クロネコ宅急便を利用しているなら ポイントを貯めないと損してますよ?

私のようにたまに利用する方は知っていれば
節約をすることができるので
書き留めておこうかと思います。
(@tenchan18)

あらかじめ料金が決まっている宅急便には
「料金を安くする方法がない」と思っていましたが・・

実は
運賃を送料を安くする方法があるんですね。

そこで
クロネコヤマト宅急便をより安く
お得に活用する方法を書き留めておきます。

クロネコヤマト宅急便の送料を安くする方法はいくつもあって
知っているかどうかで支払額が変わってきますからね。

その1 荷物を小さくまとめてお得に送る方法

クロネコヤマト宅急便で発送する荷物の梱包を工夫することです。

クロネコヤマト宅急便の送料は
荷物の縦・横・高さの3辺合計のサイズと重量
そして荷物を発送する地域で決まります。

たとえば
大阪府から東京都に荷物を発送する場合の料金は
以下の通りです。

60サイズ(2kgまで):864円
80サイズ(5kgまで):1,080円
100サイズ(10kgまで):1,296円
120サイズ(15kgまで):1,512円
140サイズ(20kgまで):1,728円
160サイズ(25kgまで):1,944円

*2017年11月現在に調べた料金です。(関東:http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/search/estimate/kanto.html)

送料の仕組みは
サイズがワンランクアップすると
約200円ほど高くなりますから
荷物はできるだけ小さくまとめるのが
節約のコツです。

たとえば
小さくて軽い物を送るのに
家にあった靴箱を利用すると
もしサイズが大きくなった場合
つまり「60サイズ:864円」で済むところが
「80サイズ:1,080円」の料金になってしまいますからね。

運賃は発送する地域によって変わります。

詳しくは
下記の「宅急便運賃一覧表」から地域を
選択して調べましょう(^^)/

参考:「宅急便運賃一覧表」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です