そんなことで 私の考えるAmazonの定期おトク便の上手な使い方とは・・・

まずは 
「常備品の洗い出し」 ですね。
(@tenchan18)

つまり 
常に定期的に購入している品物を箇条書きにします。

たとえば

コンタクトの洗浄液

コーヒー

歯ブラシ

入浴剤

ポケットティッシュ

ミネラルウォーター

台所用ポリ袋

サランラップ

ティッシュペーパー

トイレットペーパー

洗剤

柔軟剤

等々ですね

書き出しが終わったら 
定期おトク便の購入対象商品の絞り込みを行います。

Amazonの定期おトク便の取扱商品で
取り扱っていない商品もありますからね。

取扱商品は増えてきたんですが 
まだまだ欲しい商品が見つからないことも
あるんですよ。

そのあとに 
定期おトク便の取扱商品の場合は
価格をチェック
します。

ドラッグストア比べて高い場合は 
もちろん定期おトク便から除外します。

と言うことで 
まずはドラッグストアの特売日にまとめ買いします。

ちなみに 
私の近所では洗剤や柔軟剤の価格は 
ネット上でドラッグストアより安いと思ったことはありません。

ただ 
ティッシュペーパーやペットボトルなどのように 
大量買いしたときにかさばるとか重いとかの商品は 
Amazonパントリーでまとめ買いしてます。

ドラッグストアで買ったほうが得なのですけど 
持ち運びが大変ですからね(*_*;

荷物が届いたら 
購入後は玄関わきの物入れに保管します。

ドラッグストアと比べて
同等の場合は購入します(^^♪

価格に大差ない時(同じかもしくは10円や20円くらの微妙な価格差)は 
定期おトク便の対象
とします。

ドラッグストアに近づく機会を減らして 
買い込まないようにするためですね(^^♪

リアル店舗だと買いたいモノ以外も目について 
無駄とはいわないのですが余計に買ってしまいますからね(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です