Amazonパントリーで いつも日用品を購入するメリット・デメリットについて振り返ってみました(^^♪

Amazonパントリーって本当に便利ですから
デメリットを感じたことは無いんですが・・・
(@tenchan18)

メリットの面について 
まとめてみようって思います。

その1 コンビニやスーパーで買うよりも安い?

その2 配達してくれるので 重いものを運ぶ手間が無い

デメリットと面から見ると

家に必要なものがなかった時に
すぐに利用したくても用意できない

ダンボール代290円が別途必要になる

ただし 
そのデメリットについて補足すると。

別の面から見ると 
ダンボール代290円かかるって言うのは 
そもそもAmazonパントリーが
「290円の段ボールに多くの商品を詰め込めるだけ
詰め込んで配達できる」って言うシステムだからなんですね。

そう考えると 
さほどデメリットは無いかと思います。

それに 
Amazonパントリーを利用するってことは
送料が無料ってことですからね。

ちなみに 
通常会員であれば2000円未満の買い物には 
別途に送料350円がかかるんです。

つまり 
送料がかからない分 
ふつうに注文するよりもお得なんですよね。

それだけじゃなく 
対象商品を5点いっしょに買えば
ダンボール代290円もオフになりますしね。

Amazonパントリーのページ上部にある「手数料分290円OFF」からどうぞ

実は こんなにお得に利用できるのがAmazonパントリーなんですね。

一度使ってみてはどうでしょう!

Amazonプライム会員になってAmazonパントリーを利用するならコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です