ご飯が美味しく炊けない・・・ 炊きムラがあって芯の残った米が炊けてしまう( 一一)

最近 ご飯が美味しく炊き上がらないんです。

なので
何が原因なのか色々試してみました。

結論としては
その原因に思い当たることとしては・・・だったので

Amazonの炊飯器がy好かったので
買い換えることにしたんですが(^^♪

と言うことで
購入する前に原因を一つづつ
チェックしたポイントをまとめてみました。

もし
ご飯を美味しく炊き上がらない
ふっくらとした甘みのあるご飯ができないって時は
試して参考にしてみてください。

炊きあがったご飯にムラがある場合

ネットで調べた
ムラのあるご飯に炊き上がる主な原因としては・・・

① お釜にお米を浸したときに お米が水平にならしていない。

ご飯をムラなく炊き上げるために
炊飯中に米粒が1粒1粒立つようにして
炊き上げることが大切になんだそうです。

そのために
お釜の中にお米を入れる時にする工夫がポイントだそうです。

その1 お釜にお米を入れたあとに
お米が水面と平行になるようにするため
凹凸や傾斜がないように平らにする。

その2 お釜に接している周囲のお米を少し低くし
お米の中央を少し高くして盛り上げて平らにする。

結果
炊飯中の加熱によって
お釜内部に水の対流が生まれて
お米の周囲から沸騰しお米が自然と立ち上がって
ムラなく炊き上げるそうです。

② 火力が弱くなった。

炊飯器の理想的な火の通り加減を左右するのは
お釜の分量の約8分目なんだそうです。

つまり
5合炊きの炊飯器なら4合のお米で炊くって感じで ご飯を炊くことだそうです。

そうすれば お米全体にまんべんなく火が通るようです。

その3 内釜の寿命が原因。

一般的には3〜5年といわれています。

これは
内釜のコーティングが耐えられる年数なんです。

何故
内釜のコーティングがはがれると炊きムラができるかって言うと
炊飯器自体の温度センサーに不具合が生じる可能性があるからですね。

なので
炊飯器本体に異常がなくても内釜だけの交換をすれば
解消することもあるようです。

でも
内釜の交換には意外と費用がかかるので
炊飯器が買えてしまう場合もあるとか。

結局
思い当たる原因としては内釜や内蓋の変形による
蒸気漏れが大きな要因だと思われます。

ということで
一人暮らしの私の場合
3合炊きの炊飯器を購入することにしました(^^)/

Amazon 3合炊き炊飯器

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です