肥満の原因は肉の脂の摂りすぎではなかったかもしれないって本当?

誰でも試している 
ダイエット法として手っ取り早いのは・・・
(@tenchan18)

米やパン(炭水化物)、肉類(脂質)などを極力控えて
腹八分目を心掛ける「カロリー制限」の方法ですよね。

摂取カロリーより消費カロリーが多くなることにより
ダイエットになるって考えられている方法ですよね。

でも 
毎日その空腹に耐える日々が続くかと思うと 
つらいですよね。

そんなことで 
ダイエットの情報を収集していたら 
カロリー制限は“無意味な努力”だって・・・

そんなことが分かったら 
がっくりとしちゃいますよね。

今まで 
カロリー制限は1日の食事量を減らして高カロリーの食べ物を控えれば 
徐々に効果が表れるポピュラーなダイエット法だと確信してい断ですからね(@_@。

実は 
カロリー制限には短期的な体重減量効果はあっても 
摂取するカロリーの量を減らしてお腹をすかせた状態で食事を止めると 
一時的に体重は落ちても 
継続できない人が多いそうです。

つまり 
空腹に耐えられずお腹いっぱい食べてしまいがちだそうです。

こんなリバウンドした経験がある人ならわかると思いますが 
カロリー制限で体重を減らした場合 
一緒に筋肉や骨が削れてしまうだけでなく
リバウンドするときには体脂肪だけ
戻るのでやっかいなんです。

こんな感じで 
リバウンドを繰り返すと 
筋肉が薄っぺらく体脂肪率の高い最悪の体型
になってしまうんですね。

そうなると 
余計に痩せにくくなってしまいますね(*_*;

なので 
おすすめなのが「緩やかな糖質制限」をする食事法 
つまり「ロカボ(ローカーボハイドレート)」が良いんだそうです(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です