少しでも安く家電を揃えたい時に「型落ち家電」を上手に買うポイントって考えてみました(^^♪

現代生活において 
家電がないと生活できませんよね。
(@tenchan18)

でも 
全てをいっぺんに揃えるには
お金がかなり掛かりますよね。

そんなとき選ぶのが型落ち家電なんです。

それでも 
全てを揃えるにはかなりのお金が必要ですね。

なので 
出来ればもっと安く買いたいですよね。

とは言っても 
どうしても欲しい!って思う家電なら 
多少の値段がはっても気持ちが満たされるので
満足度は高いですよね。

ただ 
生活に必要となる家電であれば 
話が違ってきますよね。

例えば 
冷蔵庫、エアコン、洗濯機、掃除機、オーブンレンジ、炊飯器等々は 
欲しいから買うって言う感覚ではなく 
必要だからもしくは無いと困るからそろえる必要があるんです。

それなら 
少しでも安く買いたいと思って当然ですね。

そこで 
普通に考えると「型落ち家電」
を選びますよね。

Amazonおすすめの生活家電

って言うことで 
この型落ち家電を上手に揃えるポイントを
まとめてみようって思います。

まず 
最初のポイントとしては 
新旧入れ替えの時期が「底値」!か
どうかを判断します。

多くの家電はオープン価格ですね。

発売から1年かけて
徐々に価格が下がるのが
一般的ですよね。

ちなみに 
最も値が下がるタイミングとしては
新モデルが発売されるタイミングみたいですね。

なので 
基本的には毎年新モデルが発売される1年に1度
底値のシーズンになるわけなんです。

結局 
価格の推移としては 
発売当初が最高値なんです。

そして 
売れ行き次第で1~2カ月後に値が下がって 
市場が妥当って思われる値段になります。

その後はなだらかに価格が下がって 
新モデルが発表されたころに
又値段が下がる傾向があるようです(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です