宅急便の行き違いを防ぐ方法は 利用する側も気遣いをすることが必要かも(^^♪

いつも利用させてもらっている宅急便の利用法について
(@tenchan18)

再配達してもらわないために
私なりに試していることがあります。

ネットショッピングでよく利用するのは「送料無料」「即日配送」などの
サービスがあるってことも理由ですから。

なにしろ
スマホを数回タップするだけで注文が完了してしまうので
とっても便利です。

でも
こうした利便性の裏で宅配事業者の現場って
とっても大変だってことで
少しでもその負担を減らしたいって気になっています。

夜遅くまで宅配のトラックが
運転しているのを見ることがありますからね。

特に
すれ違いなどによって起こる再三の「再配達」は
私のとっても厄介な事項なので
何とかしたいと思っていました。

そのために
ヤマト運輸(クロネコヤマト)から提供されている
LINEアプリを利用しようと思って
試したことをまとめました。

それを利用すれば
スムーズに荷物を受け取ることができそうですからね。

まずは
クロネコメンバーズの登録をおこないます。

登録と言っても 難しいことはありません。

ネットで簡単に申し込めます。

メールアドレス、ログイン用のクロネコID・パスワード入力したのち
名前・住所などの情報も登録します。

クロネコメンバーズに登録すれば
お届け予定日の通知(メール/LINE等で届く)・再配達依頼・
受け取り日時変更がスマホ・PCで行えるようになるんですよ。

それに
荷物の移動状況が手軽にわかるようになりますから
受け取りがスムーズになりました。

LINEで逐一確認ができるし
受け取り日時変更の変更もリンクから
すぐに行うことができますよ(*^-^*)

荷物受け取り以外
集荷や送り状の作成依頼なども
クロネコメンバーズなら手軽にできちゃいますよ!

さらに
独自のポイントサービスもあるので
ポイント貯めてクロネコヤマトのグッズと
交換しちゃいましょう(^^)/

ちなみに
クロネコメンバーズではいったん登録すれば
自動でお知らせが届いてポイントも貯まるって感じですね。

利用も無料ですから デメリットはありませんよ!

もっと便利に利用するには
LINE連携・Myカレンダーを活用しましょう。

そのためには
クロネコメンバーズに登録して
お知らせなどを受け取るLINEと連携させましょう。

設定方法は とっても簡単です。

LINEアプリの「設定→公式アカウント」からヤマト運輸を検索し
友達に追加するだけです。

トーク欄の左下「アカウントを連携して荷物の通知を受け取る」から
クロネコメンバーズアカウントを入力すると連携は完了です(^^♪

お届け予定日などを教えてくれる以外にも
AIを使った簡単なやりとりも可能です。

その使い方は以下のように行えば簡単ですよ。

まず 送り状ナンバーをトーク画面に入力します。

そして
「いつ届く?」などクロネコメンバーズの
「Myカレンダー」サービスを使うと便利と聞けば
配達予定日を教えてくれますよ(@_@)

それ以外のサービスでは
クロネコメンバーズの「Myカレンダー」サービスを
使うと便利なんですよ。

Myカレンダーには
あらかじめ在宅する時間帯をヤマト側に伝えることができますので
入れ違いを防げちゃいますからね(^^♪

こうしておけば
自宅不在で受け取れないくて再配達を依頼することも
かなり減らすことができますね。

クロネコメンバーズに登録して
使ってみると再配達もだいぶ減りましたね。

これで
ネコさんの負担がだいぶ減ったんじゃないかと
自己満足しています(*^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です