自分が必要だなって思っている旧型家電の底値をしるには 如何すればよいのか?

欲しいんぁって思っている
家電の底値を知るには
(@tenchan18)

一番簡単に知る方法としては
価格.comのようなサイトで確認することですね。

こういったサイトであれば
価格の推移も分かるので
いつ頃がそこねまたはそれに近い時期になるのかって
予想がつきやすいですよね(^^♪

それに平均価格などがグラフで確認できますから 
気になる家電がある時は購入前に
そう言ったサイトで検討する価値がありますよ。

ちなみに 
私の場合買い値としては発売当初から40%ダウンすれば
買いかなって思っています(^^♪

中には 
50%offなんていう家電もありますよね。

ここまで安くなると 
かなりお得感がありますよね。

新製品の情報に関しては 
メーカーサイトでニュースリリースとして掲載されますから 
次の新モデルがいつ発売されるとか知ることができます。

また 
量販店サイトやチラシでも
「予約開始商品」として 
発売前の製品が掲載されますね。

そんな情報を参考にすれば 
新旧入れ替えの時期を把握することもできますよ(^^♪

秋の旧型家電特集

購入すべきかどうか迷った時は
「新機能」が必要か否かですね!

生活家電は商習慣として毎年型番変更をする製品が多く
一年に一度新モデルが登場することが多いみたいです。

なので 
毎年フルモデルチェンジってことはないみたいです。

なので 新モデルとの差を知ることが大事なポイントですね。

たいていの場合
新モデルの進化ポイントが分かるように記載されてます。

なので その進化ポイントに魅力がなければ
古いモデルを購入すれば良いんですよ。

ただし 基本性能が進化したって時は
総合的に決めるしかないでしょうね。

例えば
エアコンの冷媒が変更になった時とか
基本構造が抜本的に変更になった時ですね。

そう言ったポイントは
今後のスタンダードが変わるってことらしいですから
新モデルを購入した方が無難ですね。

最先端の機能って
誰にでも必要?とは限らないので
自分に必要かどうかを考えましょう(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です