蚊に刺されてしまったら どうする? 足を消毒するだけで蚊に刺されなくなるって本当!?

100%蚊に刺されなくなるという方法
では無いようです。
(@tenchan18)

なので 
刺されてしまった時の対策も
考えておく必要があるんですね。

ちなみに 
私が刺された場合

「50℃くらいのお湯をかける」とか「塩を揉み込む」

[かゆいところを爪で押して痛感させる]

なんて方法で対処しています。

その他には

「刺されたところにセロテープや絆創膏を貼る」

なんてこともする人がいるようですね。

でも 
確実に効果があるとは言えないですね。

SNSなどには効果があるって感じる人もいるようですが。

まぁ~ 夏に外にいるだけで 
どんなに予防をしても数カ所は刺されてしまいますから 
そんな時には様々な対策を試してみましょう。

一番のおすすめは 
日本で有名な「ハーブ」の力を使った対策かな。

ちなみに 
昨年 放送されたNHKの『ガッテン!』でも 
ハッカ油を使った予防が紹介されました。

ほとんどの薬局で手に入れることができるハッカ油ですけど 
独特の香りで蚊を寄せ付けなくする効果が高いそうです。

精製水とアルコール、ハッカ油を混ぜたスプレーを足や手、
首筋につけることで蚊の対策ができます。

ただし 
持続力が短いのでスプレーを持ち歩いてこまめに使うようにしましょう。

他にも 
レモンバーム、バジルなどの香りも効果的と言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です