度が忙しい、
手が離せない場合がほとんどのはずですよね。

そう言った状態で
ハンズフリーで確認できるのって便利ですよね。

ちなみに
JR以外にもさまざまな私鉄および
乗換案内の事業者がスキルを提供
しているので
うまく組み合わせて使いこむと便利でしょう。

「JR東日本 列車運行情報案内」スキルの使い方

Amazon Echo に
「アレクサ、JR 東日本を開いて」と話すと
「JR 東日本」を認識して起動するそうです。

続いて
「路線名をどうぞ」で路線名を指定することで
運行情報を教えてくれるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です