アマゾン装った詐欺急増しているそうで メールで「動画料金が未納」って送られてくる?

最近 アマゾンをかたった
架空請求のメール(消費者庁提供)が多いようです。
(@tenchan18)

詐欺メールって
大体内容が同じような感じで送付されますので
十分に対処できるかと思います(^_-)-☆

実際
私のところには送られてきていませんが
Amazonから架空請求に対する
警告のメールは送られてきています。

ちなみに
インターネット通販大手の「アマゾンジャパン」(東京)に
なりすましたメールで金銭をだまし取られる被害が相次いでいるので
消費者庁が14日注意を呼びかけてもいるようです。

どんな感じで送られてきているのかって言うと
下記の写真のような内容で送られてきているとか。

日本の各地で詐欺被害にあった件数は414件で
金額にして計1億1782万円の被害が出ているそうです。

かなりの被害額なんですね(@_@。

詐欺の方法は
携帯電話に「有料動画の未納料金が発生しています。」
と言った内容で送られてきます。

その内容には
「アマゾンジャパン相談係」といった文章と電話番号が
ショートメッセージサービス(SMS)で送られてくる架空請求です。

なので
普通の人は心配になって
この番号に電話をかけちゃいますよね。

そうなると
未納料金の支払いを求められ
振り込んでしまうんですね。

そう言った相談は
2015年6月から各地の消費生活センターなどに
寄せられていて 今春以降に急増していたとか。

ちなみに
9月末までの相談件数が
1万9116件だったそうです。

被害金額としては
10万円以下が多いようで
中には377万円を払った被害者もいるそうですから
おかしいと思ったらまず
消費生活センターに電話をするようにしましょう。

もちろん
実在するアマゾンジャパンとは無関係ですから
絶対に応じないように気をつけたいですね(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です