見た人の参考になるネット通販のレビューを書く時に 気を付けていること(^^)/

ネットでお買い物をした後って
ショップからレビュー依頼のメールを
受け取ることが多いですよね。
(@tenchan18)

レビューを記載することを条件に送料無料になっているとか
ポイントやプレゼントがもらえるといった
メリットがあることもありますけど
レビューを書くのは面倒だって思っている人も多いですよね。

そこで
自分でレビューを書くときにはどんなことに
気を付ければ良いのかをまとめてみました。

具体的に分かりやすく記載すること

レビューを投稿する時には
その商品の特徴を具体的に分かりやすく
書くようにすることですね。

食品の場合であれば「美味しかった」といった感覚的なものでなく
具体的に「酸味が効いていて
口に入れた瞬間甘味も広がる」といったように
具体的に記載することですね。

後は
他の商品と比較して「〇〇より甘味が強くて
粒が大きい」といったように
具体的に分かりやすい記載
するのもありですね。

これで
他の人の参考になりやすいレビューになりますね。

そして
悪い内容でも正直に書くことですね。

実際に
購入して実物を見てみないと分からないことが多いですから
ガッカリしたことや悪い内容でも正直に書くと良いです。

悪いレビューを書いても
感じたことを正直に書くことによって
他のお客さんの参考になりますし
ショップの商品開発や改善に役立つと
思えば気軽に記載できますよ。

ショップと商品自体のレビューは書き分けること

商品のレビューとショップのレビューは別になっていることが多いので
ショップの対応や配送などについてはショップレビューに記載します。

ちなみに
商品レビューにはその商品の感想のみを記載することですね(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です