タイムセールでも使っている Amazon Price Trackerの利用法ですが・・・

この拡張機能を利用すると
商品ページに価格推移グラフが表示されますから
元からあったんじゃないかって感じがしますね(^^♪

Amazon Price Trackerの導入方法と使い方

まずは
Google Chromeに拡張機能(Firefoxの場合はアドオン)を追加します。

Google Chromeの場合はこちら

→Amazon Price Tracker – Keepa.com

以下は
Google Chromeにて説明していきます。

「+無料」のボタンを押して
追加を許可してインストールすれば準備は完了です。

簡単すぎますね^^

たとえば

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド
Amazon商品ページをインストール直後に開いた画像です。

商品画像のすぐ下に価格推移のグラフが挿入されてます。

Amazonが販売する新品

マーケットプレイスの新品

マーケットプレイスの中古

以上の価格推移を見ることができるんですね。

ちなみに
価格推移を見ることができる期間は
一週間から3ヶ月までのようです。

中古品の価格推移も見られますから
「えー この商品って中古でも高値が付くんだぁ~」
というのが分かりますよ。

あと
時期的な価格変動も
分かるようになってますね。

ちなみに
「この製品をトラッキング」というタブがあります。

これの利用法はって言うと
選択した商品をトラッキングしてくれるってことです。

つまり
希望価格を表すバーを移動させて「この価格より安くなったら
お知らせしてね」という設定ができるんです。

この仕組みを
トラッキング機能と言います。

そして
価格が下がりましたって言うお知らせは
メール、ツイッター、フェイスブックで
受け取る設定ができるんです。

そのためには
アカウントを入力して「トラッキング開始」を
クリックすると利用できますね。

こういうお知らせ機能は
他の価格チェックサービスでもよくありますけど
Amazonで商品を見ながら設定できるので
余計な手間が省けるので
とっても便利な機能ですね(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です